その他

【オンライン開催】「SFF×SWITCH2020大阪ブース」参加企業募集のご案内

独立行政法人日本貿易振興機構(ジェトロ)
~大阪企業の国際ビジネスを応援します!~

 このたび大阪府とジェトロ大阪本部は、2020年12月7日~11日にオンライン開催されるシンガポール国内最大級のイノベーション・イベント「SFF×SWITCH2020」に共同で大阪ブースを出展し、参加する大阪府内スタートアップ、または中小企業をサポートします。  同イベントは、シンガポール最大級の2つのイノベーション・イベント(Singapore Fintech FestivalとSWITCH)が共同開催されるものです。SWITCHはアジアで注目度が高いピッチイベントSLINGSHOT*などのイノベーション分野のイベントが集結する、先端イノベーション技術のプラットフォーム的イベントです。


大阪府およびジェトロ大阪本部は昨年度、初めて大阪ブースを同イベントで設置し、大阪府下企業4社が参加、うち1社が現地進出決定に至りました。シンガポールは広範な東南アジア市場にアクセスする上でハブ機能を有し、日本とのビジネスのつながりも強い重要なパートナー国です。まだ海外展開に着手されていない日本企業にとって、同国は有力な展開先候補といえます。特に今回はオンライン開催のため、シンガポールへ渡航する必要がなく、日本にいながらにしてイベントを通じた商談機会を得られます。

大阪を含めた京阪神地域は2020年7月、内閣府の「世界に伍するスタートアップ・エコシステムグローバル拠点都市」に選定されました。大阪府およびジェトロ大阪本部はグローバルで活躍する大阪企業育成を目指し、国際展開支援を強化して参ります。

SFF×SWITCH2020大阪ブース 概要
◆日 時:2020年12月7日(月曜)~11日(金曜)
◆形 式:オンライン(予定)
◆主 催:大阪府、日本貿易振興機構(ジェトロ)大阪本部
◆対 象:先端産業(下記(1)~(5)の5分野)に関する製品・技術・サービスを有し、海外企業との商談を希望する大阪のスタートアップ、または中小企業 ※大阪府内に事務所・営業所・支店等を有していることが必須
(1)フィンテック
(2)スマートシティ&都市型課題解決
(3)ヘルスケア&バイオサイエンス
(4)トレード・コネクティビティ
(5)ブロックチェーン、AI、5G
◆参加費:無料 ※参加費に含まれないもの(自己負担部分)は詳細URLでご確認ください。
◆定 員:5~7社程度 ※選考あり
◆申込締切:大阪ブース 2020年9月11日(金曜)12時00分
◆大阪ブースの詳細、お申込はこちら↓
https://www.jetro.go.jp/events/osd/142b018993b63525.html
※ピッチ資料(企業および事業紹介資料)をメールにて必ずご提出ください。

*SLINGSHOTについて
アジア最大規模のピッチイベントで、東南アジアを中心に世界2,400社を超える申込みがあります。最優勝賞に選ばれた企業には、シンガポール政府より、金20万SGD(約1,600万円)のスタートアップ補助金が授与される他、副賞多数であるのに加え、最終100社に選出されたスタートアップにはSFF×SWITCHでのピッチ機会があります。SFF×SWITCHの中でも貴重なPR機会となりますので、積極的にお申込みください。
※SFF×SWITCH大阪ブースとは別に申込が必要です。申込締切日が異なりますのでご注意ください。
◆SLINGSHOTの詳細、お申込みはこちら↓
https://slingshot.agorize.com/en/challenges/2020-edition
◆SLINGSHOTの申込締切:2020年9月7日(月曜)(予定)
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)