美容・健康 ビジネス・コンサルティング

【初の日本展開】米国で500店舗展開する急成長ピラティススタジオ『CLUB PILATES(クラブピラティス)』のマスターフランチャイズ契約を締結し、株式会社Club Pilates Japanを設立

株式会社Club Pilates Japan
世界最大、米国で急成長中の『CLUB PILATES』は大規模な開発契約により、今後10年間で165のスタジオを日本全国で出店します

世界最大で米国500店舗展開する急成長ピラティススタジオ『CLUB PILATES(クラブピラティス)』を日本で展開するため、フィットネス・フランチャイズ業界での経験を持つメンバーで株式会社Club Pilates Japan(本社:東京都千代田区丸の内1-6-5丸の内北口ビルディング9F)を設立しました。『CLUB PILATES』のFC本部であるXponential Fitness LLC,とマスターフランチャイズ契約を2019年2月28日に締結し、日本での展開をスタートさせます。1号店は東京都内で今年度中のオープンを予定しており、今後10年間で国内165店舗の出店を計画しています。 ▼設立会社 商号:株式会社Club Pilates Japan 本社:東京都千代田区丸の内1-6-5丸の内北口ビルディング9F 事業内容:『CLUB PILATES(クラブピラティス)』の店舗運営及びフランチャイズ事業 役員:CEO 島袋 直樹 COO 尾上 彰



▼FC本部会社
商号:Xponential Fitness LLC
本社:17877 Von Karman Ave, Irvine, CA 92614, USA
創業者:Anthony Geisler
(公式ページ: https://www.xponential.com/

Anthony Geislerにより2017年に設立されたXponential Fitnessは、ピラティス、屋内サイクリング、ストレッチ、ボート、ダンス、ヨガを含む、ブティックフィットネスのあらゆる分野で最高のブランドキュレーターです。Xponential Fitnessのブランドポートフォリオには米国最大かつ最も急成長している『CLUB PILATES』(https://www.clubpilates.com/)が含まれています。米国で最初で唯一の屋内サイクリングフランチャイズ『Cycle Bar』(https://cyclebar.com/)、1 on 1のストレッチサービスとグループストレッチサービスを提供する『Stretchlab』(https://stretchlab.com/)、低負荷、高エネルギーの屋内ローイングトレーニング『Row House』(https://www.therowhouse.com/)、セレブリティトレーナーのAnna Kaiserが開発したインターバルとサーキットトレーニングを組み合わせたダンスワークアウト『AKT』(https://www.theakt.com/)、モダンなヨガブランド『Yoga Six』(https://yogasix.com/)、バレエバーを使用した前進トレーニング『Pure Barre』(http://purebarre.com/)、そして最近誕生したトレッドミルベースのランニングスタジオ『Stride』(https://runwithstride.com/)を運営しています。

『CLUB PILATES(クラブピラティス)』の親会社であるXponential Fitness LLC,のCDO(国際開発責任者)であるJohn Kershは、次のように述べています。「私は、CLUB PILATES(クラブピラティス)のコンセプトがあらゆる年齢層の日本の消費者にとって大きな関心事になると確信しており、日本の起業家にとっては新たなフランチャイズチャンスとなるでしょう。『CLUB PILATES(クラブピラティス)』は2018年8月にカナダで国際デビューを果たした後、さらなる国際的な拡大に目を向けてきました。ブティックフィットネスのトレンドが世界中で急速に人気を博している今、アジア太平洋地域への心身を整える、身体への負担が少ないフィットネスのコンセプトを日本で展開する絶好の機会であると確信しました。」

■日本国内フランチャイズ募集について


『CLUB PILATES(クラブピラティス)』の日本でのフランチャイズ加盟については(公式ページ:https://www.clubpilates.co.jp/franchise/)をご覧ください。※現在、限定5社募集中。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会