美容・健康 ネットサービス・アプリ

株式会社ヘルステック研究所の本社移転(京都大学内)のお知らせ

株式会社ヘルステック研究所
PHRプラットフォームの開発・実装に向け医学領域との連携を強化

株式会社ヘルステック研究所(本社:京都市左京区 代表取締役:阿部達也)は、京都大学 吉田キャンパス内国際科学イノベーション棟 から 京都大学 医薬系総合研究棟(イノベーションハブ京都)への京都大学内での本社移転を行いました。


(株)ヘルステック研究所は、2020年7月1日に本社移転を行いました。新しい本社は、旧本社と同じ京都大学内に位置し、京都大学「医学領域」産学連携推進機構 KUMBLが運営する「イノベーションハブ京都」のオープンイノベーション施設内となります。
(株)ヘルステック研究所の活動は、当初のPHRプラットフォーム研究の段階から、今年3月にPHRの入り口としての「健康日記」アプリケーションのリリースを皮切りに、PHR開発・社会実装のフェーズへと順調に推移しています。
開発・社会実装フェーズにおいては、より医薬系の専門領域との連携が必要と考え、京都大学「医学領域」産学連携推進機構 KUMBLの「イノベーションハブ京都」の実施する多彩なプログラムが今後の弊社の研究・発展に役立つと考え移転することとなりました。
移転後も引き続き、社会に役立つ研究並びにサービス提供を目指します。


■「イノベーションハブ京都」について
アカデミア研究者、ベンチャー企業や大企業、投資家等、異分野のスペシャリストが集い、ネットワーク構築と情

報交換を通じて、バイオメディカル分野のベンチャー育成とシーズの事業化を目指す、京都大学内のオープンイノベーション施設です。
これまで京都大学医学研究科が注力してきた創薬研究開発に加えて、医療機器、ヘルスケアアプリ等の開発を目指す研究者やベンチャーが施設に集まる大企業、投資家等と交流し、成長することができます。






「イノベーションハブ京都」のベンチャー企業へのバックアップ体制
研究成果の実用化、大学発ベンチャー起業へ研究成果の実用化を目指すアカデミア研究者やベンチャー企業は、京都大学が用意するハード・ソフト両面の支援を受けることができます。

実験スペースや実験設備の提供に加え、種々の交流・支援プログラムの提供など、様々な支援策を準備しています。これらのイノベーションハブ京都でのマネジメントは、京都大学「医学領域」産学連携推進機構が行います。
http://www.ihk.med.kyoto-u.ac.jp/





(旧本社住所)
京都市左京区吉田本町 京都大学国際科学イノベーション棟 

(新本社住所)
京都市左京区吉田下阿達町46-29 京都大学 医薬系総合研究棟3階309S号室


【ヘルステック研究所】
所在地   :(本社)京都市左京区吉田下阿達町46-29 京都大学 医薬系総合研究棟3階309S号室
       (恵比寿ラボ)渋谷区恵比寿西1-25-10 代官山ドエル 3階
代表取締役 :阿部達也
主な事業  :PHR(パーソナル・ヘルス・レコード)の研究・開発・実装。
       1.PHRプラットフォーム事業
        健康観察アプリ「健康日記」の開発・運営
       2.大学保険管理部門向けシステム開発事業
        大学保健管理システム「健診ビューワ」「Web問診」のサービス提供
       3.予防医学の普及啓発事業
        京大名誉教授川村孝先生(当社医学顧問)「Drたかちゃんの健康研究所」(YouTube)の運営。
創業    :2017年3月
主要取引銀行:三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行
URL    :https://htech-lab.co.jp/
問合せ先  :info@htech-lab.co.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)