医療・医薬・福祉 医療・医薬・福祉

株式会社アールユー:感染症学会の検証内容を受け、本日よりコロナウイルス抗体検査キットの小数量での販売を開始

株式会社アールユー
PCR検査で陰性と判定された方が、抗体検査で陽性と判定されるケースも確認されております。そこで、多くの方に検査キットをお届けする為、一部価格の見直しを行いました。新価格は2,200円からとなります。

 日本感染症学会において、抗体検査キットの有効性を確認できる検証結果が発表されております。株式会社アールユーでは、より詳細な情報を皆様にお届けするとともに、製品の迅速なお届けを第一に取り組んでまいります。  当検査キットは、世界初(※)のIgA + IgM + IgG抗体3種複合検査が可能です。現在流通している2種類のみ検査キットに比べ、格段に信頼度が向上しております。在庫には限りがございますので、お早めに弊社特設サイトよりご注文ください。



 現在、株式会社アールユー(以下、弊社)が販売をしております新型コロナウイルス(COVID-19)抗体検査キットですが、小数量でのお問い合わせ・ご注文を多く頂戴しておりますので、本日より少数量のご注文への対応を正式に開始いたしますとともに、2箱以上の数量でご注文いただいた際の価格の見直し(値下げ)をいたしました。
 価格の見直しにつきましては、本日のご発注より適用しております。関連URLより、弊社特設サイトにアクセスいただきまして、フォームよりご発注くださいませ。なお、迷惑メールの対策などでドメイン指定を行っている場合、メールが受信できない場合がございます。事前に「ru_ecsales@ru-japan.com」を受信設定くださいますよう、お願い申し上げます。

 また、日本感染症学会で発表された検証結果において、病歴と胸部レントゲンでの所見から、コロナウイルスに感染していることが疑われた方が、複数回のPCR検査を実施し、陰性と診断されながら、再度抗体検査をしたところ陽性であることが確認された例が報告されております。
 本プレスリリース下部に、日本感染症学会様の症例報告書へのリンクを記載しております。また、スマートフォン等でご覧いただいている方向けに、引用資料を画像でご用意いたしました。抗体検査の有効性をご確認いただくためにお使いください。
SARS-CoV-2のPCR検査が陰性であったが現病歴と胸部CT検査からCOVID-19が疑われ迅速抗体検査で診断に至った例(黄色での着色は弊社によるもの)
 現在、新型コロナウイルス(COVID-19)抗体検査キットは、主にIgMとIgG抗体を対象とした製品が流通していますが、当抗体検査キットは、世界初(※)のIgA抗体測定が可能です。
 IgM抗体は感染の初期に増加し、その後短期間で減少する特長を持ち、IgA抗体とIgG抗体はIgM抗体に遅れて増加する特長があります。新型コロナウイルス感染症の発生以来、国内で複数の簡易抗体検査キットが流通していますが、これらのキットの中には陽性・陰性判定の閾値(カットオフ)設定に曖昧なものがあり、一部では、検出精度が低いことを理由に外国政府によって返品された製品までもが流通しています。
 当抗体検査キットは、3種類の抗体を複合的に検出することができ、たとえ感染の初期段階であっても、他社のIgMとIgG抗体のみの検査キットより、高い精度での感染の有無を調べることが可能です。
 同時に、本検査キットは欧州でのCE認証を取得しており、日本以外の国における実績も多数ございます。詳細につきましては、過去のプレスリリースをご覧ください。


欧州認証
・本製品は体外診断用医薬品の認証は取得しておりません。
・本製品は調査・研究による使用を対象としています。
※メーカー調べ

■製品概要
品名  :新型コロナウイルス(2019-nCoV)IgA/IgM/IgG抗体検査キット
価格  :下記価格表のとおり
販売単位:1キットよりご対応いたします
保管条件:高温多湿、直射日光を避けて保管して下さい
製造元 :Beijing Zhongjian Antai Diagnostic Technology Co., Ltd.
販売元 :株式会社アールユー

■価格:
1キット 3,500円(税別)+ 送料
40キット(2箱)124,000円(税別)+ 送料 1キットあたり3,100円
100キット(5箱)280,000円(税別)+ 送料 1キットあたり2,800円
200キット(10箱)500,000円(税別)+ 送料 1キットあたり2,500円
300キット以上(15箱)660,000円(税別)+ 送料 1キットあたり2,200円

■商品についての詳細
株式会社アールユー新型コロナウイルス抗体検査キット特設サイト
http://www.r-anticorona.com/

■参考URL
一般社団法人 日本感染症学会HP 感染症トピックスより「SARS-CoV-2のPCR検査が陰性であったが現病歴と胸部CT検査からCOVID-19が疑われ迅速抗体検査で診断に至った2例(名古屋市立東部医療センター)(2020.5.12)」
http://www.kansensho.or.jp/uploads/files/topics/2019ncov/covid19_casereport_200512_5.pdf
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)