美容・健康

マッスルブランドVALXの大ヒット商品VALX EAA9がインフォームドチョイスを取得!

株式会社レバレッジ
インフォームドチョイス取得記念として、9月9日から毎月9日をEAA9の日としてサービス価格で販売

もっと安心して飲めるサプリメントを目指して、株式会社レバレッジ(本社:東京都渋谷区・代表取締役社長:只石昌幸)が運営するマッスルブランドVALXは、トレーニングをする全ての人・アスリートを応援します。大会に出場する選手のみなさんも、あらゆるスポーツで順位を競うアスリートのみなさんも、全てのスポーツをする人が安心して飲めるサプリメントとしてVALX EAA9が認められました。VALXではインフォームドチョイスの取得を記念して、9月9日から以降の毎月9日をEAA9の日として、EAA9を900円引きで販売します。【VALX EAA9の日特設ページ:https://valx.jp/lp/eaa9day/?ad_code=prtimes】



「インフォームドチョイス」という言葉を聞いたことはあるでしょうか?
安心して飲めるサプリメントとして認められた証であるこの認証を、VALX EAA9がついに取得しました!
今回はインフォームドチョイス取得を記念して、毎月9日をVALX EAA9の日として、900円引きでVALX EAA9を販売することも決まりました。




インフォームドチョイスとは?

「インフォームドチョイス」とは、イギリスのLGC社(Laboratory of Government Chemist.)が運営する世界最大のアンチ・ドーピング認証プログラムのことで、LGC社は50年以上ドーピングに関する研究を行っています。WADA(世界アンチ・ドーピング機関)によって定められた禁止表国際基準によって、使用が禁止されている物質が混入していないかを分析し、製造工程などを監査することで分析・検査・試験を行います。今回VALX EAA9がインフォームドチョイスを取得したことで、今後アスリートのみなさんやオリンピックを目指すみなさんにも安心して飲んでいただける商品となりました。


インフォームドチョイスは、厳格な審査やサンプル分析まで、認証には厳しい手順が用意されています。インフォームドチョイスによって製品が認証された後も、最低でも1か月に1回、LGC社が製品を独自で購入し、抜打ち分析が実施され「1度認証を取得できたから大丈夫」ではなく、継続して安心して使用できるサプリであることを証明し続けることが求められます。


インフォームドチョイス取得の背景

VALX EAA9は、成分や配合などからたくさんのアスリートの方からも注目をいただきました。しかしプロアスリートやオリンピックを目指す選手の方々の場合、ドーピングの問題がありアンチドーピング認証のないサプリメントはどんなにいいものであっても摂取できないという多数のご意見をいただき、認証取得を決めるに至りました。
あらゆるスポーツに関わるみなさんに、安心して飲んでいただける商品でありたい。そう考えた結果のインフォームドチョイス取得、という選択です。



インフォームドチョイス取得までの開発者の想い

インフォームドチョイス認証を取得することによって、VALX EAA9がプロアスリートやオリンピックを目指すような選手の方に、安心して飲んでいただけるサプリメントであることを証明できました。
それによってVALX EAA9の認知度を拡大することもできるのではないかと考えています。またインフォームドチョイス認証を取得することで、一般のトレーナーやトレーニーのみなさんにとっても、安心して飲んでもらえる商品として認知してもらうことができると信じています。これからもみなさんに安心して毎日お使いいただける商品の開発を続けていきます。

今回のVALX EAA9のインフォームドチョイス取得を記念して、これから毎月9日をEAA9の日としてVALX EAA9を900円引きの定価9200円(税別)→EAA9の日限定価格8,300円(税別)で発売いたします。
【VALX EAA9の日特設ページ:https://valx.jp/lp/eaa9day/?ad_code=prtimes


VALXとは

VALXは「本物」を追求し続け、常に十分な量と高い品質、そして時代の最先端を臨む商品を開発するマッスルブランドです。
トレーナー界のレジェンド、山本義徳氏監修のサプリメント・アパレル・トレーニンググッズを取り扱っています。

