美容・健康 医療・医薬・福祉

ー乾燥肌治療薬「ヒルマイルド」新TVCMーKing & Prince 永瀬廉さん 初・単独CM出演決定 “ヒルマイルドオリジナルポーズ”を披露!

健栄製薬株式会社
2020年9月12日(土)より全国にて放映開始

健栄製薬株式会社(本社:大阪市中央区伏見町2丁目5番8号、代表取締役社長:滝野 六朗)は、乾燥肌治療薬「ヒルマイルド」シリーズの新CMを2020年9月12日(土)から全国にて放映いたします。



ヒルマイルド公式サイト:https://general.kenei-pharm.com/healmild

■永瀬廉さんがオリジナルポーズで「ヒルマイルド」を紹介
 薬局に来た女性。ヒルマイルドを手に持っていると突然、永瀬廉さんが「そう!薬局で買えるんです!
ヒルマイルド!」と言って登場します。永瀬さんはヘパリン類似物質が乾燥肌に効くことを店員さながらに説明。「これからは、自分で治せる!」というメッセージを伝え、最後には「ヒ・ル・マイルド~♪」と口ずさみながらオリジナルポーズを披露するという内容です。永瀬さんの初の単独CM、ぜひご覧ください。

■全角度国宝級のルックスに一同メロメロ!?
 今回初めて、グループではなく単独でのTVCM撮影に挑まれた永瀬廉さん。しかし緊張している素振りもなく笑顔で撮影に臨まれていました。カットがかかるとシーンごとにモニターをチェックし、時折真剣なまなざしもうかがえました。撮影の合間にはセットにあった「ヒルマイルド」を手に取り、セットのクオリティに驚く様子も。また、見どころのオリジナルポーズを披露される際には、照れて笑ってしまうこともありましたが、2時間巻きと順調に撮影は進行しました。
 グラフィック撮影では本業であるアイドルとしての実力を十分に発揮。スタッフからの要望に即座に応え様々なポージングを披露してくれました。現場にいたスタッフは“全角度国宝級”な永瀬さんのルックスに感嘆の声を漏らしていました。


CM概要

【タイトル】  「ヒルマイルド これからは自分で治せる。篇」(15秒)
【キャスト】  永瀬廉さん(King & Prince)
【放送開始】  2020年9月12日(土)~
【放送地域】  全国
【YouTube】  https://youtu.be/i98DiF1NiFE


インタビュー内容

 永瀬さんにとって今回のCMはグループではなく初めて単独で挑む撮影でした。
撮影を終えての率直な感想を伺うと、「すごく楽しめました!」と笑顔で答えてくださいました。
 しかし、撮影中には寂しげな様子も見せていたようで、「お昼休憩の時とか、(いつも一緒の)すごく騒がしいメンバーたちがいないので、『あぁ、そっか今日一人か……』というのは感じました」と語っていました。続いて、1番印象に残っているシーンを伺ったところ、『やはり今回注目のオリジナルポーズの部分』と答えてくださいました。「けっこう、恥ずかしかったです。ソロダンスしている気分で」と今回のCM同様の振り付けも披露しながら教えてくれました。最後に乾燥肌で悩む皆さんへ向けて「自分で治そうと努力する頑張り屋さん、ぼくはめちゃめちゃ好きです。ぼくも応援しています。がんばってな!」という励ましのメッセージを、健栄製薬の本社がある大阪にちなんで関西弁でいただきました。


出演者プロフィール

永瀬廉(ながせ れん)
King & Prince メンバー
生年月日: 1999年1月23日
出身地 :東京都

【出演作品】
テレビドラマ:『俺のスカート、どこ行った?』『FLY ! BOYS,FLY ! 僕たち、CAはじめました』
映画:『うちの執事が言うことには』『弱虫ペダル』 など


「ヒルマイルド」製品情報

 ヒルマイルドは医療機関でも乾燥肌治療薬として繁用されているヘパリン類似物質を0.3%配合する医薬品であり、乾燥肌を治す効果が期待できます。
 ヒアルロン酸などは、一時的な保湿効果がありますが、ヘパリン類似物質は保湿だけでなく、血行促進、抗炎症作用の3つの働きで、肌の内側から新陳代謝を促し、一時的な保湿とは異なる、乾燥肌の根本的な解決に繋がる成分だと理解されております。お子さまにもお使いいただけます。




健栄製薬紹介

 創業75年の医薬品メーカーで、アルコール消毒薬の分野では国内トップシェアです。
 医療機関向けで5割弱、一般消費者向けで9割程の国内シェアであり、代表的な製品としては手ピカジェル、消毒用エタノールIPなどを製造販売しています。
 一方、もう一つの柱として、ベビーワセリンをはじめとした皮膚保護剤ワセリンの国内トップメーカーでもあり、一般消費者向け、医療機関向けに製造販売しており、ワセリンを含め10種類以上の軟膏剤を販売しております。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)