スポーツ・アウトドア 美容・健康

開催3年目の今年は、ラグビー熱が最高潮に!聖地・秩父宮一帯がラグビー一色に染まる!秩父宮みなとラグビーまつり2019 Supported by アサガミ株式会社 開催決定

一般社団法人港区ラグビーフットボール協会
開催期間 :2019年5月30日(木)~6月1日(土) in 東京都港区 「ヒトコム サンウルブズvsブランビーズ」 スーパーラグビー国内最終戦も同時開催!

一般社団法人港区ラグビーフットボール協会は、ラグビーを通じた国際交流フェスティバル「秩父宮みなとラグビーまつり2019 Supported by アサガミ株式会社」(以下、「秩父宮みなとラグビーまつり」)を2019年5月30日(木)~6月1日(土)の3日間にわたり、秩父宮ラグビー場を中心とした東京都港区内にて開催いたします。







※2018年6月に実施した「秩父宮みなとラグビーまつり2018 Supported by SUNTORY」の様子

今年で3回目の開催となる秩父宮みなとラグビーまつりは、ラグビーの聖地である秩父宮ラグビー場や東京の中心である港区や周辺の大使館、ラグビーに関わる様々な組織団体などとスクラムを組み、国内ラグビーを盛り上げ、またラグビーを通じた国際文化交流や地域の活性化に繋げることを目的としております。今回は、6月1日(土)にスーパーラグビー国内最終戦「ヒトコム サンウルブズ×ブランビーズ」と同時開催を予定しております。また、秩父宮ラグビー場およびその周辺道路を活用した地域・国際交流イベントとして、開催自治体やRWC参加各国の様々な出店や、地域食材を使ったフードコーナーやラグビー体験コーナー、トップリーグ選手によるトークイベントなど1日中楽しめるイベントを開催予定。その他にも、港区内小学校でのラグビー教室等の特別企画など、老若男女がラグビーと親しめる企画を数多く実施いたします。

開催3年目を迎えた本年は、初めてラグビーワールドカップが日本にて開催されます。1、2年目を上回るラグビー国際交流フェスティバルを開催し、聖地・秩父宮、そして東京の中心「港区」から、地域、企業、ラグビーチームと共にラグビーワールドカップ2019日本大会を盛り上げてまいります。ぜひこの機会に楽しい体験を通じて、ラグビーに触れてみてはいかがでしょうか。

【ラグビーを通じて、国際交流を楽しめる主なコンテンツをご紹介!】
●スーパーラグビー2019国内最終戦「ヒトコム サンウルブズ×ブランビーズ」同時開催!

6/1(土)14:15~スーパーラグビー2019国内最終戦。オーストラリアの強豪チーム「ブランビーズ」が来日し、スーパーラグビーに日本で唯一参加する「ヒトコム サンウルブズ」と戦う。
※観戦チケットに関しましては、「ヒトコム サンウルブズ」の公式HPをご確認ください。
 https://sunwolves.or.jp/

●地域・国際交流イベント @秩父宮ラグビー場周辺道路



※2018実施風景
秩父宮ラグビー場およびその周辺道路を活用した地域・国際交流イベントとして、開催自治体やRWC参加各国の様々な出店や、地域食材を使ったフードコーナーやラグビー体験コーナー、トップリーグ選手によるトークイベントなど1日中楽しめるイベントを開催予定。

日時 :2019年6月1日(土) 10:00~17:00
   ※大雨や台風などの悪天候時には大会を中止する場合がございます。
会場 :●スタジアム通り ●秩父宮ラグビー場周辺
出展団体(仮) :●ご協賛団体  ●ラグビーワールドカップ開催自治体 ●各国大使館及び関連
団体 :●港区商店街  ●港区及び姉妹都市 ●ラグビーチーム ●ラグビー関係団体
出展数 :約100テントを想定
出展内容(仮) :●飲食販売
       ●商品販売(ラグビーグッズ/他都市の特産品等)
       ●展示(国際文化紹介/各団体活動紹介/観光PR/留学情報等)
       ●体験(ラグビー体験/パラスポーツ体験等)
ステージ(仮) :●元日本代表選手によるトークショー ●ラグビーワールドカップ開催都市によるPRタイム
       ●ご協賛企業によるPRタイム ●アイドルによるライブ
入場料 :無料

● はじめてのラグビー教室などラグビー体験、およびラグビースクールによる交流戦




※2018実施風景「女子ラグビークリニック」「はじめてのラグビー体験教室」
ブランビーズの選手たちが港区内の小学校に出向き、選手と子どもたちによるラグビー体験教室および交流会を実施予定。また当日、6月1日(土)09:30~10:30@秩父宮ラグビー場内にて、ラグビー体験会も実施予定。世界のトッププロ選手たちの圧倒的な体格や最高峰の技術を体験することで、ラグビー競技に対する憧れや海外に対する興味の醸成を図る。※訪問先小学校や日時は調整中

【開催概要】
正式名称 : 秩父宮みなとラグビーまつり2019 Supported by アサガミ株式会社
     (英語表記 CHICHIBUNOMIYA Minato Rugby Festival 2019 Supported by ASAGAMI CORPORATION)
日程 : 2019年 5月30日(木)~6月1日(土)
実行委員会 :  秩父宮みなとラグビーまつり2019実行委員会
特別協賛 : アサガミ株式会社
協賛 :大成建設株式会社/AIGジャパン・ホールディングス株式会社/株式会社ゼロワンブースター
(4月18日現在) /株式会社オカムラ/広友レンティア株式会社/株式会社マイプリント/葉山国際カンツリー倶楽部(株式会社三和)/一般社団法法人港区観光協会特別協力 :株式会社ジュピターテレコム/株式会社ジェイコム東京/ 株式会社マインドシェア
公式H P :http://chichibunomiya-minato-rugby-fes.jp/

【スーパーラグビー2019 ROUND16 開催概要】
正式名称 : スーパーラグビー2019 ROUND16
日程 : 2019年6月1日(土)
    14:15KO 「ヒトコム サンウルブズvsブランビーズ」
会場 : 秩父宮ラグビー場(東京都港区北青山2-8-35)
主催 : 公益財団法人日本ラグビーフットボール協会/一般社団法人ジャパンエスアール
主管 : 関東ラグビーフットボール協会

【 ブランビーズについて】


スーパーラグビーに参加するオーストラリアのラグビーユニオンチームで、1899年に設立され、オーストラリア・キャンベラに本拠地本拠地を置く。ラグビー人気が高いオセアニア地域において約120年の歴史を持つクラブで、かつては、2015年ラグビーワールドカップ日本代表を率いたエディー・ジョーンズ氏が監督を務めたこともある。2001年にはオーストラリア勢として初のスーパーラグビー優勝をもたらし、2013年にはスーパーラグビー準優勝に輝いた。
ホームスタジアムは、約25,000人を収容する巨大な競技場「キャンベラ・スタジアム」。クラブ名は、オーストラリアの荒馬を表す「ブランビー」からとられた。スーパーラグビー2017年シーズンはオーストラリアカンファレンスにおいて首位を獲得。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会