美容・健康 医療・医薬・福祉

コツは”トリガーポイント”にあり!痛み・冷え・頭痛・むくみ・腰痛等あらゆる悩みを解消する究極のセルフケア「筋膜リリース」を正しく学ぼう!解剖学から紐解く「筋・筋膜」トリガーポイント講座を開催

株式会社ZEN PLACE
豊かなライフスタイルとウェルビーイングの創造を目指し、全国に約100店舗ヨガ・ピラティスの専門スタジオ「zen place」を運営するZEN PLACE(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:尾崎成彦)は、「筋・筋膜」トリガーポイントへのアプローチを学ぶ講座を開催いたします。




痛み・冷え・頭痛・むくみ・腰痛…症状の原因は「筋膜」にあるかも?

新型コロナ禍、オンライン動画やライブ配信等で「お家フィットネス」に勤しむ皆様。
見よう見まねで行った結果、数日間首が動かなくなった、坐骨神経が痛むようになった、腰痛が悪化してしまった…なんてことはありませんか?誤った方法での筋トレは、「コリ」や「痛み」を増やす原因となります。

近年、メディア等にも取り上げられ注目されている「筋膜」。市販のリリースボールやローラーを使えばご自宅でも手軽にケアでき、全身のコンディショニングや冷え・むくみ対策、ダイエット効果が抜群の「筋膜」ケアですが、実際にやろうとすると「どこにボ―ルをあてたらいいの?」「どのくらいの強さでやればいいの?」と意外と難しい面も。

そんな悩みを解消するのが、今回のワークショップ!「筋膜」ケアの効果を最大限に引き出す「トリガーポイント」へのアプローチを学び、解剖学を基に「頭頚部痛」「肩・上肢」「腰下痛」「下肢・膝痛」の各テーマに沿って「筋・筋膜」のケア方法を実技を交えて学びます。

\「筋・筋膜」トリガーポイントへのアプローチを学ぶ講座お申込みはこちらから/
 https://www.bodymindspiritresearchlab.com/workshops/294

筋膜とは?

筋膜とは、全身の筋肉をボディースーツのように包み込む膜のこと。筋肉を包み込むだけでなく筋肉の中にも入り込んでいるため、第二の骨格とも呼ばれる重要な存在です。
筋膜はコラーゲンでできており、約85%が水分。水分が不足したり、長い時間同じ姿勢で居たり、過剰な筋トレや運動で筋肉を使いすぎてしまうと、筋肉はギュッと固くなった状態になるため、同時に筋膜も硬くなってしまいます。筋膜が硬くなると、筋膜同士が癒着してしまい、常に引っ張られているような窮屈な状態を生み出し、筋肉そのものの動きを阻害します。
この状態、水分を失い柔軟性をなくし固まってしまったコリの部分はトリガーポイントと呼ばれ、痛みを誘発するポイントとなります。

トリガーポイントとは?

トリガーポイントは筋膜、筋肉の中で炎症や怪我の引き金になる、「コリ」のことです。それ自体が痛みを誘発する痛みやしびれの原因にもなりますが、連結する他の部位に新たなトリガーポイントを生み、広げる原因にもなります。トリガーポイントは筋肉自体だけでなく、筋肉と骨の接合部・隣接する筋肉間などのほか靭帯・腱などにも発生し、発生する場所によっては発汗や眩暈(めまい)などの自律神経症状を引き起こす場合もあるため、注意が必要です。


筋膜リリースとは?

筋肉をスムーズに動かすために、筋膜を柔らかくし滑りを良くして、解きほぐすことを「筋膜リリース」と言います。筋膜リリースを行うことにより、筋肉の柔軟性を引き出し、関節の可動域を拡大します。筋膜リリースをすると、筋膜の委縮や癒着が引き剥がれ、ねじれよじれていた筋膜が解されます。筋膜同士は連結して全身を繋げている為、ケアをした部分以外にも影響を及ぼすのです。
従来は、手のひらでこするようにマッサージして筋膜リリースを行なっていましたが、この方法では抜本的なケアはできず、翌日には戻ってしまうと言われていました。手で行うマッサージは高度な技術が必要な上、筋肉そのものが一時的に柔軟性を取り戻しても、筋膜ケアを同時に行っていないと、時間の経過とともに再び筋膜・筋肉は萎縮してしまうのです。
筋膜組織の機能回復を図るためには、正しい方法、正しい場所に物理的に圧迫・刺激を加え、筋膜の乱れを取り除くことが必要。その時、「トリガーポイント」を意識してケアすることで効果が抜群に発揮されるのです!

