美容・健康

新生活形態でもフィットネス業界から元気を!大阪・東京で話題のジム「ReXeR」が「#今こそフィットネス プロジェクト」を実施!

株式会社レックス

会員制フィットネスラウンジ ReXeR LIFeSTYLe & FITNeSS
(所在地:大阪府大阪市中央区、東京都港区南青山、代表取締役:正垣 嘉之、読み:レクサー)は、
大阪本町、東京南青山の2店舗で展開されている完全会員制24時間フィットネスラウンジです。


▼コロナ渦中におけるフィットネス業界の実態とは
今春、新型コロナウイルスが日本にも広がりを見せ、各地のスポーツジムでもクラスターが相次いで発生したことが起因の1つともなり、「スポーツジム」は休業要請の指定業種となりました。
その後、ガイドライン制定の元、6月に入って全面解除となり、全国のスポーツジムが営業を再開しています。但し、緊急事態宣言が解除されたとは言え、その打撃は依然として大きなものとなっております。

産業省発表の直近1月~6月の数字推移データを見ても縮小傾向にあるのは一目瞭然です。ただ、この状況下においても、オンラインでのパーソナルトレーニングや、自宅トレーニング等の健康ニーズは依然として高いままとなっております。

【2020年フィットネス業界が受けた影響(売上高・会員推移)】


出典元:https://www.meti.go.jp/statistics/tyo/tokusabido/result/result_1.html


▼ ReXeRの対策と取り巻くユーザーの状況
緊急事態宣言、休業要請の解除に伴い、厳密なガイドラインを厳守する上で、当クラブも無事営業を再開することが出来ました。ただ、未だ油断できない状況は続いており、店舗内での感染防止対策は現在も徹底し、ご利用されている会員様にもご協力頂きながら、営業させて頂いております。

【当店でのコロナ感染予防対策】
<飛沫感染予防の為のパーテーション> 

<ReXeRオリジナルマスク店頭販売提供>


<Web上での施設利用状況の可視化>



▼ReXeRが考える「#今こそフィットネス」プロジェクトとは?

 フィットネス業界のみならず、各業界において他の企業様でも同様に、業界を盛り上げる為の前向きな取組みがされております。フィットネス業界を盛り上げる為の力添えを少しでも行いたいと考え、2020年8月を以てオープン3周年を迎えるレクサー本町では、Special Event「#今こそフィットネス」プロジェクトを実施します。

【「#今こそフィットネス」プロジェクト】



みんなの投稿がフィットネスを盛り上げる。
新型コロナウイルスにより、フィットネス業界が大きな影響を受けています。
少しでも盛り上げるために、

「#今こそフィットネス」

をハッシュタグにつけて投稿をして、皆でフィットネスを盛り上げましょう!

イベント期間:8月21日(金)~9月20日(日)
対象:年齢性別問わず、どなたでも参加可能です。 ※投稿写真は自由です※
条件:指定ハッシュタグでインスタグラムに写真を投稿ください。
指定タグ「#今こそフィットネス」
※上記のハッシュタグで投稿されたお写真はプロジェクトに使用させて頂く
可能性がありますのでご了承ください。

このプロジェクトを通してフィットネス業界に携わる人々に少しでも、元気や希望を与えられるように、
また、1人でも多くの方が、安心してフィットネスジムに戻ってこられるような取組みになれば幸いです。



レクサーでは「日常の中にプライベートとワーク、フィットネスが融合する場所」のコンセプトを元に、皆様に安心してサービスをご利用頂けるよう、また、ライフスタイルを取り戻すべく、これまで以上に精進して参ります。

■ReXeR LIFeSTYLe & FITNeSS(レクサー)オフィシャルサイト
・公式サイト(本町)
https://rexer.style
・公式サイト(南青山)
https://rexer-tokyo.style/

■本件に関するお問い合わせ
株式会社レックス  ライフスタイル事業部 
レクサー管理事務局 事業部長
担当:小林理人
TEL: 0798-38-6363
Mail: kanri@rexer.style
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)