美容・健康 ネットサービス・アプリ

【NEC】Makuake Of The Year 2020 受賞

日本電気株式会社
NECとFiNCによる共同開発、歩行センシングインソール「A-RROWG」

NECが株式会社FiNC Technologiesと共同開発を行い、株式会社マクアケが提供する企業の中の研究開発技術を活かした製品プロデュース支援事業「Makuake Incubation Studio(MIS)」がサポートした歩行センシングインソール「A-RROWG(アローグ)」。本プロジェクトが「Makuake Of The Year 2020」を受賞しました。


写真左:マクアケ 木内氏、写真中央:NEC 中野、写真右:マクアケ 北原氏
このたびNECは株式会社FiNC Technologies(以下、FiNC)と共同開発を行った歩行センシングインソール「A-RROWG」プロジェクトにおいて、「Makuake Of The Year 2020 (注)」を受賞しました。
「A-RROWG」はNECが初めて挑戦したMakuakeプロジェクトであり、初めての「Makuake Award (注)」受賞となります。

■歩行センシングインソール「A-RROWG」


「A-RROWG」は、NECの小型の歩行分析センサを搭載した専用インソールとその人の歩容状態をチェックしてアドバイスを行うスマホアプリから構成されています。これまでの歩行分析実績から導き出された理想の歩行と最先端の歩容センシング技術により編み出された、NEC独自の「歩容推定モデル」を活用することで、センサが計測した歩行軌跡を基に、歩行速度、歩幅、接地角度、離地角度、足上げ高さ、外回し距離を取得して「歩容」を推定します。
FiNCはこの推定結果から、アプリ上で行われるその人に合わせた理想的な歩容のアドバイスやトレーニングメニューの監修を行います。この両者の強みを組み合わせ、美しい歩行姿勢を導きます。
本プロジェクトにおいて、ユーザーベネフィットや体験価値設計をもとにした製品企画、サービスの名称「A-RROWG」の考案、ロゴデザイン、クリエイティブ制作及びMakuakeを活用したテストマーケティングなどをMISサポートのもと行いました。

NECの歩行分析技術で「歩容≒歩行の質」を計測し、FiNCの「知見」で美しい歩行姿勢へ導くというコンセプトに共感し、美しく健康でいたいというサポーターからの支持を集め、今回の受賞となりました 。

NECは、本取り組みをベースに、今後もウェルネス・ソリューションの開発・提供を通じて、年齢・性別に関係なく人生に喜びを感じられる社会の実現を目指します。


<関連ページのご紹介>
・美しい歩き方を追求する、NECの歩行センシングインソール A-RROWG
 https://www.makuake.com/project/a-rrowg
・NEC 歩行センシング・ウェルネスソリューション
 https://jpn.nec.com/wellness/index.html


注:Makuake Award 、Makuake Of The Year 2020について

・Makuake Award
株式会社マクアケが主催し、Makuakeのサービス開始月である毎年8月に開催している、直近1年間にMakuakeで掲載された象徴的なプロジェクトやパートナーを表彰するイベントです。2020年は「Makuake Award 2020」と題し、オンラインにて公開生配信しました。
・Makuake Of The Year 2020
オンライン表彰イベント「Makuake Award 2020」内において、2019年8月5日(月)から2020年8月6日(木)までの期間中にMakuakeを実施したプロジェクトを対象として、サポーター数、応援購入総額、新規性などをもとに合計25プロジェクトを「Makuake Of The Year 2020」として表彰。その中から、さらにGOLD賞・SILVER賞・BRONZE賞を発表しました。
・Makuake Award 2020公式ページ https://makuakeaward2020.amebaownd.com/


<本件に関するお問い合わせ先>
 NEC コーポレート事業開発本部 contact@walk.jp.nec.com
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)