医療・医薬・福祉 美容・健康

みんなの力でみんなを守る~日本AED財団とXリーグのコラボレーション!ZOOMでラジオ体操+AED救命講習会~(9/24 11:00~12:00)【告知】

一般社団法人 日本社会人アメリカンフットボール協会
あたたの力で救える命があります。AEDを利用することが当たり前の世の中をつくりましょう。胸骨圧迫やAEDの操作方法を体験できます。





Xリーグは日本AED財団とのコラボレーションイベント『ZOOMでラジオ体操+AED救命講習会』を9月24日に開催いたします。

本イベントは、体を動か自身の『健康を守る』ことに加え、心臓突然死や健康管理について学び、一人でも多くの命が救われるように日本AED財団と共に定期的に開催しているオンラインイベントです。
過去の参加者から『自宅でAED講習が出来るのは本当に素晴らしい』『何度かAEDの講習を受けたことはありますが、実際使う機会がないのでどうしても忘れてしまうため、良い復習になった。』『AEDを身近に感じやすいわかりやすい講習だったと思います。』等の声が寄せられています。ぜひ、お気軽にご参加ください。

■開催日時  :
9/24(木) AM 11:00 ~ 12 : 00 (開場 10:45~)

■プログラム :
1:家で体を動かそう!
2:命を守る。AED・救命講習(PUSHコースダイジェスト版)
ビデオで心臓突然死について学びます
胸骨圧迫やAEDの操作方法を体験します
3:健康を守る。自分の健康情報管理について
自分の健康を守るには?
健康情報ってなんでしょう?
4:質疑応答

■参加費 :
無料(※誰でも気軽にご参加ください。)

■お申込 :
https://forms.gle/f5xcBDj8cWi83TfY7

■準備物
・Zoom(R)ミーティングシステムへ参加できるPC,スマートフォン等の端末
・座布団クッションなどの「しっかり押せるもの」(胸骨圧迫の練習に使います)
・一般的なカード類2枚(AEDのパッドとして使います)

■参加者の声
・自宅でAED講習が出来るのは本当に素晴らしい
・一人でも多くの方の命が救われるよう、私はランナーなのでマラソン大会などで実戦します・何度かAEDの講習を受けたことはありますが、実際使う機会がないのでどうしても忘れてしまいます。良い復習になった。
・体重計を使うのは初めてで力の入れ具合が実感でき良かった。
・とても分かりやすく勉強になり、楽しく参加できた。
・子供が自分でもできると思うようになったみたいです。
・体操の後で集中して講習受講できました。
・AEDを身近に感じやすいわかりやすい講習だったと思います。

■注意事項
・体を動かすところがありますので、床であれば1畳程度、机の上であれば学習机くらいのスペースを確保お願いします。
・本講座には無料で参加していただけますが、参加に必要なインターネット環境、PC等の端末、ZOOM(R)利用に関わる通信費用や情報セキュリティ対策については参加者の責任でご対応ください。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)