美容・健康

30代~50代女性の半数以上が「身体の不調を感じてもどこにも行かない」と回答! 病院を受診するのに抵抗がある方におすすめの“メディカルビューティーサロン”とは…?

株式会社リーガルセンスファースト
現在取り入れているダイエット法が「自分に合っているか分からない」という方も約半数!

メディカルビューティーサロン『Medic House』を運営する株式会社リーガルセンスファースト(本社所在地:東京都新宿区、代表取締役:遠山 功雄)は、全国30代~50代の女性を対象に、「身体の不調とその対処法」に関する調査を実施しました。


「夕方になると脚がむくむ…」
「デスクワークで肩こりや腰痛が酷い」
「辛い便秘で悩んでいる…」

など、身体の不調にお悩みの女性は多いと思います。

みなさんは身体の不調を覚えた時、どのようにして対処していますか?
マッサージやサプリ、市販薬を使う方や、エステサロンなどで施術を受ける方など、さまざまいらっしゃるでしょう。

病院やクリニックを受診するという方が多いと思いますが、身体の不調を感じる前に病院に行くという方はもしかしたら少ないのかもしれません。

実際に病院に行くのは結構ハードルが高いのも事実ですよね。
身体に不調が起こってから、「もっと早く意思の診察を受けていれば…」と後悔する方もいると思います。

では、世の女性のみなさんは、身体の不調に対してどのような対処をしているのでしょうか?

そこで今回、メディカルビューティーサロン『Medic House』http://medichouse-ebisu.com/)を運営する株式会社リーガルセンスファーストhttp://regalsense1st.com/)は、全国30代~50代の女性を対象に、「身体の不調とその対処法」に関する調査を実施しました。

みなさんがどのような対処をしているのか、また、どのような対処を望んでいるのかかが見えてきましたので、是非参考になさってくださいね。


今悩んでいるのはこの症状!




女性のみなさんはどういった身体の不調にお悩みなのでしょうか?
まずはその辺りから聞いていきましょう。

「現在悩んでいる身体の不調や体質について教えてください(複数回答可)」と質問したところ、
『疲れが取れない(58.5%という回答が最も多く、次いで『肩こり(52.4%)』『イライラしやすい(39.2%)』『腰痛(36.1%)』『気分が落ち込みやすい(33.8%)』と続きました。

疲れや肩こりにお悩みの方が多いようです。
疲れが取れずどんどん溜まっていくと身体のあちこちに支障をきたしてしまいますから、なんとかして改善させたいですよね。

また、ストレス社会と言われている現代は、精神的な不調にお悩みの方も多いことが分かりました。

■その他の結果はコチラ
『便秘(31.7%)』『手足の冷え(冷え症)(28.4%)』『肌や脚などがむくみやすい(27.4%)』『肌荒れ(26.3%)』『ダイエットしてもなかなか痩せられない(26.3%)』『その他(9.8%)』


身体の不調を感じてもどこにも行かない!?不調になる前に病院に行くのは抵抗が…




肉体的不調と精神的不調の双方にお悩みの方が多いことが分かりましたが、身体の不調を感じた時はどのような対処を行っているのでしょうか?

続いて、「身体の不調を感じた時はどこに行きますか?」と質問したところ、半数以上の方が『どこにも行かない(56.2%)』と回答しました。

ご自身で対処している方もいらっしゃると思いますが、身体の不調を感じても我慢してしまっている方も多いのかもしれません。

以降、『病院・クリニック(30.5%)』『整体・カイロプラクティック(5.9%)』『鍼灸・マッサージ(5.2%)』『エステサロン(1.1%)』『メディカルビューティーサロン(0.5%)』と続きました。

『病院・クリニック』に行くと回答した方は3割いらっしゃいましたが、できれば身体の不調を感じてからではなく、日頃から定期的に受診して健康を保ちたいですよね。

ですが、どこも悪くないのに病院やクリニックを受診するのって、結構ハードルが高い気もしませんか?

そこで、「身体の不調を感じる前に病院・クリニックを受診するのは抵抗がありますか?」と質問したところ、なんと7割以上の方が『はい(72.7%)』と回答しました。

やはり、病院やクリニックは身体の不調を感じてから受診するものという意識が強いのかもしれません。

抵抗がある方、ない方それぞれに理由を聞いてみました。

■身体の不調を感じる前に病院に行くのは抵抗が
・「これくらいで病院きたの?」って雰囲気のお医者さんに当たったことがあるから(30代/専業主婦/福岡県)
・何も症状がないのに受診したら、きちんと診てくれなさそう(30代/会社員/奈良県)
・生活に支障がないなら、受診の時間がもったいなくつい我慢してしまう(40代/パート・アルバイト/宮城県)
・つらい患者さんがたくさんいるのに、熱も怪我もなかったら病院には行きにくいから(40代/専業主婦/福岡県)
・病院へ行くほどでもないと思ってしまう。敷居が高い(50代/パート・アルバイト/福岡県)

■不調を感じる前から受診します!
・酷くなってからでは治りが遅くて余計周りに迷惑をかけるから(30代/専業主婦/茨城県)
・検査的なものと思えば特に抵抗はありません(40代/専業主婦/大阪府)
・信頼のおける先生がいるので聞いてもらいやすい(40代/専業主婦/京都府)
・不調が出てからでは、手遅れになる場合もあるので(50代/専業主婦/神奈川県)
・予防策になるのであれば良いと思う(50代/会社員/群馬県)

みなさんそれぞれ、さまざまな理由や事情があるようですね。


今やってるダイエット法はコレ!




