美容・健康

スリムウォークから「美スタイルタイツ」が新発売 「美脚あったかタイツ」も新パッケージで発売

ピップ株式会社
スタイルアップやあたたかさにこだわった、求める機能に合わせて選べる2タイプの着圧タイツ

 ピップ株式会社(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:松浦由治)は、スリムウォークシリーズからスタイルアップを叶える「スリムウォーク 美スタイルタイツ」と、“あたたかさ”と“はきごこち”にこだわった「スリムウォーク 美脚あったかタイツ」を、2020年9月8日(火)より全国のドラッグストア・量販店などで数量限定で発売します。ニーズに合わせて選べる2タイプの着圧タイツをラインナップしています。





開発背景:消費者の着圧タイツへのニーズ


 冷えなどにより脚の不調を感じやすい冬場において、着圧タイツは毎年人気のアイテムのひとつです。
最近では、タイツに求める要素があたたかさのみならず、見た目の美しさを重視する傾向があり、スタイルアップへの期待が高まっていることが伺えます<図1>。


■着圧タイツ未使用者のニーズ
 タイツ購入時に重視する点を調査したところ、着圧タイツの未使用者と使用者では、タイツに求める機能が異なることが明らかになりました。
着圧タイツ未使用者は、「価格が安いこと」「脚が細く見えること」「ヒップアップ機能があること」など、見た目の綺麗さや価格を重視する傾向にあります<図2>。

 そこで、着圧タイツ未使用者に向けて、スタイルアップ効果がありお手頃な価格で購入できる「美スタイルタイツ」 を新たに開発しました。360°どこから見ても美しい下半身を叶えるために、脚・お尻・お腹の気になるポイントをサポートする設計になっています。

■着圧タイツ使用者のニーズ
 一方、着圧タイツ使用者は「ひきしめ感が強いこと」「長時間着用しても苦しくないこと」「あたたかいこと」など、ひきしめ感や快適性・あたたかさを重視する声が多いことが分かりました<図3>。

 そこで、脚全体はしっかりひきしめながらも、お腹まわりはしめつけすぎずに快適。冷えが気になるお腹や足先は、あたたかさをプラスした「美脚あったかタイツ」もラインナップに揃えました。



製品特長

スリムウォーク 美スタイルタイツ
下半身の気になるポイント(脚・お尻・お腹)をそれぞれキレイに整えて、360°どこから見ても美しい


【製品特長】


1.360°トータルサポートでスタイルアップ
・段階圧力設計で脚を軽やかに、スッキリと美しく整える
 (足首18hPa、ふくらはぎ15hPa、太もも9hPa、太ももの付け根6hPa)
・ヒップをキュッと持ち上げて美尻メイク
・お腹おさえ設計でお腹まわりスッキリ

2.空気中の水分を吸着し発熱する「吸湿発熱加工」で脚全体があたたかい

3.ハイカウントナイロン糸使用でやわらかなはきごこち

4.消臭繊維使用で気になるにおいをケア

5.80デニール


スリムウォーク 美脚あったかタイツ
あたたかく、ひきしめてもストレスフリーでしっかり美脚


【製品特長】


1.+8℃※のあたたかさ
冷えやすいお腹まわり・足先は120デニールの保温パイル編み
脚部分は80デニール

2.脚全体しっかりひきしめ
足首21hPa、ふくらはぎ16hPa、太もも11hPaの段階圧力設計

3.お腹まわりストレス解放設計
しめつけ感を軽減し、1日中快適


4.空気中の水分を吸着し発熱する「吸湿発熱加工」で脚全体があたたかい

5.ハイカウントナイロン糸使用でやわらかなはきごこち

6.消臭繊維使用で気になるにおいをケア


※表面温度33℃環境温度20℃でのヒップ部生地による接触温冷感試験から消費熱量計算により導き出した体感温度差。(当社80dタイツとの比較)体感温度差は、室温20℃の室内で28℃のような体感が得られることを表しています。

【製品概要】



「SLIMWALK(R)」および「スリムウォーク(R)」はピップ株式会社の登録商標です

【一般のお客様からのお問い合わせ先】
ピップ株式会社 お客様相談室 TEL:06-6945-4427 受付時間 10:00~16:00(土日祝を除く)
(※通常受付時間 10:00~17:00)
ピップ製品情報ホームページ  https://www.pipjapan.co.jp/products/
スリムウォークブランドサイト  https://www.slimwalk.com/(当製品情報:9月1日公開予定)
公式twitterアカウント  https://twitter.com/slimwalk_pip
公式Instagramアカウント  https://www.instagram.com/slimwalk_pip/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)