医療・医薬・福祉 美容・健康

「ベンザブロック(R)プレミアム」シリーズ新発売について

武田コンシューマーヘルスケア株式会社
-よりひき始めの症状を追求した処方となって新登場-

当社は、このたび、かぜ薬「ベンザブロック(R)プレミアム」シリーズとして「ベンザブロック(R)Sプレミアム※1」、「ベンザブロック(R)Lプレミアム※1」、「ベンザブロック(R)IPプレミアム※1」(いずれも指定第2類医薬品)を、9月4日に発売しますのでお知らせします。



「ベンザブロック(R)プレミアム」シリーズは、現在発売中の「ベンザブロック(R)プラス」シリーズ※2と比べてよりひき始めの症状を追求した処方※3とし、ひき始めのかぜのタイプに応じて優れた効果を発揮する新しいかぜ薬シリーズです。かぜのひき始めに感じる症状の数は少なく、進行するにつれて実感する症状の数が増える傾向にあり※4、かぜのひき始めこそ症状別に対処することが望ましいといえます。かぜが鼻からくる人には黄色の「ベンザブロック(R)Sプレミアム」、のどからくる人には銀の「ベンザブロック(R)Lプレミアム」、熱からくる人は青の「ベンザブロック(R)IPプレミアム」と色別に展開し、お客様のひき始めのかぜのタイプにあわせてお選びいただけます。

「ベンザブロック(R)プレミアム」シリーズの広告ではブランドメッセンジャーとして女優の綾瀬はるかさんを継続起用するとともに、俳優の北村匠海さん、お笑いコンビ「ミルクボーイ」の駒場孝さん、内海崇さん、女優の堀田真由さんの4名を新たに起用し、「ベンザブロックプレミアムはひき始めの症状を追求したかぜ薬。かぜのひき始めの症状に合わせて早めにのむことで風邪を悪化させない」をブランドメッセージとして、テレビCMを中心にわかりやすく伝えていきます。

「ベンザブロック(R)」シリーズは、1999年に症状タイプ別訴求を始め「かぜの症状タイプで選べる、かぜを早く治せるかぜ薬」という新しい選択軸をお客様へ提案し、「症状タイプ別かぜ薬」というサブカテゴリ―を創造しました。さらに2013年に上級ラインの「ベンザブロック(R)プラス」シリーズを発売し、高い機能を有するブランドとして、症状タイプ別かぜ薬の代名詞としてのポジションを揺るぎないものとしました。そしてこの度、「ベンザブロック(R)プレミアム」シリーズの発売を通じて、症状タイプ別かぜ薬のパイオニアとして「かぜのひき始めに自分の症状にあったかぜ薬で対処することで、つらい症状を抑えて体力の消耗を防ぎ、効率よくかぜを治すこと」をご提案いたします。当社は、今後もお客様のかぜ対処へのニーズによりお応えできるよう、一層努めてまいります。

※1 カプレットタイプの錠剤「ベンザブロック(R)Sプレミアム」、「ベンザブロック(R)Lプレミアム」、「ベンザブロック(R)IPプレミアム」と、円形の錠剤「同Sプレミアム錠」、「同Lプレミアム錠」、「同IPプレミアム錠」の6種類を発売
※2 「ベンザブロック(R)Sプラス」、「同Sプラス錠」、「ベンザブロック(R)Lプラス」、「同Lプラス錠」、「ベンザブロック(R)IPプラス」、「同IPプラス錠」
※3 当社製品比較
※4 武田コンシューマーヘルスケア調査

<ご参考>
1.製品名
ベンザブロック(R)Sプレミアム / ベンザブロック(R)Sプレミアム錠
ベンザブロック(R)Lプレミアム / ベンザブロック(R)Lプレミアム錠
ベンザブロック(R)IPプレミアム / ベンザブロック(R)IPプレミアム錠
(いずれも指定第2類医薬品)
[製品ホームページURL] : https://benza.jp

2.発売日  2020年9月4日(金)

3.容量・価格



4.効能
かぜの諸症状(鼻水、鼻づまり、のどの痛み、くしゃみ、せき、たん、悪寒(発熱によるさむけ)、発熱、頭痛、関節の痛み、筋肉の痛み)の緩和

5.用法・用量
次の量を、食後なるべく30分以内に、水またはお湯で、かまずに服用すること。




6.特徴
<ベンザブロックSプレミアム・同Sプレミアム錠>
□ ヨウ化イソプロパミドとd-クロルフェニラミンマレイン酸塩が、鼻水・鼻づまり・くしゃみを緩和します。
□ トラネキサム酸が粘膜の炎症を抑え、のどの痛みを緩和します。
□ グアイフェネシンが、たんを排出しやすくします。
□ リボフラビン(ビタミンB2)と、ビタミンPの一種であるヘスペリジンを配合しています。
□ 10種の成分を配合し、かぜのいろいろな症状を緩和します。

<ベンザブロックLプレミアム・同Lプレミアム錠>
□ イブプロフェンを600mg(1日量)配合し、のどの痛み・発熱などを緩和します。
□ トラネキサム酸が粘膜の炎症を抑え、のどの痛みを緩和します。
□ L-カルボシステインがたんを排出しやすくします。
□ プソイドエフェドリン塩酸塩が鼻粘膜の充血を抑え、鼻づまりを緩和します。
□ 7 種の成分を配合し、かぜのいろいろな症状を緩和します。

<ベンザブロックIPプレミアム・同IPプレミアム錠>
□ イブプロフェンとアセトアミノフェンが、発熱・悪寒(発熱によるさむけ)などを緩和します。
□ イブプロフェンとアセトアミノフェンの2種の解熱鎮痛成分のはたらきで、頭痛・のどの痛み・関節の痛みを緩和します。
□ グリチルリチン酸が、のどの炎症をおさえて、痛みを緩和します。
□ ビタミンC(アスコルビン酸カルシウムとして配合)と、ビタミンPの一種であるヘスペリジンを配合しています。
□ 9種の成分を配合し、かぜのいろいろな症状を緩和します。

7.成分:いずれもカプレット6錠(15歳以上の1日服用量)、錠剤9錠(15歳以上の1日服用量)中
<ベンザブロックSプレミアム・同Sプレミアム錠>

<ベンザブロックLプレミアム・同Lプレミアム錠>

<ベンザブロックIPプレミアム・同IPプレミアム錠>


8.お客様からのお問い合わせ先
武田コンシューマーヘルスケア株式会社 お客様相談室 0120‐567‐087
受付時間 9:00~17:00 (土、日、祝日を除く)
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)