医療・医薬・福祉

「デジタルヘルスケアビジネスの最新動向と戦略」と題して、PwCコンサルティング合同会社 シニアマネージャー 浅野 泰史 氏によるセミナーを2020年10月2日(金)SSKセミナールームにて開催!!

株式会社 新社会システム総合研究所
新社会システム総合研究所(東京都港区 代表取締役 小田中久敏 以下SSK)は、2020年10月2日(金)にSSKセミナールーム(港区)にて下記セミナーを開催します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■会場受講 ■ライブ配信 ■アーカイブ配信(開催日の3日以降) ※本セミナーは、新型コロナウイルス対策として選択受講いただけます ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ [テーマ] デジタルヘルスケアビジネスの最新動向と戦略の方向性 ~With/Post COVID-19時代の変化も踏まえ~


[セミナー詳細]
http://www.ssk21.co.jp/seminar/re_S_20346.html

[講 師]
PwCコンサルティング合同会社 シニアマネージャー 浅野 泰史 氏

[日 時]
2020年10月2日(金) 午後2時~4時

[会 場]
SSK セミナールーム
東京都港区西新橋2-6-2 ザイマックス西新橋ビル4F

[重点講義内容]
増大する社会保障費の抑制を一つの背景に、医療・ヘルスケアにおけるICT・デジタル活用による予防・
診療の高度化・効率化が進展してきた。加えてCOVID-19の蔓延が契機となり、オンライン診療やヘルスケア情報
の共有が広がりを見せるなどデジタルヘルスケアが一層注目を集めている。従来、デジタルヘルスケアの
ビジネス化には医療・ヘルスケアデータの収集・利活用等にハードルがあったが、規制の一部緩和や、
社会と個人の健康や衛生に対する意識および行動のシフトが起こる中で、変化が起きつつある。
本講演では、デジタルヘルスケアの動向と、当領域へ事業参入・展開を企図する企業の
戦略の方向性の一案を示す。

1.日本における医療・ヘルスケアの現状
2.デジタルヘルスケアの国内外市場の動向
3.COVID-19に伴うデジタルヘルスケアの変化
4.国内ビジネス化のハードル・留意点
5.デジタルヘルスケア事業参入・展開の戦略の方向性
 -データ利活用
 -データとリアルサービスの融合
 -医療・健康領域のエコシステム
6.質疑応答/名刺交換

【お問い合わせ先】
新社会システム総合研究所
東京都港区西新橋2-6-2 ザイマックス西新橋ビル4F
Email: info@ssk21.co.jp
TEL: 03-5532-8850
FAX: 03-5532-8851
URL: http://www.ssk21.co.jp

【新社会システム総合研究所(SSK)について】
新社会システム総合研究所(SSK)は、1996年12月6日に設立、
創業以来20年以上 法人向けビジネスセミナーを年間約500回企画開催する
情報提供サービスを主な事業としております。
SSKセミナーは、多様化するビジネス環境下で、ハイレベルな経営戦略情報、マーケティング情報、
テクノロジー情報等をスピーディーに提供し、事業機会の創出に貢献することを目的としております。
また、セミナー事業を軸に多様なビジネスを展開しており、
セミナー企画運営代行サービス・講師派遣、BtoB広告・受託調査・市場調査レポート販売・セミナーDVD販売等
お客様の事業の成功・拡大に必要な情報、サービスを提供しております。
SSKは常に最先端の情報を発信し、お客様の戦略パートナーであり続けます。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)