美容・健康 医療・医薬・福祉

大麻由来の成分CBDは日本でも新たな成長産業になり得るか?SXSW日本事務局を務めるVISIONGRAPH Inc.が日本国内向けCBDレポートを無料公開

SXSW Japan Office / VISIONGRAPH Inc.
9/30にウェビナー開催!SXSWで注目の大麻ビジネスも解説

SXSWの日本事務局を務めるVisiongraph Inc.が大麻由来の成分CBD(カンナビジオール)に関するレポートを無料公開。北米をはじめとする世界でのCannabusiness(大麻ビジネス)の盛り上がりにあわせて、日本でも注目され始めたCBD。日本でも合法な成分ながら、大麻に対する悪いイメージの強い日本市場で受け入れられるために、このレポートで正しい知識と理解を促します。更に9/30にはこのレポートの内容を詳しく解説するウェビナーを無料開催予定。これから確実に成長すると言われるCBDビジネスへの参入を検討されている方に是非ご覧いただきたい内容です。




VISIONGRAPH Inc. / 未来予報株式会社が提唱するCBDのある未来の暮らしとは?
VISIONGRAPH Inc. / 未来予報株式会社(所在地 : 東京都千代田区 共同代表:曽我浩太郎、宮川麻衣子)は、日本市場に向けたCBDレポートを公開しました。
VISIONGRAPH Inc.は未来像をつくる専門会社です。私達が昨年末に発表した2020年予報と、これからの10年予報では、「様々な不安にひとりで向き合う『不安社会』の到来」を予報しました。それから半年、いまやこのコロナ禍において誰もが不安を抱えながら生きています。そんな不安社会を生き抜くための「不安社会サバイバルガイド」として、このCBDレポートを作成しました。
CBD(カンナビジオール)とは、大麻に含まれる有効成分カンナビノイドの一つで、近年研究が進み、特にアメリカでは様々な商品が登場し最近では日本でも徐々に知名度が上がってきています。当社がJapan Officeを務める米国最大級のビジネス・カンファレンスSXSW(サウスバイサウスウエスト)では、3年ほど前からこの分野が話題になり始め、2019年からはCBDを含む大麻全般に関わるビジネスを"Cannabusiness(カンナビジネス)"と称し、カンファレンスの主要なテーマの一つとして扱っています。
この背景には、世界での大麻合法化の動きがあります。カナダをはじめとする大麻先進国や、米国の各州では嗜好用や医療用での大麻使用が合法化され始めており、その急速な成長速度からグリーンラッシュと呼ばれるほどに注目を集めています。



SXSWで話題のCannabusinessが日本にも上陸
SXSWで話題となる新たなビジネスやテクノロジーは、その2~3年後に日本でも必ず話題になると言われており、特に今年に入ってからは日本独自のCBD商品が続々と登場してきています。
CBDは日本でも合法の成分ですが、大麻由来の成分であるという理由でまだまだ抵抗感を感じる人が多いのが現状です。これからCBDが日本市場で広く受け入れられるためには、まずは消費者の間で正しい認知を広めていく事が何よりも重要です。さらに、事業者は日本の規制を正しく理解した上で合法かつ安全な製品を世に送り出す必要があります。



CBDが日本市場で広く受け入れられるために
そこでVISIONGRAPH Inc.は、国内でCBDに対する正しい理解を広めるためのレポートを制作・公開しました。このレポートでは、CBDとは何かの解説やその健康効果、CBDビジネスの可能性への言及に加え、人気の商品や効果的な摂取方法について医師へのインタビューと共に分かりやすく紹介しています。また、独自のWEB調査によって2020年現在日本に住む人々のCBDに対する意識調査も行いました。その上で大麻由来成分である事の不信感を取り除くために、大麻に関する日本の法律とCBDが合法とされる理由についても詳しく解説しています。
CBDはまだまだ研究が進められている途中の成分であり、慎重にビジネス化されるべき新たな市場です。ビジネスとしての大きな可能性を秘めているだけでなく、未来の人々の生活を支える重要なアイテムになり得るでしょう。このCBDレポートを元にして、日本でも多くの企業がCBDに参入するきっかけとなり、商品が消費者の身近に広まる事を願います。

レポートのダウンロードはこちらから
https://miraiyoho.com/blog/cbd-report-download




9/30(水)には無料ウェブセミナーを開催
VISIONGRAPH Inc.では、このCBDレポートの内容を詳しく読み解いていくウェビナーを9/30(水)に開催予定です。参加費は無料ですので、CannabusinessやCBDに興味のある多くの皆様に是非ご参加いただきたいです。後日視聴用URLをお送りしますので、こちらのページから参加お申込みをお願いします。

《オンライン開催》CBDレポート~CBDは新たな成長産業になり得るか?国内市場からアメリカにおけるカンナビジネスまでを解説
【日時】9月30日(水)16:30~18:00
【参加費】無料
【参加方法】こちらからお申込みをお願いします
https://eventregist.com/e/tYJIsD7a9wDW
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)