ネットサービス・アプリ 医療・医薬・福祉

歯科医療従事者向け動画配信プラットフォーム『DENTAL WIDGET』サービス開始のお知らせ

株式会社DigiZ
株式会社DigiZ(本社:東京都世田谷区、代表者:丸尾史紘)は、9月16日(水)よりオンデマンド配信に特化した歯科医療従事者向け動画プラットフォーム『DENTAL WIDGET (デンタルウィジット)』(https://dental-widget.com/)の提供を開始いたします。




「DENTAL WIDGET」は、講演をおこなう歯科医師をはじめとする歯科医療従事者が自身のチャンネルを持ち、情報発信をおこなうことができる業界初の動画配信サービスです。今まで既存メディアでは困難であった、配信者個人に帰属する知的財産を守りながら動画コンテンツを手軽に報酬化することが可能です。

■サービス開発の背景
 昨今の新型コロナウィルス感染拡大の影響によって講演会が相次いで中止になるなど、新しい生活様式に対応した情報発信の形が歯科医師のセミナーや講演会にも求められていることを受け、場所や時間に関係なく全ての歯科医療従事者がアクセス可能な仕組みづくりに取り組みました。

■「DENTAL WIDGET」の特徴
1.無料でチャンネルの開設ができ、視聴料を自由に設定することができる

「DENTAL WIDGET」でのチャンネルの開設は完全無料となっており、コンテンツをアップロードする歯科医師が自ら動画の視聴料を最低100円から設定することが可能です。個人向けには目的に応じた3つのプランをご用意。50MB以下または5分以内のチャンネルPR動画であればどなたでも無料でアップロードし放題です。また、スタディーグループ向けプランのご用意もございます。詳細についてはお問い合わせください。

2.報酬の還元率が高く、簡単にマネタイズできる
報酬は視聴数に応じたPayPerView(ペイパービュー)方式で決定。また、還元率はどのプランにご加入いただいても一律60%スタートと高還元率で開始でき、合計購入数とチャンネルフォロワー数に応じて最大65%まで還元率をアップすることが可能。そのため、一度動画をアップロードすれば効率的に報酬を受け取れる仕組みとなっています。

3.個人チャンネル「ドクターページ」をオウンドメディアとして活用可能
各配信者の個人チャンネルは、「ドクターページ」として過去に配信した動画が自動的に格納される仕組みになっており、オウンドメディアとしてご自身のブランディングの場としても活用いただけます。「ドクターページ」にはご自身のプロフィールや過去の実績も表示できる他、関連サイトや他のウェブ講演など外部にも遷移させることが可能です。また「DENTAL WIDGET」へアップロードされたコンテンツの著作権は全て配信者個人に帰属するため、安心して動画配信をおこなうことができます。

【料金プラン概要】
個人向けプランはライト・スタンダード・プレミアムの3種類からお選びいただけます。

※報酬還元率とは動画の売上に対する配信者の報酬割合を意味します。「視聴回数 x 動画の視聴料金 x 報酬還元率」が配信者の報酬となります。
例)還元率60%の個人チャンネルで1,000円の動画が500回視聴された場合、1,000 x 500 回 x 0.6 = 300,000 円が配信者の報酬として振り込まれます。
※スタディグループ向けプランについてはお問い合わせください。

<株式会社DigiZ 会社概要>
・代表者 :丸尾史紘
・所在地 :東京都世田谷区太子堂4-23-15-2F
・事業内容:医療従事者向けのオウンドメディアの制作およびプロデュース

<本件に関するお問い合わせ先>
・担当 :谷村
・メールアドレス : info@digiz.co.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)