筋膜リリースの効果

身体の動きの硬さや肩・首のこコリの解消!
腰痛や坐骨神経痛などの痛みやしびれの改善!
むくみ・冷えの解消、バストアップ!
身体のバランス調整、疲労感の軽減!
柔軟性の向上と可動域の拡大!
アスリートのコンディショニングに!
ライフスタイル全般での身体の動きを向上!

 <こんな方にオススメ!>

・首や肩こりなどの「コリ」を解消したい方
・オフィスワークなどで同じ姿勢でいることが多い方
・腰痛や座骨神経痛などの「痛み」「しびれ」にお悩みの方
・冷えやむくみを撃退して巡りを良くしたい方
・身体の柔軟性向上させたい方
・スポーツのパフォーマンスを向上させたい人
・健康な体を手に入れたい人

下記の職業の方にもオススメです。
#看護師 #理学療法士 #作業療法士 #言語聴覚士 #介護職
(<分野>#臨床看護 #診療・診察技術 #リハビリテーション #臨床看護 #その他#トリガー)

◆講座詳細◆

<料金>
・単発受講:1回 13,800円(税込み)
・4回セット受講:全4回申し込みで  48,000円(税込み)※1回あたり1800円お得!
        全4回受講者には<修了証>を発行いたします!
<テーマ・日時>

1.「頭頚部痛」 2020年9 月6日(日) 10:00~16:00
2.「肩・上肢」 2020年9 月27日(日) 10:00~16:00
3.「 腰下痛」 2020年11月8日(日) 10:00~16:00 ※会場が異なります、ご注意ください。
4.「下肢・膝痛」 2021年1月31日(日) 10:00~16:00

1.2.4.の会場:ZPA zen place academy 五反田セミナールーム 1
〒141-0031 東京都品川区西五反田1-25-1 KANOビル5F

3.の会場:ZPA zen place academy 五反田セミナールーム 2
〒141-0031 東京都品川区西五反田3-6-20 いちご西五反田ビル9F

<お問い合わせ・お申込みはコチラ>
https://www.bodymindspiritresearchlab.com/workshops/294
zen place アカデミー事務局:info_bms@zenplace.co.jp

◆講師プロフィール◆

波田野征美Masami Hatano



Oriental Physio Academy 代表
理学療法士
経絡ヨガストレッチインストラクター
体軸ヨガストレッチインストラクター
ホリスティックボディーワーカーHB150
東洋医学を組み合わせたトリガーポイント療法で痛み・しびれだけでなく多くの不定愁訴にも対応する。
その勉強量、思考の深さ、発言のカリスマ性からブログでは業界NO.1のアクセス数を誇り、開催するセミナーは毎回ほぼ満席という実績を持つ。
https://oriental-physio-academy.jimdo.com/


***

◆2020年7月1日「zen place MAGAZINE」創刊!◆
旬のウェルビーイング情報を伝えるライフスタイルメディア
創刊号限定の無料郵送申し込みはこちら(今ならお得なレッスンチケット付き!〆切:2020年8月31日)
https://forms.gle/Rh5AMGpyKFez9X3k9


商号 :株式会社 ZEN PLACE(カブシキガイシャ ゼンプレイス)
代表者 :尾崎 成彦(オザキ ナルヒコ)
所在地 :東京都渋谷区広尾3丁目12−36ワイマッツ広尾4階
業種 :ヘルスケア
従業員数 :約700名
会社HP :https://www.zenplace.co.jp/
採用情報 :https://www.wholebodyeducator.com/
訪問看護 :https://nurse.zenplace.co.jp/
クリニック:https://clinic.zenplace.co.jp/

***
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)