美容・健康

明るくハリのある凛とした顔立ち印象へ導く高機能クリーム 「SHISEIDO フューチャーソリューション LX」より、2020年10月1日(木)発売

株式会社資生堂

~自然の神秘と先進テクノロジーを融合。クッションファンデーションも登場。~


 資生堂は、世界88の国と地域で展開している「SHISEIDO」のプレミアムシリーズ「フューチャーソリューション LX」より、高機能クリーム「レジェンダリーEN クリーム」とクッションファンデーション「トータルR クッションe」を2020年10月1日(木)より、世界各国で順次発売します(全4品目8品種)。国内では全国のデパートを中心とした約120店と、SHISEIDOオフィシャルサイト、資生堂の総合美容サイト「ワタシプラス」で発売します(発売元:株式会社資生堂インターナショナル)。

◆ 「フューチャーソリューション LX」は、植物の生命力に関する研究にインスパイアされた先進テクノロジーと日本ならではの豊かさを融合した本格エイジングケア※1 のシリーズ。
◆ シリーズ内のさらなる高付加価値・高機能コレクションである「レジェンダリーEN コレクション」から、クリームが登場。濃密で贅沢なクリームが、明るくハリのある凛とした顔立ち印象へと導く。スキンケア成分を贅沢に閉じ込めたクッションファンデーションも発売。


※1 年齢に応じたうるおいケアによるお手入れのこと


【商品一覧】全4品目8品種
<商品名>SHISEIDO フューチャーソリューション LX レジェンダリーEN クリーム
<分類>クリーム
<容量>50g
<参考小売価格>55,000円(税込60,500円)

<商品名>SHISEIDO フューチャーソリューション LX トータル R クッションe (レフィル) SPF50+・PA+++
<分類>ファンデーション
<色数>5色
<容量>12g
<参考小売価格>8,000円(税込8,800円)

<商品名>SHISEIDO フューチャーソリューション LX トータル R クッションe(ケース)
<参考小売価格>2,000円(税込2,200円)

<商品名>SHISEIDO フューチャーソリューション LX トータル R クッションe(パフ)
<参考小売価格>700円(税込770円)


《「レジェンダリーEN クリーム」の特長》
 「フューチャーソリューション LX」は、”未来へ向けて美しさを高めていく”「SHISEIDO」のプレミアムシリーズとして2009年に誕生し、スキンケア、ボディケア、ベースメイクを展開しています。2017年に主要なスキンケア、ベースメイクアイテムをリニューアル。植物の生命力に関する研究にインスパイアされた先進テクノロジーと日本ならではの豊かさを融合し、心地よく五感を満たしながら、ハリとつやを兼ね備えた生命感のある肌へ導く本格エイジングケア※1 シリーズです。
 シリーズ内のさらなる高付加価値、高機能コレクションとして2019年に誕生した「レジェンダリーEN コレクション」から、今回「レジェンダリーEN クリーム」を発売します。千年以上前から語り継がれる伝説の植物エンメイソウと、豊かな自然で育まれた稀少なグリーントレジャードシルク。自然の神秘と先進テクノロジーを融合した「レジェンダリーENMEIフォーミュラ※2」を搭載。濃密で贅沢なクリームがほどけるように肌へのび広がり、フェースラインまでフィット。明るい光を肌に纏ったような、ハリのある凛とした顔立ち印象へと導きます。

※1 年齢に応じたうるおいケアによるお手入れのこと
※2 肌あれを防いできめを整え、なめらかな美肌に導くスキンジェネセルENMEI(エンメイソウ(ヒキオコシ)エキス、ピペリジンプロピオン酸、2-O-エチルアスコルビン酸)と、シルクエキス(整肌保護成分)からなる資生堂独自フォーミュラ。乾燥等の外界のダメージから肌を守りながら、すこやかに整えます。

《レジェンダリーENMEIフォーミュラ※2》
 肌を乾燥などの外界の悪影響から保護しながら美肌を育む資生堂独自の処方「レジェンダリーENMEIフォーミュラ※2」。暦の上で最も縁起がよいとされる「天赦日」に採取した弘法大師ゆかりの伝説の植物エンメイソウ由来のエンメイソウエキス(整肌保護成分)、また、日本の豊かな山や森、清流が育んできた日本原産のグリーントレジャードシルク由来のシルクエキス(整肌保護成分)を配合しています。美しい薄緑色と優雅な光沢、さらに、そのシルクで織られた布は、軽くて柔らかでありながら強靭さを合わせ持ちます。「グリーントレジャードシルク」が採れる繭は全世界の生産量のわずか100万分の1以下と、希少価値の高いシルクです。