ここまでの調査で、女性が感じている身体の不調や対処の仕方、健康なうちから病院・クリニックを受診することに関する意識が分かりました。

ここからは話題を変えて、女性なら誰もが経験していると言っても過言ではない「ダイエット」について聞いていきたいと思います。

まずは現在のダイエット事情から伺っていきましょう。

「現在ダイエットはしていますか?」と質問したところ、『はい(38.6%』『いいえ(61.4%)』という結果となりました。

約4割の方が、現在ダイエットに励んでいらっしゃるようです。

現在人気のダイエット法はどういったものなのでしょうか?

前の質問で『はい』と回答した方に、「どのような方法でダイエットしていますか?」と質問したところ、
『食事制限(53.5%)』という回答が最も多く、次いで『有酸素運動(14.9%)』『ヨガ・ストレッチ(13.9%)』『筋力トレーニング(7.3%)』『サプリ・市販薬(7.1%)』と続きました。

なぜそのダイエット法を取り入れているのでしょうか?
上位に挙がった3項目について理由を聞いてみました。

私がこのダイエット法を選んだ理由はコレ!
【食事制限】
・運動は続かなかったから(30代/会社員/奈良県)
・経済効果とダイエット効果の両立が図れるからです(40代/会社員/千葉県)
・運動したいけど時間がなく、なら食事制限が手っ取り早いため(40代/会社員/兵庫県)
・腰痛のためエクササイズができないから(50代/専業主婦/愛知県)

【有酸素運動】
・満員電車に乗りたくないので歩く(30代/会社員/大阪府)
・自粛生活で身体がなまる、体力低下(40代/専業主婦/東京都)
・楽しくダンスしながら筋力をつけられるから(50代/パート・アルバイト/静岡県)

【ヨガ・ストレッチ】
・座り仕事でなかなか体を動かさず凝り固まっているので、軽いストレッチから始めている(30代/会社員/新潟県)
・自分のペースで無理なくできそうだから(40代/会社員/千葉県)
・ストレッチをすると気分も良いから(50代/パート・アルバイト/長崎県)

ダイエットは無理なく継続できるものがいいですもんね。
みなさんの思いもよく分かります。


でもこのダイエット法って私に合ってるの?




そうは言っても、取り入れているダイエット法って本当に的確な方法なのか疑問に思ったことはありませんか?

そこで、「そのダイエット方法はご自身に合っている(的確である)と思いますか?」と質問したところ、約半数の方が『分からない(49.1%)』と回答しました。

「本当にこの方法でダイエットできるのかしら?」
と半信半疑でダイエットしている方は意外と多いようです。

もしかしたらその方法、あなたに合っていないのかも…
いえ、きっと合っていると信じたいですね。


専門家からのアドバイスって受けてる?




医師の先生やエステティシャンの方、鍼灸師の方などの、いわゆる“専門家”からのアドバイスって説得力があってとても役に立ちますよね。

今回の調査では、身体の不調を感じる前に病院やクリニックに行くことに抵抗がある方、そして、現在取り入れているダイエット法がご自身に的確な方法か分からないという方も多いということが分かりました。

できることなら、日頃から医師やエステティシャンなどのアドバイスを受けたいですよね。

では、実際にアドバイスを受けている方はどのくらいいらっしゃるのでしょうか?

「エステティシャンや医師からアドバイスを受けていますか?」と質問したところ、実に9割近くの方が『アドバイスは受けていない(88.0%)』と回答しました。

やはり、日頃から専門家のアドバイスが受けられる環境にはない方が多いようです。
豊富な知識と経験を持った専門家のアドバイスですから、もっと気軽に受けられたら良いですよね。

アドバイスを受けているという方に、具体的にどのようなことをアドバイスしてもらっているか聞いてみました。

■私はこんなアドバイスをもらっています!
・不調にならないように免疫力をつける(30代/専業主婦/神奈川県)
・日頃の生活に関わる注意点(40代/パート・アルバイト/愛知県)
・規則正しい生活など基本的なこと。メンタル面では、誰かに話すことや気晴らしをすることを勧められる(40代/パート・アルバイト/兵庫県)
・考え方と行動を変える。規則正しい生活(50代/専業主婦/広島県)

などの回答が寄せられました。

基本的なことや日常的なことなど、生活する上で取り入れやすい内容を専門家からアドバイスしてもらっている方が多いようです。


“メディカルビューティーサロン”でお身体に必要なケアを行いましょう!

