医療・医薬・福祉 その他

グループホーム事業開始に向けた子会社設立のお知らせ

リネットジャパングループ株式会社
リネットジャパングループ株式会社(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:黒田 武志、以下「当社」)は、障がい者向けグループホーム事業への参入を目的とした子会社 リネットジャパンソーシャルケア株式会社を、2020年8月28日に設立いたしました。事業の開始は、2021年1月を予定しています。



1.新たな事業開始および子会社設立の目的

当社では、経営理念である「ビジネスを通じて“偉大な作品”を創る。」のもと、ビジネスモデルに社会課題解決の仕組みを組み込んだ事業を展開しています。その一例として、これまで、小型家電リサイクル事業においては、回収した小型家電の分解工程で知的障がいを持つ方に一般雇用の形で活躍いただき、障がいを持つ方の雇用改善・推進に取り組んできました。
働く機会の創造へ貢献するなかで、日本において自立した生活を支える障がい福祉サービスが不足している点に着目し、障がいを抱え一人で生活を送ることができない人々が共同生活できる場所やサポートを提供する障がい者向けグループホーム事業に進出すべく、この度の子会社設立を決定いたしました。


2.設立する子会社の概要







3. 当該事業の開始のために特別に支出する金額及び内容

当該事業の開始に伴い、設立子会社へ 10百万円の出資を行います。


4.今後の見通し

本件に伴う当社の2020年9月期の連結業績への影響は軽微であります。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)