企業向けシステム・通信・機器

柔道整復師向け、Eラーニングシステムを含めた学びの場「bonbone campus(ボンボーンキャンパス)」を開校

ダイヤ工業株式会社
変革の時代に求められる柔道整復師に必要なスキルが身につく

接骨院や鍼灸院向けに医療用品のBtoB通販を展開するダイヤ工業株式会社(本社:岡山県岡山市南区古新田1125、代表取締役:松尾浩紀)は、「患者さまに整骨院・接骨院の先生のファンになってもらう」ための、先生向けWEB大学校「bonbone campus」、Standardコースを2020年08月17日(月)より開講いたします


【WEBサイトURL】 https://bbca.jp/


bonbone campusの3つの特徴
1.学びの場が盛りだくさん
信頼構築の運営力(経営/集患)、基礎的技能・知識の向上(身体アセスメント・手技・テーピング)、患者さまが求めるトータルサポート(栄養・睡眠)など、計6科目(1科目5講義 計30講義)を10ヶ月で体系的に学ぶことができます。
専門分野の第一線で活躍されている先生方を講師に迎え、WEBセミナーやコンテンツを配信いたします。

2.Eラーニングシステム
スマートフォンやタブレット等、マルチデバイスで閲覧可能な為、自由な場所、自由な時間で学習していただけます。実施セミナーに参加するための休診や営業時間の変更は必要ありません。

3.オンラインコミュニティシステム
講師の先生や他の受講生と意見交換できる場をご用意いたします。そのため最新知識を得られ、高いレベルで情報交換が可能です。個が活躍する時代だからこそ、参加する価値を見出すことができます。

bonbone campus誕生の背景
保険診療の厳格化、広告制限、感染症の蔓延などで患者数の減少傾向や業界低迷が生じ、施術院は変化を求められています。そのような中、施術家はデジタル社会における多様化する患者様のニーズに応えるため、施術はもちろんのこと栄養学やコンディショニングなどトータル的なサポートが必要となりますが、勉強する場や時間は限られており、学びを取得する環境が整っておりません。患者様が真に求めていることとして運動器障害の改善をはじめ、長年の生活の悩みを解決していくことが理想であることには違いないでしょう。そうしたことを踏まえ、1つの応対を行う中で先生のファンとなり、継続して通院し、さらには知人の紹介もあり、双方で理想の施術院に繋がると考えます。柔道整復師向けのWEBメインで提供する大学校を開校し、先生と患者様のニーズに合致したコンテンツを配信していきたいという思いから誕生いたしました。

bonbone campusコース概要
Standardコース、Expertコース、Meisterコースの3つのコースをご用意いたします。Standardコースは、患者様に愛される施術院になるための基本講座となっており、基礎的な技能や知識力の向上を目指しています。Standardコースのカリキュラム及び担当講師の紹介は下記画像の通りです。



なお、Expertコース、Meisterコースに関しましては、来年上旬開講に向け準備中です。リリースの際にはご案内いたしますので今しばらくお待ちください。

bonbone campus概要
・受講料:132,000円(税込)
 ※1講義:約60分(×30講義) 計約1,800分
・入学までの流れ
1.bonbone campus HPより入学申し込みが可能 ( https://bbca.jp/ )
2.必要事項と入学願書(HPよりダウンロード)を専用フォームよりお送りいただければ弊社からご連絡

【お客様からのお問い合わせ先】
ダイヤ工業株式会社 メディカル部門
担当:藤井
Tel:086-282-1295
Mail:k.fujii@daiyak.co.jp
営業時間:平日9:00~17:30


【ダイヤ工業株式会社】
所在地:〒701-0203 岡山県岡山市南区古新田1125
代表者:代表取締役 松尾浩紀
設立:1963年4月
資本金:1,000万円
Tel:086-282-1245
Fax:086-282-1246
Mail:info@daiyak.co.jp
URL:https://www.daiyak.co.jp/
事業内容:コルセット、サポーター、インソール、テーピング・トレーニング用品など多岐にわたる製品を開発・販売
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)