医療・医薬・福祉 外食・中食

《新商品》ダスキンヘルスケア、 病院・介護施設厨房の人材不足や食品衛生に関わるリスク、食材費の高騰化の課題を解決する、朝食の冷凍弁当「朝めしまえ」を販売開始!

株式会社ダスキンヘルスケア
―まずは、東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪・兵庫から販売開始―

選ばれる病院・施設づくりのパートナーとして医療関連サービスを提供している、株式会社ダスキンヘルスケア(本社:東京都港区、代表取締役社長:井原 修)は、病院・施設給食の中でも、朝食を冷凍弁当化する事により「早朝の人員確保問題」「厨房業務の省力化」という経営課題を解決する新商品「朝めしまえ」の販売を開始したことをお知らせいたします。




新型コロナウィルス感染症の影響下、解決しなければならない病院の経営・人材課題

ダスキンヘルスケアは、創業以来、「院内・施設内清掃」「院内滅菌」「クリーンエリア高度衛生管理」「院内物流」「受付・エスコート」など、病院・施設運営に必要なサービスを展開してまいりました。

その中で、特に声が上がっているのが、厨房、特に早朝業務に携わる人員の不足をどう解消すべきかという点。そして、その人材不足が引き起こす厨房内の作業クオリティの低下と食品衛生上のリスク。さらには、食材費の高騰化という問題もあり、病院厨房内での働き方改革ならびにコストダウンを両方叶えていかなければならない状態が発生しています。

弊社では、「朝食を冷凍弁当」化する事で、作業時間の短縮による無理のない人材配置と、トップシール貼付による異物混入防止、全体的なコストダウンが可能になると考え、アイサービス株式会社が開発した冷凍弁当を販売することにしました。



冷凍弁当「朝めしまえ」の特徴


●「調理」「盛り付け」「洗浄」からの解放
調理されたおかず・ごはん・味噌汁は全て容器に盛り付けられ、冷凍した状態で届きます。トップシールを貼付し、製造後から喫食までの間、人の手が入ることはないため、衛生的です。また、容器は使い捨てですので、洗浄作業も不要です。

●新たな設備投資も不要です
再加熱カートなど高額設備は一切不要です。
(下処理、下拵え、調理、盛付、洗浄に係る水道光熱費の削減にも貢献します。)

・作業は、スチームコンベクションオーブンなどの加熱機材に朝めしまえをセットするだけ。
・業務時間の短縮により、早朝シフトなど、難しい人材確保問題が解決。



商品規格


・朝めしまえ低カロリー(13メニュー)
・朝めしまえ200kcal(14メニュー)

食形態は以下のように対応しています。
※低カロリー食・200kcal食ともに対応しています。



・1回の提供食数:25食以上
・販売エリア:関東(東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県)、関西(大阪府・兵庫県)より販売を開始しております。

[価格]
おかずのみ:1食200円~
ごはん・味噌汁セット:1食400円~

※食数・食形態・配送回数によって金額は変わります。
※料金につきましては、それぞれご希望をお伺いし、御見積をご提示させていただきます。



お問い合わせ特典


以下サイトよりお問合せいただきましたら、朝めしまえ(おかず・常食)3人分の無料サンプルをお送りします。
https://www.asameshimae.jp/



本案件のお問合せはこちらまで


担当:阪本(さかもと)/ 矢部(やべ)
(連絡先:03-5484-3640/E-Mail:asameshimae@duskin-hc.co.jp)


会社概要







企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)