医療・医薬・福祉

新型コロナ抗体検査をお盆休み明けの8/30(日)に実施 大阪市 松谷クリニック

医療法人 潤優会
リスクの高いお盆休み中の新型コロナ感染を、足を運びやすい日曜日にチェック

6月より新型コロナの抗体検査を火曜・金曜のみ行ってきたが、「休日でないと検査に行けない」の声に応え8月最後の日曜日に特別検査日を設ける。


 医療法人潤優会 松谷クリニック(大阪市城東区)は、2020年8月30日(日)に新型コロナの抗体検査をを実施する。検査は6月より医院の隣接地に臨時の医療テントを設置、完全予約制で累計300検査以上行ってきたが、火曜・金曜のみの検査であったために「休日に検査をしてほしい」との声が多数挙がっていた。
抗体検査専用HP
 8月30日(日)に特別検査日を設定したのには理由がある。それは「お盆休み中に感染が拡大する可能性があること」と「抗体検査の特性」を考慮したためだ。
 抗体検査の特性として、検査実施日10日以前の感染の有無は判断できるが、検査実施日10日以内の感染の有無は判断できない可能性がある。つまり、お盆休みが終わってすぐに抗体検査をしても正確な判断ができないのである。そのため、感染リスクが上がるお盆休みから10日以上経過している8月30日(日)に特別検査日を設定している。
松谷クリニックHP
 なお、松谷クリニックの抗体検査ではIgM抗体とIgG抗体の反応を調べることができる。検査は少量の血液を採取するだけで、時間はわずか15分。検査終了後には写真付きの抗体検査証明書を発行する。
 特別検査日の8月30日の検査費用は税込10,000円。完全予約制で、最大100名程度の検査実施を予定している。予約方法は「松谷クリニック」と検索してHPにアクセス、新型コロナ抗体検査の特設HPへのリンクバナーをクリックの後、専用フォームから予約が可能。


医療法人 潤優会
松谷クリニックHP https://www.matsutani-ent.com/
抗体検査専門HP http://covid-19-osaka.mystrikingly.com/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)