外食・中食 美容・健康

ベジタリアン・ビーガン・ハラル・グルテンフリー対応!女性や訪日外国人の制限食とヘルスケアに特化した、40種のお野菜の創作自然和食フルコースが新登場。

株式会社MiL
https://tabelog.com/tokyo/A1307/A130703/13221835/

ヘルスケアフードブランドを複数展開する株式会社MiL(本社:東京都渋谷区 代表取締役:杉岡 侑也)は、2019年4月19日(金)より、東京、西麻布にある創作自然食割烹 倭 西麻布にてビーガン(完全菜食者)、ハラル、グルテンフリーなどあらゆる食事制限に対応したフルコースを新しく展開いたします。 健康に気を使う方や女性・訪日外国人に特化して、7品6700円(税サ別)で、美味しく満足できるコース内容となっています。





▼コース内容
・バターや生クリームを使わないグリーンピースとたけのこのポタージュ
・野菜のソースにつけて楽しむ旨味が効いた季節野菜の盛り合わせ
・麺からソースまですべて野菜のパスタ
・メインディッシュ
・季節のお野菜と最高級米のまぜごはん
・砂糖を一切使用しないキンカンのパフェ
・最高級米のおむすび
全7品 6700円(税サ別)
(コース内容は季節によって変動します)

▼特徴
・お野菜だけのフルコース
・ビーガン、ハラル、グルテンフリーなどあらゆる食事制限に対応
・調味料 / 添加物 極力使用しません
(通常バター・ソース・砂糖などが使用されますが、当店では一切使用しません)
・フルコースでも約400Kcal

倭waでは、現代食の基本である「味を足す」ことなしに既存の料理よりも添加するものが少ない「引き算のお料理」を提供します。調理によって旨味を引き出します

▼開発の時代背景(マーケット)

近年、ビーガン(完全菜食者)やベジタリアン(菜食者)宗教上の理由から特定の食材や調理工程を経た食品しか食べられないハラルやグルテンを入れないグルテンフリーなどの食制限を人が急増していることが開発の背景です。

1. 市場としては世界で1兆円を超える市場。


2. 訪日外国人のうち5%がベジタリアンであり、その規模は400億円
(Vegewel(ベジウェル)を運営するフレンバシー社の調査)

3. 世界のベジタリアン人口
英国 16% / ドイツ11% / スウェーデン10% / オーストリア9% / 米国13.7% / オーストラリア10% / 日本9.2%
(参考:日本ベジタリアン協会)

4. ベジタリアンになる背景
ヘルスケア・健康の理由とエシカル消費の理由に分かれます。
健康文脈はわかりやすいですが、エシカル文脈では、環境保全、動物愛護や宗教上の理由など思想的な理由が多くなっています。
(参考:GLOBO)

▼開発者の想い


開発者:若松慎一郎
本場フランスで研鑽を積んだフレンチシェフ。元の総理の会食の料理や、ご令嬢の結婚式、フランス首相の会食、有名ファッションデザイナーの会食の料理を指名担当。
某グルメ番組でも、芸能人に料理を提供した実績を持つ。
世界のVIPの美と健康を守り続けてきた。

「料理を振る舞う中で、実際にビーガン対応をしたこともありました。おいしく食事を楽しみたいという欲求は全人類共通のものだと思いますし、宗教や信条・健康上の理由から、食の楽しみが削がれるのはとても勿体無いことだと思います。今こそ、和食に目を当て、食制限と美味しさが共存できる場所を作っていきたいです。」

▼代表の想い


代表取締役:杉岡侑也

「当社は、健康を食から作るということをモットーに、これまで複数のヘルスケアフードブランドを立ち上げてきました。その中で気付いたのは、想像以上に健康に気を使っている方は多いということです。そういった方々が、気兼ねなく楽しめる料理を追求する中で、今回ビーガンやハラル・グルテンフリーにたどり着きました。
SDGsの「すべての人に健康と福祉を」をモットーに、健康消費とエシカル消費が増える現代で、心と身体の
豊かさを美味しい食から実現していきたいと思っています。今回のコースは、食や健康に悩む全ての方に自信を持ってオススメできる美味しいコースです。お楽しみください。」

▼今後の展開
全人類が、健康と美味しいを共存できる社会の実現へ。健康と美味しいを共存できる健康食ブランドを続々と展開していく予定。海外の進出も視野に入れて活動。

▼店舗情報
倭 西麻布 / 〒106-0031東京都港区西麻布4-10-1 ラポート西麻布B1
営業時間:18:00~23:00(21:00ラストオーダー)
倭 西麻布 HP:https://mil-inc.com/restaurants/wa/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会