美容・健康

4月18日数量限定発売「身体を動かす日のブラ」

株式会社ファンケル
身体を動かす時の動きや汗、ムレの対策に着目して楽につけられる

株式会社ファンケルは4月18日(木)から、「身体を動かす日のブラ」(全1色:ブルー 7サイズ展開/ 価格:3,900円<税込>)を数量限定で通信販売にて発売します。同製品は、スポーツなどで身体を動かした時に生じるバストの揺れやズレなどの動き、また汗やムレの対策に着目し、設計と素材にこだわりを持ったノンワイヤータイプのブラジャーです。特許を取得した当社独自の「8の字ループ構造」を採用し、肩こりを感じにくく、楽につけることができます。




<製品特長>


ストラップを独自の構造にし、バストの位置を安定させるデザインで、バストの動きにフィットします。
バストの上部まで覆う独自のフロントデザインで、動いた時のバストの揺れを防ぎます。
脇から背中にかけて大きなパネル布を使用し、ブラジャーのズレを防いで安定感のあるつけ心地にしました。
ブラジャーの下辺部分には幅広ゴムを採用し、身体やバストが動いてもずれにくくしています.
天然由来でムレにくい素材の「キュプラ混ボーダーベア天」と汗を素早く発散させる素材の「ポリエステルメッシュ」を使用しました。汗をかくとそれらの素材が吸湿し、その後素早く発散して乾かし、快適さを保ちます。
ブラジャーのパッドは、熱がこもりにくいように穴が開いた「すーすーパッド」を採用し、ムレにくいようにしています。
当社独自の「8の字ループ構造」を採用しました。良く伸びる1本のゴムストラップと三角形の脇布が、肩にかかる着圧を分散して肩こりを感じにくくし、楽に着ながら美しい姿勢へ導きます。


<開発背景>
昨今は健康志向が高まり、ウォーキングやヨガなど休日に身体を動かす女性が増えています。身体を動かす際に、通常のブラジャーを着用していると、バストが揺れてハリを支えるクーパー靭帯に負担がかかり、バストが下がりやすくなります。さらに、ヨガなどは大きく身体を動かすため、肩ひもやカップの胸下がずれるという「不」が生じます。また、動いて汗をかくと、生地に汗が吸収されて乾くまでに時間を要し、つけ心地の悪さやムレやかゆみを感じます。そこで身体を動かす休日などに、バストの揺れやズレ、汗などの着用時の「不」を感じず快適に過ごすことができるブラジャーを開発しました。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会