美容・健康 暮らし

不妊治療データ無料検索サービス「cocoromi」、パーソナルデータが閲覧できる新機能をリリース!

vivola株式会社
自分と似た人の処方薬のデータ閲覧も可能に

vivola株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:角田夕香里、以下vivola)が運営する不妊治療データの検索サービス「cocoromi(こころみ)」(URL:https://lp.cocoromi.com/ )に、ユーザーを成功に導く可能性の高い同質データの中でも個人の詳細な治療データが閲覧できる、パーソナルデータ表示機能を追加しました。




■「パーソナルデータ」機能をリリース
cocoromiでは、リリース当初よりサービスをご利用いただいているユーザー様からのアンケートでご要望の多かった、採卵周期や移植周期で飲んでいるお薬のデータを追加したパーソナルデータ閲覧で機能を追加しました。体外受精に成功した過去の治療データから自分の治療を振り返り、今後の治療計画の参考にしていただく事ができます。

年齢、AMH、疾患などから同質性の高い過去の成功データを抽出
あなたに近しいご夫婦3組の体外受精や顕微授精のパーソナルデータ(お薬、卵巣刺激法など)を掲載
パーソナルデータは検索の度にランダムに3組を表示



■その他リニューアル情報
cocoromiでは、これまでも自分と似た人の体外受精の成功データを提供してきましたが、さらに、卵子の受精率、受精卵の培養結果について詳細なデータ分析ができるよう機能を改善しました。



主な追加項目

採卵した卵子と精子が受精した受精卵の数の平均値および比率
受精卵を培養した結果、初期胚と胚盤胞のそれぞれの凍結数の平均値とその比率
採卵や移植回数の分布図

また、今後も皆様の治療の参考になるようなデータ項目を順次追加予定です。


■cocoromiユーザー様のお声
cocoromiサービスのリリース2か月でユーザー様から下記のような好評の声が多数寄せられました。

【治療方法について】
・同質データの方が現実的
で比較しやすく、治療方針の参考になると思いました。
・自分任せだった治療も、グラフで分かりやすく表示されているので主人が興味を示してくれるようになった。
・自分と似た人が何回の人工授精を経て治療をステップアップしたかが知れてとても参考になる。

【期間/金銭面について】
・体外受精のような高度な医療でもすぐに妊娠ができない現実を知って、早めに治療を開始しようと思った
・ステップアップ予定で調べている段階で、体外受精の回数の平均値を見て心構えと資金調達の目安になった

【心理面について】
・実際に自分と同じ疾患を持っている人でも体外受精で妊娠していることに励まされました。
・人に相談しやすい話題でないため、上手く行かない度に孤独で落ち込むが、サイトを見て希望が持てた。


■cocoromiについて
「cocoromi」は、体外受精で妊娠された先輩ママたちのデータエビデンスに基づいた治療検索サービスです。
サイトに登録して情報を入力いただくと、不妊治療に関する統計データが閲覧でき、今後の治療計画の参考にしていただけます。
https://lp.cocoromi.com/

●運営会社
vivola株式会社
https://www.vivola.jp/
人生100年時代と言われ、女性の社会進出、晩婚、晩産化が進む現代、ライフスタイルやキャリアの在り方には変化が起きつつあります。しかし、寿命が延びていても女性の出産適齢期は大きく変化しておらず、医学的な妊娠、出産のベストタイミングは、現代の感覚とずれが生じてきています。当社は人生100年時代のライフステージの捉え方を見直し、女性医療を支えるAIサービスを提供してまいります。
※2020年第3回日経ソーシャルビジネスコンテスト優秀賞受賞企業

vivola株式会社
代表取締役 CEO 角田夕香里
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-6-2
https://www.vivola.jp/
contact@cocoromi.com
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)