美容・健康 アパレル・ファッション

―美しく動く わたしへー上手な身体の動かし方をふとしたときに意識できる「FOOTMARK BASEWEAR(フットマーク ベースウェア)」10月10日発売

フットマーク株式会社
~おうち時間をより充実させる頑張りすぎないウェア~

フットマーク株式会社(所在地:東京都墨田区、代表取締役社長:三瓶 芳)は、アッシュコンセプト株式会社(本社:東京都台東区、代表取締役:名児耶秀美)デザインプロデュースのもと、「美しく上手な身体の動かし方」をふとしたときに意識できる「FOOTMARK BASEWEAR(以下、フットマーク ベースウェア)」を10月10日より発売します。 日々生活をしているとどうしてもその人自身の楽な動き方や癖がついてしまいがちです。「フットマーク ベースウェア」は「美しく動く わたしへ」をテーマに、毎日の着用から本来の正しい動き方を習慣化させ、アクティブで快適な生活へと導いていくベースウェアです。伸縮性のある特殊樹脂プリントによってうみだされたリーディングラインに沿い、身体を上手に動かすことで痛みや不調を起きにくくします。ラインアップはノースリーブ、ロングスリーブ、ロングレギンスの3型(いずれも女性用)で販売いたします。



公式サイト https://www.footmark-basewear.jp/

コロナ禍で生活様式が変わりつつあるいま、以前より自宅で過ごす時間が長くなってきており、より充実した生活環境への意識が注目されています。「フットマーク ベースウェア」は、軽い締め付け感で毎日のウェアとして気軽に着ていただきたい頑張りすぎないベースウェアです。また自宅での軽いトレーニング(ヨガ、体操、ストレッチ等)時のウェアとしても活用できます。
フットマークは長年「健康」に関わる商品を開発してきたメーカーとして、常にお客様の声、時代にそった健康づくりに役立つ商品を提案していきたいと考えています。


開発背景

普段から健康に気を遣ったり、スポーツをしたりしていても「身体の上手な動かし方」について意識している方はどれくらいいるでしょうか。日々生活をしているとどうしてもその人自身の動き方の癖がついてしまいがちです。その癖やゆがみが原因で怪我をしたり病気になってしまったというケースもあります。実は少しの意識と知識で怪我や病気を予防、軽減することができます。そんな気づきのきっかけになればという思いから「フットマーク ベースウェア」は身体の美しい動き方を習慣化させ健康へと導くウェアとして、開発がスタートしました。

フットマークのインナー事業への取り組みは2002年からで、東京大学の准教授(当時)であった渡會公治先生とともに「転倒予防のインナー」として開発したのがきっかけでした。その後各スポーツメーカーのODM(相手先ブランドによる設計製造生産)製品を年間10万枚以上生産するなどの実績と経験を培ってきました。これまでの基本設計である身体を正しく動かすことで怪我を防ぎ、パフォーマンスアップ(快適に過ごせる)をはかるというコンセプトは「フットマーク ベースウェア」にも受け継がれています。

現在インナー市場では、さまざまな商品が販売されています。スポーツ時のコンプレッションが強めのインナー、姿勢矯正やサポートを得意とするガードルやサポーター、就寝時やリラックスするためのリカバリーインナーなどがある中で、「フットマーク ベースウェア」は日常生活の中で着る“美しい動きへ導く”ウェアをコンセプトにした新しいカテゴリを目指しています。


上手な身体の動かし方へ導くリーディングライン(特殊樹脂プリント)



伸縮性のある特殊樹脂プリントによってうみだされたリーディングラインが、筋肉、関節の動きに沿い、適度な着圧で特定の動きを適切な範囲に保ちます。
リーディングラインに対応する筋肉や関節が刺激され、その部分を意識できます。
また動きやすいよう身体のフォルムに合わせたカッティングで設計された3D形状により、美しく上手な身体の動かし方を意識することができます。


お客様の声(モニターテスト)

・アウターに響かない
・腰と膝の安定感があった
・猫背によい緊張感が得られた
・喘息持ちだが胸郭が開いて呼吸が楽になった
・肩甲骨と背筋が意識でき、姿勢がよくなった
・1日着ていて楽だった
・むくみを抑えられた
・椅子からの立ち上がりが楽
・ランニング時に膝が上がりやすい
・サラッとしていて肌触りが良い
・インナーではあまり見ない生地。手触りとフリーカットが良い
・レギンスを履いていると気持ちよく毎日欠かさず履いた
・第二の皮膚のように心地よい


商品の特徴



<リーディングライン>
テキスタイルの織り目のようなドットパターンが特徴のリーディングライン(特殊樹脂プリント)。内側に印刷されているので、すっきりとした見た目です。


<スーピマコットン>
上質なスーピマコットン混の生地でさらっとしたやさしい着心地。
綿素材がベースの機能インナーは珍しく、毎日着ていただくからこそ肌ざわりにこだわりました。


<汗消臭機能生地>
伸縮性に優れた汗消臭機能のある生地。


<フリーカット仕様>
アウターに響きにくいフリーカット仕様。


<2本のカラーテープ>
サイズによって色分けされた2本のカラーテープがアクセント。
※下側のテープの色が濃くなるにつれサイズが大きくなります。


使用者イメージ

・50代・60代女性 /・30代・40代の健康意識の高い女性
・身体に悩みや不安のある方/ ・怪我や病気を予防したい方
・健康的な生活を心がけている方


使用想定シーン

毎日の仕事、家事、家の中での軽いトレーニング、ヨガ、ウォーキング、軽いランニング等


開発協力者について

渡曾公治[わたらいこうじ]
帝京平成大学 健康メディカル学部 教授/元 東京大学 身体運動科学研究所 准教授
https://www.ntu.ac.jp/research/kyoin/iryou/t_jt/watarai_k.html


FOOTMARK BASEWEARの由来について



開発当初のコンセプトとして、いわゆるインナー(肌着)ではなく、新しいカテゴリをつくりたいという思いがありました。インナーというと一般的にはその名の通り洋服の中に着用しどちらかと言えば脇役に徹した“見えてはいけないもの”というイメージがあります。ですが「フットマーク ベースウェア」の「ベース」は、すなわち“基礎”であり、毎日の正しい姿勢、正しい動きの基礎となる、全ての服のベースとなる存在に。そのような意味が「フットマーク ベースウェア」には込められています。


アッシュコンセプト株式会社について

アッシュコンセプトは「モノづくりを通して世の中を元気に」をコンセプトに、生活用品の企画・製造・販売をトータルに行なうデザイン会社です。
オリジナルブランド“+d(プラスディー)”、“h tag(アッシュタグ)”の製品開発をはじめ、様々な企業・産地、デザイナーとコラボレーションし、販売までを見据えた総合的なデザインコンサルティングも行なっています。また、これまで作り上げてきたプロダクトを発信する場として 2012年よりデザインプロダクトショップ KONCENT(コンセント)も運営しています。


商品概要






個人のお客様のお問い合わせ先


フットマーク株式会社
フリーダイヤル 0120-210-657

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)