デジタル製品・家電 美容・健康

女性が選ぶ電動歯ブラシランキング、利用率第1位は同率で「ブラウン」/「パナソニック」、総合満足度第1位は「フィリップス」が受賞

株式会社こどもりびんぐ
Webコンテンツ「ウーマンリサーチ」が実施した「電動歯ブラシについてのアンケート」

園児とママのための情報誌「あんふぁん」「ぎゅって」を展開する株式会社こどもりびんぐ(所在地:東京都千代田区、代表取締役:中島一弘)は、女性が選ぶおすすめの商品やサービスを調査し、ランキング形式で結果を発表するWebコンテンツ「ウーマンリサーチ」を提供しています。今回は2020年7月に実施した「女性が選ぶ電動歯ブラシに関するランキング」について発表いたします。【詳細はこちら】  https://enfant.living.jp/mama/woman_research/801967/






今回のテーマは女性が選ぶ電動歯ブラシに関するランキング

2020年7月に実施した「電動歯ブラシについてのアンケート」において、「パナソニック」がメーカー別利用率で第1位、「ブラウンオーラルB ジーニアス10000」「パナソニック 音波振動ハブラシ ドルツ EW-DP53」が同率で製品別利用率第1位、「フィリップス ソニッケアー エキスパートクリーン」が総合満足度第1位となりました。
▼「ブラウン オーラルB ジーニアス10000」  https://www.oralb.braun.co.jp/ja-jp/products/genius-10000-black
▼「パナソニック 音波振動ハブラシ ドルツ EW-DP53」  https://panasonic.jp/teeth/products/EW-DP53.html
▼「フィリップス ソニッケアー エキスパートクリーン」 https://www.philips.co.jp/c-p/HX9692_03/sonicare-expertclean-7300-sonic-electric-toothbrush-with-app


オーラルケアに気をつかっている人は9割近く。電動歯ブラシを使用している人は約3割

ウーマンリサーチでは、全国のWeb会員を対象に「電動歯ブラシ」についての調査を実施。回答者849人中、オーラルケアに「気をつかっている」人は86.1%という結果に。1回の歯磨きにかける時間は「5分以上」が32.3%と最も多く、以降は「3分」「2分」の順になりました。電動歯ブラシを「持っている」人は44.6%。うち、「使用している」人は28.6%という結果に。使用シーンは「朝食後」が38.8%と最も多く、「就寝前」「夕食後」と続きました。今回は電動歯ブラシについて、使用している理由や購入時に重視したポイントなど、詳しく聞きました。


女性が選ぶ電動歯ブラシ、メーカー別利用率トップは「パナソニック」、製品別利用率トップは同率で「ブラウン オーラルB ジーニアス10000」/「パナソニック ドルツ EW-DP53」、総合満足度トップは「フィリップス ソニッケアー エキスパートクリーン」

女性が選ぶ電動歯ブラシランキング、メーカー別利用率第1位は「パナソニック」、第2位は「ブラウン(P&G)」、第3位は「フィリップス」という結果に(表1)。また、製品別利用率第1位は同率で「ブラウン オーラルB ジーニアス10000」/「パナソニック ドルツ EW-DP53」(表2)、総合満足度第1位は「フィリップス ソニッケアー エキスパートクリーン」となりました(表3)
※総合満足度は、使いやすさ、機能面とは別に、「総合的な満足度」について調査した結果をもとに算出しています






電動歯ブラシを使用する理由は「細かいところまでしっかり磨きたい」、重視ポイントは「安さ」

電動歯ブラシを使用しようと思った理由は、「細かいところまでしっかり磨きたかった」が49.1%と最も多く、次いで「磨き残しが心配になった」「歯磨きが楽になりそうだったから」と続きました。 「振動が細かいから良く磨けている感じがする。歯の表面がツルツルするのが、凄く良い感じ」(40代女性)、「手も肩も疲れているときは本当に楽で助かります」(20代女性)、「明らかに磨いた後の口の中のスッキリ感が違うので、時間がないときは電動に頼っています」(40代女性)など、 しっかり磨きたいときや、手磨きよりラクをしたいときなどに重宝しているようです。
また、購入時に1番重視したポイントは、「本体価格の安さ」が16.1%と最も多く、次いで「使いやすさ」「ブランド・メーカー」と続きました(グラフ1) 。また、「歯並びが悪いので、小さいヘッドで普段磨きづらいところも磨けるので良かった」(30代女性)、「しっかり磨ける上、付属品の替えブラシで舌ケアもできるのが嬉しい」(20代女性)など、ヘッドの大きさや替えブラシを重視する声も見られました。




電動歯ブラシに興味がある人は7割。ネックは「価格」「選び方」「置き場所」

電動歯ブラシを持っていない人のうち、「興味がある」と答えた人は69.8%と関心が高い結果に。購入していない理由について聞いたところ、「種類が多く選びきれない。価格も高いので手を出しづらい。周りに使ってる人もおらず、試しに使う事も出来ないので…」(30代女性)、「手磨きと比べ汚れ落ちなどがどうかわからない」(40代女性)、「家族分洗面所に置くとゴチャゴチャしそう」(40代女性)など、価格面や製品の選び方、置き場所など、購入にあたりネックとなっている点が挙げられていました。





株式会社こどもりびんぐは、小学館グループで園児とママ向け情報誌「あんふぁん」「ぎゅって」の発行、ウーマンリサーチ等女性を対象とした「リサーチ事業」を展開するメディア事業者です。今後もウーマンリサーチでは、様々なテーマで調査を実施、報告してまいります。第1位を受賞された企業には、受賞ロゴ・調査データ活用のご提案もしております。受賞ロゴは店頭ツール・商談資料・ブランドサイト・検索エンジン等、幅広くご活用いただけます。詳しくはお問い合わせください。

【ウーマンリサーチ 過去のランキング】
・冷凍チャーハン  https://enfant.living.jp/mama/woman_research/798681/
・麦茶 https://enfant.living.jp/mama/woman_research/799859/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)