医療・医薬・福祉 流通

70周年を迎えるバルサンから感染症リスクに対応する新ブランド「バルサンプラス」誕生「クロラスバリア」シリーズ全8種 新発売

レック株式会社
水分や汚れに強い画期的な抗ウイルス 成分「クロラス酸※1」をトイレタリー製品で初めて採用※2

レック株式会社(本社:東京都中央区 代表取締役社長:永守貴樹)は、誕生から今年70年を迎えるバルサンブランドで、ウイルスや細菌からの感染リスクに対応する新ブランド「バルサンプラス」を立ち上げ、2020年8月より「クロラス酸」を使用した新製品「クロラスバリア」シリーズ(全8種)を新発売いたします。 バルサンホームページ:https://varsan.jp/


「クロラスバリア」シリーズ


レック株式会社(本社:東京都中央区 代表取締役社長:永守貴樹)は、誕生から今年70年を迎えるバルサンブランドで、ウイルスや細菌からの感染リスクに対応する新ブランド「バルサンプラス」を立ち上げ、2020年8月より「クロラス酸」を使用した新製品「クロラスバリア」シリーズ(全8種)を新発売いたします。
現在、グローバル化や地球温暖化、新型コロナウイルスの蔓延などを背景として、ウイルスや細菌、衛生害虫による感染症への懸念が全世界的に高まり、大きな社会課題となっています。そのような状況をふまえ、今年、誕生70周年を迎えるバルサンは、害虫対策に加え、ウイルスや細菌からの感染リスクに対応する新たな製品ブランドを作りたいと考え、食品添加物殺菌料である亜塩素酸水の主成分「クロラス酸」を採用した新製品を開発、発売にあたり新ブランド「バルサンプラス」を立ち上げました。

新製品「クロラスバリア」シリーズに配合されている「クロラス酸」は、「効果・安全性・使いやすさ」にこだわった成分で、ウイルスや菌、におい成分を酸化し、ウイルスの除去・除菌や消臭効果を発揮します。アルコールでは効きにくいノロウイルスや、熱や乾燥への抵抗力が強く食中毒の原因となる病原性微生物など幅広いウイルス・細菌に効き、低腐食、低臭気、低刺激という優れた特長があります。また水分の影響を受けやすいアルコールや、汚れと反応して失活しやすい次亜塩素酸ナトリウムと異なり、台所やトイレなど、水周りや汚れやすい場所でもしっかり効果を発揮します。手肌に優しい弱酸性で、使用後は自然と分解され残存しないため環境にも優しい成分です。なお、亜塩素酸水は食品添加物として厚生労働省から認可されています。「クロラスバリア」シリーズは、ミストやスプレー、シート用、携帯用、キッチン用など、用途に合わせて様々なボトルで展開します。なお、クロラス酸を主成分として使用した一般消費者向けトイレタリー製品は世界・日本初となります。
新ブランド・新製品を通じ「子供や家族の健康で快適なくらしを守るウイルス除去・除菌の新習慣」を世の中に広く訴求してまいります。世界で感染症リスクが高まる中、バルサンは一般の方々が簡単に感染症対策に取り組める日本発のトイレタリーブランドとして、世界の感染症対策に寄与するブランドへと成長させていくことに挑戦してまいります。


「クロラスバリア」ロゴ


「バルサンプラス」ロゴ
※1 クロラス酸は食品添加物殺菌料である亜塩素酸水の主成分です。
※2 クロラス酸製剤は食品工場、医療機関、飲食店等に使用されてきましたが、一般消費者向けとしては初の商品化となります。


【「バルサンプラス」新製品シリーズの特長】

■クロラスバリアふんわりミスト<8月11日発売>
家中噴霧しやすい、マイクロミストタイプのスプレーです。濡れ感が少ない霧状の細かいミストが広範囲にスプレーされるのでカーテンやソファーなどのファブリック製品に最適です。
※つけかえ用あり(10月発売予定)
ふんわりミスト


■クロラスバリアスプレー<8月25日発売>
ドアノブやテーブル、ベビー用品、ペット用品などピンポイントや面等に噴霧しやすいオールマイティーなスプレータイプです。
※つけかえ用あり(10月発売予定)
スプレー


■クロラスバリアシート用スプレー<8月25日発売>
パソコン、キーボード、リモコン、スマートフォンなど直接スプレーできない機器やテーブルなどに。ティッシュやふきんなどシートを製品上部に置いてプッシュすれば、直接液体を含ませて使用することができます。テーブルなどに置いて手軽にご使用いただけます。
※つけかえ用あり(10月発売予定)


シート用スプレー


■クロラスバリア携帯用スプレー<9月23日発売>
小型で持ち運びに便利な携帯スプレーです。ニューノーマル時代の外出時のエチケット習慣としてご使用ください。
携帯用スプレー

■クロラスバリアキッチンスプレー<8月17日発売>
まな板やシンク、食器など食品調理器具、調理者の手指洗浄などキッチン周りで使用できる置き型のスプレータイプです。
※食品添加物殺菌料による洗浄
キッチンスプレー



【製品仕様】






【クロラス酸の特長】

1. 幅広いウイルス・細菌に効く:クロラス酸は、ウイルスや細菌、におい成分を酸化し、ウイルス除去・除菌や消臭効果を発揮します。アルコールとは作用機作が違うため、アルコールでは効きにくいノロウイルスや、熱や乾燥、薬品に抵抗性のある芽胞菌にまで幅広く効きます。



2. 水や汚れにも強い:クロラス酸は、水分の影響を受けやすいアルコールや有機物(汚れ)と反応して失活しやすい次亜塩素酸ナトリウムとは異なり、台所やトイレなど、水周りや汚れやすい場所でもしっかり効果を発揮します。



3. 食品衛生のプロも使っている:クロラス酸は、食品添加物として認められています。有効性や安全性がきちんと確認されているため、食品工場などにおいて、食品類はもちろん、調理器具や作業者への殺菌料として、使用が広がっています。
4. 手指にもやさしい:クロラス酸は、適切な濃度において各種の安全性試験で問題ないことが確認されています。また、アルコールのような肌乾燥が生じにくく、次亜塩素酸ナトリウム製剤のようなヌメリもありません。手肌に優しい弱酸性で効果を発揮し、使い心地もやさしいです。
5. 使いやすい:クロラス酸は水性のため、引火による火災リスクを気にせずに使うことができます。また、ニオイもほとんど気になりません。
6. 環境にもやさしい:使用後は徐々に分解されますので、いつまでも生活空間に残存する心配はありません。自然環境中に排出されても残存しないため、生態系を守ることができます。


【バルサンについて】



バルサンは戦後復興の中、1952年に日本で初めて家庭用空間処理殺虫剤として「バルサン錠」を発売。以来、すべての人の健康で快適なくらしをまもるため、日々研究・開発を積み重ねてきました。そして2020年、ブランド誕生から70年。時代と環境の変化により新たな感染症リスクが高まる中、これらの原因を駆除・除去するためのブランドとして新たに「スキンバルサン」「バルサンプラス」の2つのブランドが誕生しました。すべての人のくらしをまもるため、これからもバルサンは挑戦と進化を続けます。



【レック株式会社について】



名称 レック株式会社 LEC, Inc.
創業 昭和54年10月1日
設立年 昭和58年3月
代表取締役社長 永守 貴樹
本社所在地 〒104-0031 東京都中央区京橋2-1-3 京橋トラストタワー8F
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)