医療・医薬・福祉

レオファーマ株式会社・CIC Tokyo・Venture Cafe Tokyo主催のビジネスハッカソン「Hacking Dermatology」、2020年11月6日(金)~8日(日)で開催

レオファーマ株式会社
皮膚科領域のイノベーションをチームで生み出す3日間!9月14日より募集開始!

レオファーマ株式会社(本社: 東京都千代田区、代表取締役社長:櫻井ステファン、以下「レオファーマ」)は、2020年10月1日に虎ノ門ヒルズにオープンする日本最大級のイノベーションセンター「CIC Tokyo」と、CIC Tokyoに拠点を移す「Venture Cafe Tokyo」と共に、皮膚科領域のビジネスハッカソンイベント「Hacking Dermatology(特設サイト:https://hackingdermatology.jp/)」を2020年11月6日(金)~8日(日)を開催します。



本イベント「Hacking Dermatology」は、皮膚科領域のビジネスモデルを作り上げるハッカソンです。参加者は「皮膚疾患患者さんのよりよい生活のために」というテーマのもと、様々なワークショップを通して、アントレプレナーシップを学びながら新たなビジネスモデル創出を目指します。2020年9月14日より特設サイトにて参加者募集を開始しました。

「Hacking Dermatology」は、異業種・異分野からの参加を促し、皮膚科領域のイノベーションやアイデア創出を支援します。そのため参加者に医療や製薬業界における特別な知識や経験を求めません。ビジネスアイデアを生み出しやすいよう、4つの皮膚疾患(アトピー性皮膚炎、にきび、白斑、円形脱毛症)と4つのチャレンジトピック(治療薬・治療方法、病気の指標、身の回りのハック、デジタルツール)を設定します。参加者は、これらの疾患、チャレンジトピックをテーマに、チームごとに自由にハッキングし、具体的なビジネスモデルを議論していきます。

3日間のイベント内では、「エンパシーマップ」「MVPキャンバス」などのフレームワークを使ったワークショップや、相手に伝わるプレゼンテーションの作り方・方法を学ぶワークショップなどを用意。ビジネスパーソンのスキルアップにつながるを「場」を提供します。

最優秀賞・優秀賞に輝いたチームには、Amazonギフト券をVenture Café Tokyoより進呈するほか、Venture Cafe Tokyoのプログラム「Thursday Gathering(http://venturecafetokyo.org/thursday-gathering/)」での登壇機会の提供、各種メンタリング・ネットワーキングによる事業化のサポートといったプライズを設けています。参加者のビジネスアイデアの事業化を実現するために、本イベント終了後も様々なサポートプログラムを提供していきます。

■イベント概要
イベント名    
Hacking Dermatology
テーマ      
皮膚疾患患者さんのよりよい生活のために
日時       
2020年11月6日(金)19:00~8日(日)17:00
開催場所     
CIC Tokyo(東京都港区虎ノ門1-17-1 虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー15階)
募集人数    
40名
募集枠     
・プランニング担当:企画立案、進捗管理など、チームをまとめプロジェクトをリードする役割
・デザイン担当:UI設計やデザイン創出など、アイデアをビジュアライズしていく役割
・技術・開発担当:技術・開発全般を担い、アイデアを取り入れ具体化にしていく役割
注意事項    
・エントリーは個人単位のみとなります。
・申し込み時のアンケートにてご希望する担当をご回答ください。
・応募多数の場合、抽選とさせていただきます。
・応募状況によっては担当の人数が前後する場合があります。
・⽪膚科領域および医療業界に詳しくない方のご参加も歓迎しております。
参加費      
無料
講師       
小村 隆祐(兼審査員)/Venture Café Tokyo プログラム・ディレクター
森田 雄/株式会社ツルカメ 代表取締役社長 / UXディレクター
横山 理佳/株式会社OWLS 代表取締役
藤倉 礼亜/GiFT CEO プレゼンデザイナー/プレゼンコンサルタント
審査員      
足立 剛也/フランス国立科学研究センター/ストラスブール大学客員教授
黒田 垂歩(兼メンター)/レオファーマ株式会社 LEO Science & Tech Hub ディレクター
名倉 勝/CIC Japan合同会社 ディレクター(Community Development)
木村 亮介/ライフタイムベンチャーズ代表パートナー
Ryotaro Ako/プログラマー/工学修士/公認会計士
メンター
中島 沙恵子/京都大学大学院医学研究科皮膚科・助教
小柳 智義/筑波大学 医学医療系 教授
表彰内容    
・最優秀賞および優秀賞を獲得したチームにAmazonギフト券を贈呈*Venture Café Tokyoより(AmazonはAmazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です)
・Venture Cafe Tokyoのプログラム「Thursday Gathering(http://venturecafetokyo.org/thursday-gathering/)」での登壇機会
・各種メンタリング・ネットワーキングによる事業化サポート
応募方法     
特設サイト(https://hackingdermatology.jp/)より申込みください。
応募期間     
2020年9月14日(月)~10月18日(日)
主催       
レオファーマ株式会社、CIC Tokyo、Venture Café Tokyo

【参考】
2018年、ボストンで開催したHacking Dermatologyの様子:
https://www.youtube.com/watch?v=pIdHbkB_R-4&feature=youtu.be

<運営事務局/問い合わせ先>
Hacking Dermatology Tokyo運営
hacking.derm.jp@gmail.com

■レオファーマ株式会社について
レオファーマ株式会社は、デンマークにある LEO Pharma A/S の 100%出資の日本法人として 2010年 6月に設立されました。皮膚科領域に特化したスペシャリティファーマとして日本での確固たる地位を築くべく、事業活動を展開しています。詳細は http://www.leo-pharma.jp/をご覧ください。

■CIC Tokyoについて
CIC Tokyoは、虎ノ門ヒルズに2020年10月オープンする、日本最大級のイノベーションコミュニティです。スタートアップ(起業間もない、急成長を目指す企業)を中心に200社以上の企業や団体が入居できる広大なワークスペースと、ビジネスの成長とグローバル展開を加速するためのコミュニティやサービスを提供します。詳細は https://jp.cic.com/ をご覧ください。

■Venture Café Tokyoについて
Venture Café Tokyo は”Connecting innovators to make things happen”をミッションに掲げ、起業家や起業を志す人、投資家、研究者等、多様なイノベーター達が集い、繋がり、これまでにないイノベーションを社会に対して生み出すコミュニティです。2010年にボストンで設立されてから拡大を続けるグローバル・ネットワークにおける、アジア初の拠点です。詳細は https://venturecafetokyo.org をご覧ください。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)