美容・健康 流通

夏は涼しく、冬は暖かい循環式省エネシート

株式会社ジェイエイチキュー
市販のジェル式ではなく水を入れるだけで夏は涼しく、冬は暖かい使えるシート、電気代の心配ない【夏は6W、冬は250W】電気代4分の1節約省エネシート、電線が入ってない、水だけでOK、安心・安全商品、さらに電磁波もゼロ




去る、6月1日、株式会社ジェイエイチキューは新商品【快水眠KAISUIMIN】を販売開始した。        
ジェイエイチキューが2年かけて開発した新商品【快水眠】は循環式で夏は涼しく、冬は暖かくなる水で温度調節するものだ。普段、夏にはジェル式のパットやクールシートが多く市場に売られている、でもすぐぬるくなるため長時間使用が出来ない。ジェイエイチキューの【快水眠】は夏は最大5時間以上使用氷や冷水補充すれば長時間使用可能な商品でさらに消費電力はただ6Wで省エネ商品である。

温度差によって夏モード、冬モードに別れてオールシーズン使用可能、シートの中は電線や電気関係の部品が入ってないため有害電磁波が発生しない【電磁波ゼロ】・火災や地震など危険性も対応可能【10種類の安全装置】が内蔵、幼稚園・介護施設・病院など様々なところで使用可能。株式会社ジェイエイチキューの代表取締役社長【松藤 秀幸49歳】は“快水眠はお客様が快適に暮らしができる商品で夏の暑さ、冬は今、全世界に拡がってるコロナウイルスのようなウイルス予防にも体温を上げて免疫力をアップする必要があると考えている。

ジェイエイチキューは今年【快水眠】を10000台販売計画しており、もと様々なお客様が体験できるように8月31日まで本社の展示会場で無料体験を実施している。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)