医療・医薬・福祉

「マウスピース矯正ローコスト」の公式アンバサダーに内田理央さんが就任!

株式会社スマイルアンドトゥース
マウスピースの製造販売事業を行う株式会社スマイルアンドトゥース(本社:東京都目黒区、代表取締役:原田 燎)は、自社サービスである「マウスピース矯正ローコスト」の公式アンバサダーとして 2020年8月7日より内田理央さんが就任したことをお知らせいたします。



【内田理央さん】


30秒でわかる「マウスピース矯正ローコスト」の動画はこちら



https://youtu.be/KBzzzMppabc



3分でわかる詳しく知りたい患者様・導入検討予定の歯科クリニック様向け「マウスピース矯正ローコスト」の動画はこちら



https://youtu.be/S7FkKG_uDz8



内田理央さん撮影を終えての感想


まずは、監督が凄く盛り上げ上手で、わかりやすく表現しながら説明してくださり、楽しく撮影させていただきました!歯の矯正と聞くと今まではかなりのお金と時間が掛かるイメージでした。しかし今回「マウスピース矯正ローコスト」の撮影に関わらせていただくことで、2万円から始められて、マウスピースを装着しても周りに気付かれず、カジュアルに歯の矯正ができると知って私自身、本当に試してみたいと思いましたし、周りの友人たちや仕事仲間にも広めたいなと思います!



「マウスピース矯正ローコスト」の特徴

1. 2万円から始められるローコスト
 初回2万円(2回目以降、4万円)、平均治療総額は10~30万円です。
2. 短い治療期間
 3ヶ月~6カ月程度で、治療が完了します。
3. 周りから気づかれにくい
 透明なマウスピースを装着するため、目立ちません。
4. 痛みが少ない
 従来のワイヤー矯正と比べ、痛みが少なく、治療中のストレスが少ないです。
5. MADE IN JAPAN
 日本国内の自社工場で、日本の国家資格を持つ歯科技工士が、患者様1人1人の歯並びに合ったオーダーメイドのマウスピースを、丁寧に製造します。
6. 取り外し可能
 食事の際に、マウスピースを取り外せます。
7. ホワイトニング
 マウスピース矯正治療と同時に、ホワイトニングができます。
※全て税抜価格です。 
※効果には個人差があります。



歯科医療関係者の方々が「マウスピース矯正ローコスト」を導入するメリット


1. 導入コスト0円
 サービスを導入するにあたり、特別な医療機器の導入などの一切のご負担はありません。
2. 最短3日、オンラインで導入可能
 お申し込みからご契約完了まで最短3日。ご契約完了後はすぐに患者様への治療が可能です。
3. 集客コストが不要
 提携歯科クリニック様で、特別な宣伝を行っていただく必要はありません。
※Zoomを使用して商談を行います。

*お気軽に下記の弊社ホームページからお問い合わせください。
https://mouthpiece-lowcost.com/doctor/?ref=cp



株式会社スマイルアンドトゥースについて


私たち、株式会社スマイルアンドトゥースは「日本で部分矯正治療を広めたい」という強い想いと企業理念のもと「軽度から中度の症状を持つ患者様向け、前歯上下各6本に特化した矯正用マウスピース」の事業を創業しました。
マウスピース矯正治療は歯科治療の最先端を行く米国の歯科矯正治療方法の1つです。
既に世界では700万を超える人々が利用しているとされ、市場は急速に拡大しています。
価格的な面では、3Dプリンターの技術革新がマウスピース製造における効率化を実現し、低価格での提供を可能としました。
私たちの企業理念である「歯の健康を通じて世界中の人々を幸せにしたい」に基づき、患者様へのサービス向上に努めて参ります。



私たちの目指す社会貢献について


「日本人の歯への意識をより高く、日本人の健康に貢献していきたい」という考えのもと、子供達の歯への意識を具体的かつ正確に理解してもらうべく食育のように“歯育(しいく)”と称しての活動にも貢献していきたいと考えています。

<会社概要>
株式会社スマイルアンドトゥース
本社    東京都目黒区
代表者   原田 燎
設立    2019年4月
事業内容  マウスピースの製造販売
HP    https://mouthpiece-lowcost.com

<本件に関する問い合わせ>
株式会社スマイルアンドトゥース
TEL    03-6452-3342
E-mail   info@smileandtooth.com
担当    平野

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)