マッスルブランド『VALX』について詳しく知りたい方はこちら!
https://valx.jp/
【 山本義徳氏略歴 】
早稲田大学政治経済学部卒業
1994年 東京都ボディビル選手権優勝
1995年 IFBBミスターアジア(ライトヘビー級)3位
1998年 NPCアイアンマン・アイアンメイデン(ライトヘビー級)優勝
2000年 NPCアイアンマン・アイアンメイデン(ヘビー級)4位
2001年 NPCアイアンマン・チャンピオンシップ(ライトヘビー級)6位
2003年 NPCアイアンマン・トーナメント・オブ・チャンピオンズ(ヘビー級)4位
2005年 NPCアイアンマン・トーナメント・オブ・チャンピオンズ(ヘビー級)優勝
【 山本義徳氏著書 】
・体脂肪を減らして筋肉をつけるトレーニング(永岡書店)
・「腹」を鍛えると(辰巳出版)
・サプリメント百科事典(辰巳出版)
・かっこいいカラダ(ベースボール出版)
・ウェイトトレーニング-実践編‐(amazon)
他30冊以上
MARVELOUShttps://marvelous.fitness/talent/yamamotoyosinori/
公式ツイッターhttps://twitter.com/Yoshinori_TV
公式インスタグラムhttps://www.instagram.com/yoshinori_program/
公式TikTokhttps://www.tiktok.com/@yoshinori.program
◆山本義徳氏のメディア出演へのお問合せはこちら
担当者:大島遼太
E-mail:oshima@lev.co.jp
TEL: 03-6455-0045

会社概要

◆株式会社レバレッジ
所在地:東京都渋谷区南平台町16-29 グリーン南平台ビル7F(総合受付).8F
代表取締役:只石 昌幸
株式会社レバレッジ ホームページhttps://www.lev.co.jp/
VALXオンラインストアhttps://valx.jp/
MARVELOUShttps://marvelous.fitness/


自社運営メディア

・トレーナーエージェンシーhttps://www.trainer.agency/
国内最大、パーソナルトレーナーのための総合サービス
・ダイエットコンシェルジュhttps://concierge.diet/
国内最大、パーソナルジム検索サービス
・フィットネスコンシェルジュhttps://www.concierge.fit/
全国版、フィットネス総合サービス
・ヨガコンシェルジュhttps://concierge.yoga/
ヨガ業界に特化したヨガ総合サービス
・ストレッチナビhttp://www.stretchnavi.com/
日本で唯一のストレッチ専門店総合サービス

自社商品

・THE BOUTÉhttps://theboute.com
女性のためのオールインワン・美容プロテイン
・EAA9https://valx.jp/lp/special_eaa9.html?ad_code=adsprtimes
必須アミノ酸9種類を配合した最強バルクアップサプリ
・EAA BEAUTYhttps://valx.jp/lp/eaa-beauty/?ad_code=prtimes
女性のための美ボディを作るビューティーアップサプリ
・VALXホエイプロテインWPI PERFECThttps://valx.jp/lp/wpi_perfect/?ad_code=wpiprtimes
毎日飲みたい人のための高純度プロテイン
・VALXクレアチンパウダーhttps://valx.jp/lp/creatine/?ad_code=prtimes
EAA9との相性抜群!合わせて飲んでパフォーマンスUP
・VALXメッシュバックhttps://valx.jp/item/427/?ad_code=prtimes
中身も見えて、トレーニングの際に小物を持ち運びやすい
・VALXフェイスカバーhttps://valx.jp/item/455/?ad_code=prtimes
夏でも涼しい・冷感➕吸汗速乾素材、UVカットで肌にもやさしい
・VALX ホエイプロテインWPI PERFECT チョコレート風味https://valx.jp/lp/wpi_perfect/?ad_code=wpiprtimes
毎日飲むものだから、美味しく飲みたい人のプロテイン
・VALX グルタミンパウダー(https://valx.jp/lp/glutamine/?ad_code=prtimes)
エネルギー不足を防ぎたい人のための守りのアミノ酸
・VALX ホエイプロテインWPI PERFECT ストロベリー風味https://valx.jp/lp/wpi_perfect/?ad_code=wpiprtimes
女性にも飲みやすい、美味しく続けられる高純度プロテイン
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)