美容・健康 ネットサービス・アプリ

豊かなライフスタイルとウェルビーイングに関する情報コラムサイト「Well-being Guide」をzenplaceが公開!コロナ時代だからこそ読んでほしい、約1000記事を掲載!

株式会社ZEN PLACE
豊かなライフスタイルとウェルビーイングの創造を目指し、全国に約100店舗ヨガ・ピラティスの専門スタジオ「zen place」を運営するZEN PLACE(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:尾崎成彦)は、2020年8月に最新のウェルビーイングを伝える情報コラムサイト「Well-being Guide」を公開致しました。新型コロナにより健康需要が高まっている今だからこそ読んでいただきたい、健康やライフスタイルに関する約1000記事掲載し、旧コラムサイトからリニューアル。今更聞けないピラティス・ヨガの効果やアスリートインタビュー、今注目の「免疫」「メンタルヘルス」に関する記事など、様々な内容をお届けいたします。




コロナ禍の「不安」第一位は「健康状態」。メンタル・フィジカル面共に高まる健康需要

株式会社ビデオリサーチによる「『コロナ禍』における生活者意識調査~ACR/exパネル6月調査より~ 」では、「不安なこと」に関する調査の第一位に「自分自身・同居家族の体調・健康状態」がランクイン。マスクやアルコール消毒液の売り切れが相次いだ2020年4月調査では「マスク・アルコール消毒液などウィルス対策商品の生産体制」が一位、緊急事態宣言が解除され停滞していた社会や経済が再び動きだした5月は「社会全体(学校・社会)の平常化」が一位であった結果から、6月に「自分自身・同居家族の体調・健康状態」を不安だと思うという回答が増加していることは、社会・経済活動を止めずに新型コロナウイルスと共存する「with コロナ時代」をどう生き抜いていくかの、心・身体の不安があることを物語っています。

運動不足からくる体力低下や、徹底的な除菌習慣により危惧される免疫力の低下などのフィジカル面、そして、コミュニケーション不足や先行きが不透明な状態からくるメンタル面での不安の高まりは、メンタルヘルスの観点で深刻な問題になっていくだろうと、世界各国の専門家が危惧しています。

参考:「『コロナ禍』における生活者意識調査~ACR/exパネル6月調査より~
    https://www.videor.co.jp/files/pdf/200729release_acr.pdf


新型コロナ禍の今だからこそウェルビーイングに。1000記事を掲載しリニューアル!

新型コロナ禍で健康需要が高まっている今だからこそ、世界中の専門家と連携し最新の知識と技術を基に運営する私たちzen placeが、ピラティス・ヨガやエクササイズ、ヘルスケアに関する最新情報を伝えることで豊かなライフスタイルやウェルビーイングを創りだすことができるのではないかと考え、これまでに公開したコラムを含む約1000記事を掲載した「Well-being Guide」としてのリニューアルオープンに至りました。コラムには、ピラティス・ヨガの効果や基礎、呼吸やエクササイズに関する疑問をはじめ、妊娠や生理などの女性向けコラム、アスリートや経営者に読んでほしい男性向けピラティス・ヨガに関する記事等を公開中。新しい記事も随時更新予定です!

\ピラティス・ヨガやマインドフルネスに関する記事が読める!Well-being Guideはこちらから!/
https://www.zenplace.co.jp/column/index.php


 <Well-being Guideの記事タイトルチラ見せ!>

 ・ピラティスの消費カロリーはどのくらいになるの?
 ・妊娠すると自律神経が乱れるのはなぜ?
 ・ピラティスは不妊にも効果があるのか?
 ・ヨガは坐骨神経痛に効果があるの?
 ・ヨガが腸の働きを整える役に立つの?
 ・HIITで血圧が改善できる?
 ・ピラティスは男性でも効果があるの?
 ・ピラティスがゴルフによる腰痛に与える効果は? …etc.

<資料1>

zen place運営の情報サイトへの来訪数が激増!



こちらの画像は、新型コロナ感染拡大前後6か月間にzen place運営の情報サイトを訪れた人の数をグラフにしたものです。同じ6か月間という期間ですが、サイトを訪れた人の数は、76.58%増加しています。
「お家時間」の増加によりインターネットの使用が増加した、ということもありますが、ピラティスやヨガ、ストレッチ、筋トレ、ダイエットなどについて関心がある人が増加していることは明らかです。

<資料2>

新型コロナ禍に関心度が高かった記事TOP10
「Well-being Guide」の前身となる、zen placeの旧コラムサイトでのアクセスランキングは以下の通りです。

アクセスランキング(2020年3月1日~2020年8月1日)

1位:ストレッチはどの位の期間続ければ効果が出るの?
2位:HIIT(ヒット)では筋トレとの組み合わせが重要?
3位:HIIT(ヒット)のトレーニングは毎日した方が効果あるの?
4位:HIIT(ヒット)はエアロバイクで行うとダイエット効果が高い?
5位:HIIT(ヒット)のトレーニングはどのくらいの頻度でやれば効果的なの?
6位:HIIT(ヒット)では筋トレを併用した方がいいの?
7位:HIIT(ヒット)は有酸素運動と組み合わせると効果的なの?
8位:ストレッチをした時にお腹がつるのはどうして?
9位:女性が体脂肪を減らすには筋トレが有効なの?
10位:肩甲骨はがしで太ってる体型を変えられる?

1位~10位にランクインした記事では、うち6つが「HIIT」に関する記事でした!
効率的に脂肪燃焼ができ、自律神経のゆらぎがマインドへの効果も期待できる、高強度インターバルトレーニングであるHIIT。血流を促し、代謝を上げることから、肩こりや腰痛の緩和、メタボからの脱却、精力アップなど様々な効果が期待できるエクササイズです。コロナ禍のフィジカル・メンタルケアにおすすめ!

***

▼zen place公式Instagramで毎日レッスン動画公開中!
 まいにちゼンプレイス→https://www.instagram.com/mainichi_zenplace/

商号 :株式会社 ZEN PLACE(カブシキガイシャ ゼンプレイス)
代表者 :尾崎 成彦(オザキ ナルヒコ)
所在地 :東京都渋谷区広尾3丁目12−36ワイマッツ広尾4階
業種 :ヘルスケア
従業員数 :約700名
会社HP :https://www.zenplace.co.jp/
採用情報 :https://www.wholebodyeducator.com/
訪問看護 :https://nurse.zenplace.co.jp/
クリニック:https://clinic.zenplace.co.jp/

***
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)