美容・健康

【JAXA×BIZ NEWS】THINK SPACE LIFE メンタートークvol.3「宇宙生活の課題から考える暮らしのアップデート&ビジネス共創」をオンライン開催!

JAXA新事業促進部
暮らしやヘルスケアなどの新規事業や研究開発に関心のある方向けのオンラインイベントを8月28日(金)に開催!



ー 宇宙の暮らしの特徴や課題から考えられる新規事業とは?
ー これからの新たな生活様式やワークスタイルのヒントになるものはあるか?
ー まもなくスタートする民間宇宙旅行や将来の月・火星探査ミッションに必要な生活用品やサービスとは?

暮らしやヘルスケア分野において新たな事業を目指す方などを対象に、JAXAの「THINK SPACE LIFE」プラットフォームのメンター陣によるトークイベントを、先週に引き続きオンライン開催いたします。
第3回目は、「リビング(暮らし)×オープンイノベーション」をテーマに、4名のメンターの方々によるトークセッションを行います。

<開催概要>
●日時:2020年8月28日(金)19:00~20:30(終了時間は予定)

●開催形式:オンライン(Youtube Live)

●参加方法:以下のURLからどなたでもご視聴可能です(参加費:無料)
https://www.youtube.com/channel/UCJu_8Y5ymFaOc2CLefvo8DQ
(「JAXA BIZ」JAXA新事業促進部公式Youtubeチャンネル)
なお、配信中にYoutubeの掲示板にて視聴者からの質問も受け付けます。

●登壇者:
・西村 勇哉 氏 [NPO法人ミラツク代表理事]
・中村 亜由子 氏 [eiicon company 代表/founder]
・小池 克典 氏 [株式会社LIFULL/LivingAnywhere Commons 事業責任者]
・久米村 隼人 氏 [株式会社DATAFLUCT 代表取締役CEO/JAXA J-SPARCプロデューサー]※モデレーター

●主な対象:暮らし・ヘルスケア・宇宙医学等の新規事業や研究開発に関心のある企業、大学、研究者、メディア等

●主催:宇宙航空研究開発機構(JAXA)

●参考資料:
Space Life Story Book
https://iss.jaxa.jp/med/images/71532_story.pdf



JAXAでは、宇宙イノベーションパートナーシップ(J-SPARC)の一環として、宇宙生活の課題から暮らしのアップデートを目指す「THINK SPACE LIFE」プラットフォームを7月に始動しました。また、国際宇宙ステーション(ISS)で使われることを目指した、宇宙と地上の生活の共通課題を解決する生活用品アイデアについても現在募集中です。

〇「THINK SPACE LIFE」プラットフォームウェブサイト
https://aerospacebiz.jaxa.jp/solution/j-sparc/projects/think-space-life/

〇ISS搭載に向けた、新たな生活用品アイデアの募集に関するウェブサイト【募集〆切:9/4金17:00】
https://iss.jaxa.jp/med/partner/71532.html
暮らしやヘルスケア分野の商品・サービス開発や新規事業、研究開発などに従事されている方、当該分野に関心のある方など、多くの方々にご視聴いただければ幸いです。



【登壇者プロフィール】

西村勇哉

(NPO法人ミラツク代表理事)
1981年大阪府池田市生まれ。大阪大学大学院にて人間科学(Human Science)の修士を取得。人材開発ベンチャー企業、公益財団法人日本生産性本部を経て、2008年より開始したダイアログBARの活動を前身に、2011年にNPO法人ミラツクを設立。セクター、職種、領域を超えたイノベーションプラットフォームの構築と、年間30社程度の大手企業の事業創出支援、研究開発プロジェクト立ち上げの支援、未来構想の設計、未来潮流の探索などに取り組む。 国立研究開発法人理化学研究所未来戦略室 イノベーションデザイナー、大阪大学社会ソリューションイニシアティブ 特任准教授


中村 亜由子
(eiicon company 代表/founder )
2008年株式会社インテリジェンス(現パーソルキャリア株式会社)入社。 以来、doda編集部、人材紹介事業部法人営業など、HR転職領域に従事。
2015年eiicon事業を起案・推進。現在は全国各地の15,000社を超える様々な法人が登録し、日本最大級の企業検索・マッチングが可能であるオープンイノベーションプラットフォーム「AUBA」、会員2万人を超える事業を活性化するメディア「TOMORUBA」を運営するeiicon company の代表を務める。年間60本以上のイベントにおいて講演・モデレートなども務め、多くのアクセラレータープログラムのメンター・審査員等幅広く活動している。
副業マッチングサービス「lotsful」 共同創業者。特許庁でのオープンイノベーション促進契約ガイドライン策定委員に2年連続で就任。情報経営イノベーション専門職大学 情報経営イノベーション学部 客員教員就任。


小池 克典
(株式会社LIFULL/LivingAnywhere Commons 事業責任者)
株式会社LIFULLに入社、LIFULL HOME’Sの広告営業部門で営業/マネジメント/新部署の立ち上げや新規事業開発を担当。現在は場所の制約に縛られないライフスタイルの実現と地域の関係人口を生み出す定額多拠点サービス「LivingAnywhere Commons」の推進を通じて地域活性/行政連携/テクノロジー開発/スタートアップ支援等を行う。


久米村 隼人
(株式会社DATAFLUCT 代表取締役CEO/JAXA J-SPARCプロデューサー)
新卒でベネッセコーポレーションに入社後、CRMやダイレクトマーケティングに従事。その後、マクロミル・リクルートマーケティングパートナーズ・弁護士ドットコム・日本経済新聞社にて、広告・婚活・メンタルヘルス・HR-TECH・データビジネスなどの領域で15以上の新規事業を創出。2018年独立と同時にデータサイエンス・ベンチャービルダー FACTORIUMを創業。2019年、データアズアサービスのDATAFLUCTを設立。現在、宇宙・製薬・ヘルスケア・不動産・素材・エンターテイメント・水産業・建設業・小売・情報サービスなど幅広い業態で10以上のデジタル事業開発プロジェクトを推進。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)