企業向けシステム・通信・機器 美容・健康

フィットネスクラブなどサブスク店舗向けのクラウド型会員管理・予約・決済システム「hacomono」を開発する株式会社まちいろが、1億円の資金調達を実施

株式会社まちいろ
サブスク時代の次世代会員管理・予約システムを提供するクラウドサービス

月謝制サブスク店舗のための次世代 会員管理・予約・決済システム「hacomono」(https://www.hacomono.jp)を開発する株式会社まちいろ(本社:東京都豊島区、代表取締役:蓮田 健一)は、ALL STAR SAAS FUNDを引受先とした、第3者割当増資による1億円の資金調達を実施いたしました。




「hacomono」はリアル店舗における入会・予約・決済がお客様自身のPCやスマホ端末からオンラインで完結し、店頭事務手続きや支払手続きが簡潔になるクラウドサービスです。月謝引き落としや未払徴収業務も自動化され、スタッフ事務作業の省力化を図ることができます。
オンライン、サブスクリプションビジネスの社会的ニーズが高まる中、製品開発とカスタマーサクセスの強化を行い、新時代のリアル店舗におけるデジタル化をリードしていきます。

■新型コロナウィルス感染症対策や非対面サービスを促進

新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、フィットネスクラブ・ヨガスタジオをはじめ、様々な関連施設が感染対策の一環として非対面サービスを模索する動きが始まりました。「hacomono」導入により、入会手続き・予約・入館チェックインの非対面化を実現できる他、自宅でレッスンを受けられるオンラインレッスンシステムの基盤を手にいれることもできることから、導入店舗数はここ半年で200%増を記録しています。

■資金調達の目的

昨今の厳しい経営環境の中、フィットネスクラブ業界など月謝制店舗におけるデジタル化には多くの課題が残っております。
hacomonoは業界におけるデジタル化・オンライン化の課題を解決し、業務の自動化を促進できるクラウドサービスです。今回調達した資金を活用し、まちいろが得意とするプロダクト開発・UI/UX面のさらなる強化と、カスタマーサクセスチーム拡充を行い、リアル店舗の事務手続き・予約・決済をオンライン化し、テクノロジーを活用した業界の進化に貢献していきます。

画像: 左)まちいろ 代表取締役 蓮田健一 右)取締役 CTO 工藤真 下)ALL STAR SAAS FUND マネージングパートナー 前田ヒロ氏

■引受先「ALL STAR SAAS FUND」コメント

ALL STAR SAAS FUNDマネージングパートナー・前田 ヒロ氏
「フィットネスクラブなど月謝制のサービスを提供する店舗または教室のデジタルシフト、自動化、そして業務効率化のニーズは、今まで以上に高まってきています。hacomonoの導入によってクラブやスクールの経営者がより一層『お客様』にフォーカスできるようになり、安心安全で効果的な体験の提供が可能になると信じています。そして、まちいろが業界全体をサポートするような存在になることを強く期待しています。hacomonoが透明性の高い信頼度の厚いブランドとなるよう、ALL STAR SAAS FUNDは、まちいろチームを全力でサポートして参ります。」

■ ABOUT hacomono(hacomono とは)
https://www.hacomono.jp/

株式会社まちいろが開発・販売するサブスク店舗のための会員管理・予約・決済システム。オリジナルの会員サイトを素早く立ち上げることができ、入会・予約の主導権をお客様へ渡すことで、お客様・スタッフ双方の事務手続きを大幅削減。店舗での顧客体験を飛躍的に向上させる他、スタッフのバックエンドにおける現金管理や事務手続きが不要となります。
店頭チェックインもタブレットでできるため、フロント業務も不要に。手続きをオンライン化することで手間なくデータを蓄積し、正確な会員属性分析・来店頻度分析・インストラクターやプログラムごとの入会率分析などが可能となります。





【本件に関するお問い合わせ】
株式会社まちいろ
https://www.machiiro.jp
広報担当 info@machiiro.jp

【製品URL及び製品お問い合わせ窓口】
サブスク店舗のための会員管理・予約・決裁システム「hacomono」
URL : https://www.hacomono.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)