美容・健康

日本メナード化粧品、霊芝の亜臨界水抽出エキス※に血管を守る効果を発見!

日本メナード化粧品株式会社
日本メナード化粧品株式会社(名古屋市中区丸の内3-18-15、代表取締役社長:野々川純一)は、古来より生薬として珍重されてきた「霊芝」から、亜臨界水抽出法と呼ばれる特殊な抽出技術を用いて得られたエキスに、生体の血管を守り、動脈硬化を予防する効果が期待できることを見出しました。


身体のすみずみまで張り巡らされた血管は、酸素や栄養を運ぶ血液の通り道として、私たちが健康でいきいきとした生活を送るために重要です。健康な血管は、しなやかで弾力がありますが、加齢や生活習慣の乱れなどにより硬くなり、弾力性が失われ、「動脈硬化」と呼ばれる状態になると考えられています。動脈硬化は、心筋梗塞や脳梗塞を起こすリスクを高めます。この動脈硬化を進行させる原因の一つに、血管の内側にある「内皮細胞」の損傷が影響していると考えられています。健康な血管を維持するためには、血管内皮細胞の損傷を防ぐことが大切です。



日本メナード化粧品は、古来より生薬として珍重されてきた「霊芝」の研究を長年にわたり行ってきました。今回、亜臨界水抽出法と呼ばれる特殊な抽出技術を用いて霊芝から抽出したエキス(亜臨界水抽出エキス※)に、血管内皮細胞の損傷を防ぐ効果があることを見出しました。
霊芝の亜臨界水抽出エキスには、血管内皮細胞の損傷を防ぎ、血管の健康維持や動脈硬化の予防に役立つ効果が期待され、本研究を健康食品等の開発に応用し、健康でいきいきとした生活に貢献してまいります。なお、本研究の成果については、2020年8月29日~30日に開催された「第37回和漢医薬学会学術大会」(Web開催)にて発表いたしました。

※亜臨界水抽出エキス:高温・高圧状態(亜臨界状態)の水で抽出したエキス。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)