今回の調査で、女性のみなさんがお悩みの症状や対処法について知ることができました。
多くの女性が何かしら身体の不調を感じていることが分かりましたが、その対処法はさまざまなようです。

また、現在人気のダイエット方法も見えてきましたが、必ずしもその方法がご本人に合っているとは思っていらっしゃらないようです。

身体の不調に関してもダイエットに関しても、専門家に聞くことが非常に大切です。
日頃から相談できる専門家の方を見つけておけば、身体の不調を未然に防ぐこともできますし、ダイエットもご自身に合った方法で無理なく行うことができるでしょう。

「身体の不調=何かしらのサイン」です。
大したことないから、我慢すればいいからと放っておくと、将来とんでもない事態に発展してしまう可能性だって大いにあります。

できれば医師の判断を仰ぎたいところですが、特にダイエットに関して病院を受診するのは抵抗があるという方も多いでしょう。

そんな時とても頼りになるのが、エステティシャンなどの専門家の存在です。
エステなら病院よりもずっと気軽に通えますから、是非そういった場を活用していただきたいです。

現在は医療用のものを元にサロン用に改良した測定器を導入している“メディカルビューティーサロン”というサロンが存在します。

そういった機器を導入しているメディカルビューティーサロンに通えば、病院に行かずしてご自身の現在のお身体に必要なケアや改善ポイントを知ることもできますので、我慢せずに是非そういったサロンを活用していきましょう!


メディカルビューティーサロン『Medic House』で【予防美容】を始めませんか?




「身体の不調を改善させたい」
「自分に合ったダイエット方法が知りたい」
「専門家からのアドバイスを受けたい」
そういった方にオススメなのが、株式会社リーガルセンスファーストが運営するメディカルビューティーサロン『Medic House(メディックハウス)http://medichouse-ebisu.com/)です。

~美しさは健康から~
ストレス社会の現代は、心身のバランスを崩すなど不調が慢性化しがちです。
ですが、心身ともに健康でなければ、美しさを手に入れることはできません。

『Medic House』のボディメソッドの最大の特長は、病気を未然に防ぐための【予防美容】を取り入れているので、“通うたびに元気になれる”ということ。

「見た目も体内もキレイになりたい…」
「なんとなく調子が悪い…」
「病院へ行くほどでもない…」

という状態の方、

『見た目の細さや美しさではなく、体内からキレイ健康な女性になってほしい』

そんな思いで、国内でも珍しい3Dマルチスキャン』を導入。
お客様の体を徹底分析し、お一人おひとりに合った痩身や健康美容をご提案いたします。

3Dマルチスキャンとは?★
医療の現場で使用されていた測定器をメディカルビューティーサロン用に改良したものが『3Dマルチスキャン』です。
約5分間の測定で全身の内側の健康状態を映し出します。




◆3Dマルチスキャン測定で分かる一例◆
分かりやすく、現在のお体に必要なケアと改善ポイントを知ることができます。
◇身体組成
◇水分バランス
◇自律神経

◇脂肪レベル
◇血行循環
◇血管年齢
◇脊髄スコア


など、多岐の項目を測定できるので、お体としっかり向き合うことが可能です。

冷え、むくみやすい、便秘、イライラしやすい、腰痛、辛い肩こり、痩せにくい…
そんなお悩みの原因にクローズアップ!
今までの問診だけのカウンセリングでは解らなかった身体の不調やお悩みの原因を『3Dマルチスキャン』で追求します。

医療連携先の医師より、人体及び健康栄養学などを定期的に受講している“メディックビューティーコンダクター(R)”が、お客様のお身体の状態に合わせたプランをアドバイスさせていただきます。

本来病院は身体の不調を感じてから受診するのではなく、不調を未然に防ぐために受診するものです。
ですが、普段から病院に行くのには抵抗がある方は、どうぞ『Medic House』にお越しください。


■Medic House:http://medichouse-ebisu.com/
■3Dマルチスキャン:http://medichouse-ebisu.com/3dscan.html
■住所:〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西1-9-6 West.Co 3F
■TEL:0120-05-1136/03-6455-2420(受付:11:00~18:00)
■営業時間:月~金 11:00~21:00/土 11:00~19:00
■定休日:日曜日
■受付時間:11:00~18:00(最終受付時間:月~金:19:30 土・祝 17:30)
※施術の内容によっては、お時間の調整をお願いする場合がございます。
■お問い合わせ:http://medichouse-ebisu.com/contact.html

■Social Media
・Ameblo:https://ameblo.jp/medichouse-ebisu/
・Instagram:https://www.instagram.com/medichouse_ebisu/?hl=ja
・Twitter:https://twitter.com/medichouse_ebis

■株式会社リーガルセンスファースト:http://regalsense1st.com/index.html
■TEL:03-5326-3115
■お問い合わせ:http://regalsense1st.com/contact.html


調査概要:「身体の不調とその対処法」に関する調査
【調査期間】2020年7月31日(金)~ 2020年8月1日(土)
【調査方法】インターネット調査
【調査人数】1,106人
【調査対象】全国30代~50代の女性
【モニター提供元】ゼネラルリサーチ
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)