医療・医薬・福祉 企業向けシステム・通信・機器

【withコロナ】愛するペットとどう過ごせばいいの? 「マンガで解説」シリーズ最新作を発表

株式会社Smart119
救急・集中治療医が解説「ペットの飼い主はどう予防・対策すればよいか」

救急医療支援システム「Smart119」の開発・運用を手がける株式会社Smart119(本社:千葉県千葉市、代表取締役社長/CEO:中田孝明)は、救急医療を中心に専門知識をわかりやすく紹介するシリーズの第7作として、「ペットとコロナウイルス」をテーマとするイラストレーションを発表しました。作品は学校や企業、公共機関等でポスターや配布資料として印刷するなど、自由に利用していただくことが可能です。


長期化する新型コロナウイルス感染症について、これから注目しなければならないのが、人間と多くの時間をともに過ごしているペットに関する影響です。家族として毎日直接触れ合う動物たちに、飼い主はどんな対応をとればいいのでしょう?

医師、救命救急士、看護師など、医療の専門家が集結している株式会社Smart119は、救急医療や新型コロナウイルスに関する情報をわかりやすいマンガを通じて提供しています。シリーズ最新作では、現段階における専門家の見解を、国立大学法人千葉大学教授で救急集中治療医学を専門とする中田孝明医師の監修で紹介します。


ペットにも感染のリスクは存在し、彼らとの関係にも対人間と同様、新型コロナウイルスへの配慮が必要であること、万一の場合にペットの安全を守るためには、ペットの衛生環境を維持し健康的な習慣を実践すべきであることが作品中において述べられています。

今後もSmart119では、医療従事者や一般の方に向けて、救急医療の現場で得られた正しい知識を分かりやすく解説し、幅広く日本の医療に貢献していきたいと考えています。


◆NHK首都圏ニュースが本シリーズを紹介

株式会社Smart119により制作されている本シリーズは、有益な情報を提供し一般に公開されていることが評価され、8月21日に「反響呼ぶ医師たちのコロナ解説」としてNHK(日本放送協会)首都圏ニュースにて紹介されました。

・首都圏 NEWS WEB
https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20200821/1000052963.html

◆印刷用資料ダウンロードリンク
https://smart119.biz/news/000150.html

◆テーマ
「救急・集中治療医が教える正しい ペットとコロナウイルス ~ペットの飼い主はどう予防・対策すればよいか~」

◆解説者
中田孝明
株式会社Smart119 代表取締役
千葉大学 救急集中治療医学 教授
https://twitter.com/Nakada119

◆主な情報ソース
CDC(アメリカ疾病対策予防センター)、World Organization for Animal Health

◆重要なポイント
・ペットも感染の可能性はあるが、ほとんどが軽症
・散歩もフィジカルディスタンス意識
・飼い主が感染したら、ペットとの接触も制限
・ペットにマスクは絶対NG
・良好な衛生状態・健康的な生活習慣の維持が重要
・ペットを介した人に対する感染の有無に関しては研究中

※画像など当コンテンツを報道にて引用頂く場合は、「(株)Smart119 提供」と記載ください。
また、その際はpress@smart119.bizまでご一報いただけますと幸いです。

<株式会社Smart119について>
株式会社Smart119は「現役救急医が設立した、千葉大学医学部発ベンチャー」です。
『今の「119」を変える』ため、音声認識とAIを活用した救急医療支援システム「Smart119」を開発・運用。
千葉市において、日本医療研究開発機構 (AMED) の救急医療に関する研究開発事業を実施。
緊急時医師集合要請システム「ACES」、災害時の病院初期対応を「Smart DR」の開発・運用を行なっています。Smart119は「安心できる未来医療を創造する」を目指します。



【株式会社Smart119 会社概要】
会社名: 株式会社Smart119
住所: 千葉県千葉市中央区中央2丁目5-1千葉中央ツインビル2号館 7階
設立: 2018年5月
代表者: 中田 孝明
事業内容:
音声認識とAIを活用した救急医療支援システム「Smart119」の開発・運用
緊急時医師集合要請システム「ACES」の開発・運用
災害時の病院初期対応を「Smart DR」の開発・運用
URL: https://smart119.biz
Twitter: https://twitter.com/Smart119_jp
メールアドレス: press@smart119.biz (担当:中村)
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)