《「トータル R クッションe」の特長》
 美肌のための資生堂独自成分スキンジェネセルENMEI※3 など、スキンケア成分を贅沢に閉じ込めた濃密美容クッションコンパクト。ひと塗りで素肌輝く艶肌へ導きます。日中重ねづけをしても、まるでつけたてのような至高の肌に仕上げます。
※3 キメを整えてなめらかな肌にするとともに、肌あれがおきないようにする成分(エンメイソウ(ヒキオコシ)エキス、ピペリジンプロピオン酸、2-O-エチル-L-アスコルビン酸)


【商品概要】※価格は参考小売価格です(お店によって異なる場合があります)。
■商品名・容量・価格

SHISEIDO フューチャーソリューション LX レジェンダリーEN クリーム

〈クリーム〉
50g
55,000円(税込60,500円)

■商品特長
千年以上前から語り継がれる伝説の植物と、
豊かな自然で育まれた稀少なグリーントレジャードシルク。
自然の神秘と先進テクノロジーが融合し、
「レジェンダリーENMEIフォーミュラ※2」へと昇華しました。
濃密で贅沢なクリームがほどけるように肌へのび広がり、
フェースラインまでフィット。
明るい光を肌に纏ったような、
ハリのある凛とした顔立ち印象へと導きます。


○肌を乾燥などからの外界の悪影響から保護しながら美肌を育む資生堂独自のレジェンダリーENMEIフォーミュラ※2 採用。
※2 肌あれを防いできめを整え、なめらかな美肌に導くスキンジェネセルENMEI
(エンメイソウ(ヒキオコシ)エキス、ピペリジンプロピオン酸、2-O-エチルアスコルビン酸)と、シルクエキス(整肌保護成分)からなる資生堂独自フォーミュラ。乾燥等の外界のダメージから肌を守りながら、すこやかに整えます。

○乾燥による小ジワの目立たない*、艶のあるきめ細かな肌を もたらします。
 *効能評価試験済み

○肌にのせるとほどけるように肌へのび広がり、フェースラインにフィットする濃密で贅沢さを感じさせるテクスチャーです。

○はまなす、桜、梅などの香りをベースに、日本らしい凛としたイメージのある竹、藤、椿などのエレメントを加えた、落ち着いて お手入れに集中できる特別な香りです。

○伝説の植物やグリーントレジャードシルクに着想を得たパッケージ。 後光をイメージしたオーロラパールが、日本らしく奥ゆかしい高級感と神秘性を感じさせます。

○ノンコメドジェニック・アレルギーテスト済み。
 (全てのかたにニキビができない、アレルギーが起きないというわけではありません。)

■使用法
●保湿液または美容液の後、添付のスパチュラで指先にパール粒2コ分を目安にとり、顔全体になじませます。


■商品名・容量・価格
SHISEIDO フューチャーソリューション LX トータル R クッションe (レフィル)
SPF50+・PA+++
〈ファンデーション〉
5色
12g
8,000円(税込8,800円)
※パフ付き



SHISEIDO フューチャーソリューション LX トータル R クッションe(ケース)
2,000円(税込2,200円)


SHISEIDO フューチャーソリューション LX トータル R クッションe(パフ)
700円(税込770円)


■商品特長
ひと塗りで一点の曇りもない艶肌へ。
濃密美容クッションコンパクト。


○美肌のための資生堂独自成分スキンジェネセルENMEI※3 を配合。
 ※3 キメを整えてなめらかな肌にするとともに、肌あれがおきないようにする成分
  (エンメイソウ(ヒキオコシ)エキス、ピペリジンプロピオン酸、2-O-エチル-L-アスコルビン酸)

○スキンケア成分を贅沢に閉じ込め、ひと塗りで、みずみずしく生命感あふれる肌へ導きます。

○肌悩みをカバーしながら、艶やかでなめらかなハリ感と、透明感、血色感に満ちた肌を演出します。

○ファンデーションを塗布する際、重たさを感じさせることなく、美しく均一な仕上がりを叶えます。

○日中重ねづけをしても、まるでつけたてのような至高の美肌に仕上げます。

○SPF50+・PA+++で、高い紫外線防御効果があります。

○ノンコメドジェニック・アレルギーテスト済み。
 (全てのかたにニキビができない、アレルギーが起きないというわけではありません。)

○ケースは別売りです。

■使用法
●適量をパフにとり、顔全体に軽く叩き込むようにつけて下さい。

■色調



▼ SHISEIDOオフィシャルサイト
https://brand.shiseido.co.jp/?rt_pr=trg65

▼ ニュースリリース
https://corp.shiseido.com/jp/news/detail.html?n=00000000002962&rt_pr=trg65

▼ 資生堂 企業情報
https://corp.shiseido.com/?rt_pr=trg65
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)