食品・飲料 美容・健康

日本初“血糖値上昇を穏やかに„機能性表示の「大麦食パン β-サポート」 8月発売

ネクスト株式会社
大麦粉含有量「40%」もありながら、外はカリッと、中はもっちり

ネクスト株式会社(東京都港区)は、大麦由来β-グルカンをたっぷり含み、大麦パンとして初となる機能性表示食品の「大麦食パン β-サポート」を8月20日から発売します。



大麦食パン β-サポートは、「大麦本来の味を楽しんでもらいたい」をモットーに、水溶性食物繊維の大麦由来β-グルカンを多く含み、「食後の血糖値の上昇をおだやかにする効果」が報告されています。また、保存料など余計なものは不使用なので、日々の食卓で安心してお召し上がりいただけます。

食後の血糖値が気になる方へ!水溶性食物繊維「大麦由来β-グルカン」たっぷり
野菜や果物よりはるかに食物繊維量が多いのが穀物。その中でも特に大麦がダントツです。さらに大麦には他の穀物に比べて健康効果の高い「水溶性食物繊維(大麦由来β-グルカン)」を豊富に含んでいます。(図)
この大麦食パン β-サポートは、一食2枚(約100g)食べる事で、大麦由来β-グルカンが1.3g摂取できます。食後の血糖値が気になる方へ、特におすすめしたい商品です。

これ迄の常識を覆す “もちカリの大麦食パン” が生まれました
これまでの大麦粉を使ったパンは、グルテンが含まれていないため焼成の際にふっくらと膨らみにくく製造が難しいが故に、国内で多くは普及していませんでした。
私たちは「栄養豊富な大麦を毎日の食卓で無理なく食べてもらいたい」という想いから、大麦の含有量が少しでも高いパンを作ることを目標に、度重なる失敗と試行錯誤を重ねてまいりました。その結果、これまでにない大麦粉含有量「40%」もありながら、外はカリッと、中はもっちりとしたこれまでにない味わいの大麦食パンを作ることに成功しました。ぜひ、一度お試しください。




タイトル部「日本初」について: 消費者庁ホームページ内の「機能性表示食品の届出情報検索」で"食パン・β-グルカン・血糖値"を対象に検索した結果による(2020年8月11日現在)

Present Campaign 大麦食パン β-サポート プレゼントキャンペーン!
この度、ネクスト株式会社では、機能性表示食品としての販売開始を記念して、「大麦食パンβ-サポート プレゼントキャンペーン!」を実施する事と致しました。Baley’sのアカウントをフォロー後、いいね&リツイートでご応
募完了。抽選期間終了後、合計200名様に大麦食パン1セット(2斤)をプレゼント致します。この機会に是非ご応募頂き、「大麦食パンβ-サポート」の味わいをお試しください。







企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)