美容・健康 ホテル・レジャー

ANAインターコンチネンタル石垣リゾートに「スパ アガローザ・カバナ」が登場

IHG・ANA・ホテルズグループジャパン
ANAインターコンチネンタル石垣リゾート、時とともに景色が移り変わるニューウィングガーデンに「スパ アガローザ・カバナ」が登場

ANAインターコンチネンタル石垣リゾート(沖縄県石垣市、総支配人:柳島 司)の「Spa Agarosaスパ アガローザ」はこの度、7月に開業した新棟ベイウィングのガーデンに、「スパ アガローザ・カバナ/Spa Agarosa・Cabana」をオープンいたしました。“スパ アガローザ カバナ”は、健康で長生きする人々が数多く居住する幸福度の高い地域「ブルーゾーン」に指定された沖縄・石垣島の健康長寿を背景に誕生しました。海風と共に古くから伝わる石垣島の文化に触れ、自然のエネルギー、優しい肌触り、新鮮な香りをたっぷりお楽しみいただけるメニューと上質なサービスを提供いたします。


 ANAインターコンチネンタル石垣リゾート(沖縄県石垣市、総支配人:柳島 司)の「Spa Agarosaスパ アガローザ」はこの度、7月に開業した新棟ベイウィングのガーデンに、「スパ アガローザ・カバナ/Spa Agarosa・Cabana」をオープンいたしました。


 “スパ アガローザ カバナ”は、健康で長生きする人々が数多く居住する幸福度の高い地域「ブルーゾーン」に指定された沖縄・石垣島の健康長寿を背景に誕生しました。海風と共に古くから伝わる石垣島の文化に触れ、自然のエネルギー、優しい肌触り、新鮮な香りをたっぷりお楽しみいただけるメニューと上質なサービスを提供いたします。
 新しく完成したプライベート・カバナ3棟は、エメラルドグリーンの海と白い砂浜、豊かな石垣島の自然に囲まれたベイウィングガーデンに位置し、ドラマチックな景色の移り変わりが楽しめる極めて贅沢なロケーションで、至福のトリートメントがご堪能いただけます。ガーデンに調和したデザインのカバナには緩やかな光が差し込み、吹き抜ける潮風と心地よい自然の音を感じながらリラクゼーションをお楽しみいただけます。オープンにあたりスパアガローザゼネラルマネージャーの奥村香織は、「ブルーゾーンの条件を満たした沖縄・石垣島ならではの温かい伝統と自然の恵みを表現しました。 透き通るような海と、受け継がれた長寿の知恵をゆったりとした島時間の中でご体感ください」と述べました。


 「命があるからこそ幸せを感じられる」という沖縄の言葉から生まれたオリジナルトリートメントメニュー“命果報 -NUCHIGAFU-”は、生命誕生の原点「潮・温海水」による体内回帰から始まり、八重山の人々を癒してきた豊かな植物で自然治癒力を高め、心身のバランスを取り戻すあなただけのチャクラジャーニーです。



 トリートメントに使用するのは、沖縄の食文化とも深く繋がりを持つ伝統的な琉球ハーブや、生命の母たる海がもたらす塩、そして59種類もの栄養素を持つ藻の一種、石垣島産「ユーグレナ」などです。珊瑚も守る琉球ハーブ「月桃」が心を深く落ち着かせ、石垣島産の塩で作られたアロマソルトで血行を整えながら、ユーグレナの「B.C.A.D.」が全身全体をほぐします。
 穏やかな空気の中、沖縄・八重山古来の健康長寿が伝わるスパアガローザ カバナにて、生きる喜びを感じる「命果報」をご体感ください。


ブルーゾーン(英: blue zone(s))について
ブルーゾーンは、ベルギーの人口学者ミシェル・プーランと、イタリア人医師ジャンニ・ぺスが、長寿の人々が多いイタリア・サルデーニャ島のバルバギア地方に青色で印を付けたことに由来する概念です。近年では2004年から、米国人研究者ダン・ベットナーがナショナル・ジオグラフィックとともに世界中の長寿地域の調査を行い、その中で沖縄(日本)、カリフォルニア州ロマリンダ(アメリカ合衆国)、ニコヤ半島(コスタリカ)、イカリア島(ギリシャ)の4つのブルーゾーンを発見したことでより多くの人々に広まりました。

Spa Agarosa スパ アガローザについて
ANAインターコンチネンタル石垣リゾートの「Spa Agarosa スパアガローザ」は、健康長寿が伝わる石垣島の自然の恵みで心と体をときほぐすリラクゼーションサロンです。美ら島のエネルギーと新鮮な香りを凝縮した天然由来成分をふんだんに用い、磨かれた技術とおもてなしで贅沢な島時間を提供しています。海風と共に古くから伝わる石垣島の文化に触れ、自然のエネルギー、優しい肌触り、そして新鮮な香りをたっぷりお楽しみいただける上質なサービスとメニューとともに、日常から解放された至福の時間をお過ごしいただけます。
Spa Agarosa スパ アガローザ Tel: 0980-88-7205(直通)
https://www.anaintercontinental-ishigaki.jp/ja/spa-agarosa/

ANAインターコンチネンタル石垣リゾートついて
ANA インターコンチネンタル石垣リゾート(沖縄県石垣市真栄里354-1、客室数 458 室、0980-88-7111)は、日本最南端の島、八重山諸島に位置する石垣島の中でも屈指のロケーションにあります。石垣島はハワイと同じ緯度に位置し、偏西風の影響を受けないため、日本初の【星空保護区】に認定された星空と自然が豊かなアイランドリゾートとしても有名です。世界的な視野と深い知識を備えたお客様へ、洗練されたインターコンチネンタルスタイルのおもてなし、細部までこだわったエレガントなホスピタリティーにより「Live The InterContinental Life」をご体験いただくお手伝いをいたします。2020年7月に、日本初となるクラブインターコンチネンタルウィングを含む3棟を開業し、総面積31ヘクタール(東京ドームの約6倍)の広大な敷地に5つの棟、9つの料飲施設、4つの宴会・会議施設、4つのプール(屋内外)などを有する国内屈指のラグジュアリーリゾートへと生まれ変わりました。http://www.anaintercontinental-ishigaki.jp/

ANAインターコンチネンタル石垣リゾートの衛生基準について
IHGホテルは今年5月、「IHGクリーンプロミス」を立ち上げました。これを受け、全世界のインターコンチネンタル(R) ホテルズ&リゾーツにおいてもホテル内全施設の衛生基準を再定義し、ゲストエクスペリエンスの向上を図っております。ANAインターコンチネンタル石垣リゾートにおいても新たな衛生基準を順守し、お客様の安心・安全を最優先したサービスに努めてまいります。IHGクリーンプロミスの詳細は、IHG HPよりご覧いただけます。
https://www.anaihghotels.co.jp/plan/ihg-clean-promise/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)