美容・健康

アクティブオーガニック「Be」presents TBSラジオ「Be Style」、第25回国際女性ビジネス会議への協賛が決定

株式会社販売

アクティブオーガニックブランド「Be」を展開する株式会社販売(本社:東京都港区高輪 代表取締役:稲垣大輔)は、“人生を楽しむためのヒントをシェアするプログラム”TBSラジオ「Be Style」を通じて、第25回国際女性ビジネス会議へ協賛することを決定しました。


『サポートへの背景』
アクティブワーカーをサポートするオーガニックコスメ・サプリブランドとして、毎年800~1000人の志高い、働く女性が参加する大型イベント「国際女性ビジネス会議」の理念に共感し、ラジオを通してサポートいたします。

『世界各地から集まる魅力的なスピーカー』
世界中から錚々たるスピーカーが50名も集まりダイバーシティを体感するイベントです。

【講演者】※一部抜粋
有森裕子(元マラソン選手、オリンピックメダリスト)
池上彰(ジャーナリスト)
魚谷雅彦(株式会社資生堂 代表取締役 社長 兼 CEO)
太田雄貴(日本人初、フェンシング競技でオリンピック銀メダリスト)
キャサリン・ブラディック(英国財務省)
キャシー松井(ゴールドマン・サックス証券副会長)
国谷裕子(NHK「クローズアップ現代」元キャスター)
小谷真生子(テレビ東京「WBS(ワールドビジネスサテライト)」元キャスター)
佐々木かをり(株式会社イー・ウーマン 代表取締役社長)
シフリット・カーフ(オランダ外国貿易・開発協力大臣)
進藤奈邦子(WHO 感染症危機管理シニアアドバイザー)
スプツニ子!(アーティスト/東京藝術大学デザイン科准教授)
津田大介(ジャーナリスト/メディア・アクティビスト)
野口聡一(宇宙飛行士)
野田聖子(衆議院議員)
マリナ・マハティール(マレーシア、マハティール前首相の長女/ジャーナリスト)
南谷真鈴(七大陸最高峰日本人最年少登頂記録保持者)
村上由美子(OECD東京センター所長)
など様々な方が出演予定です。


『ラジオ番組に講演者がゲストとして登場』
アクティブオーガニック「Be」presents TBSラジオ「Be Style」に、講演者の一人である「大門小百合」さんがゲスト出演します。
ジャパンタイムス100年以上の歴史の中で初の女性役員となった「大門小百合」さんは、9/19(土)、9/26(土)の放送に出演予定です。


大門小百合
ジャーナリスト、元ジャパンタイムズ執行役員・編集局長


上智大学外国語学部卒業後、ジャパンタイムズに1991年入社。報道部の政治、経済担当の記者を経て編集デスクとなり、2006年報道部長、2013年執行役員編集担当(編集局長)となり、同社で女性初の編集部門トップとなる。その後、論説室論説委員を経て2020年9月独立。2000年ニーマン特別研究員として米・ハーバード大学にてジャーナリズム、アメリカ政治を研究。2005年キングファイサル研究所研究員としてサウジアラビアのリヤドにて現地の女性たちについて取材、研究。2016年Forbes Japan主催「 Japan Women Award革新をもたらすリーダー賞」受賞。著書に『The Japan Times報道デスク発グローバル社会を生きる女性のための情報力』(ジャパンタイムズ)、『ハーバード大学 で語られる世界戦略』(光文社)


『アクティブオーガニック「Be」presents TBSラジオ「Be Style」とは』



毎週土曜日の朝5時30分からラジオMC初チャレンジとなる俳優:要潤さんをお迎えして“人生を楽しむためのヒントをシェアするプログラム”を放送しています。


番組URL:https://www.tbsradio.jp/be/
毎週土曜5:30~6:00

〈動画〉
「Be Styleチャンネル」
https://be-beauty.jp/be_style/

「要潤公式チャンネル」
https://www.youtube.com/channel/UCkBTutqUvWTad0UHMAwieMg/

「Be Talk」
https://be-beauty.jp/be_talk/


『国際女性ビジネス会議とは』
1996年から毎年夏に開催されている日本最大のダイバーシティカンファレンスです。
志高く働く人たちが全国・海外から集まり、明日に向かって自分を高めていくために共有の時間を過ごします。
プロフェッショナルとしての誇りを持って、仕事で貢献していこうという人たちに必要な知識や技術、心構えや考え方を分かちあえる場所として、最新のダイバーシティ経営・人事の知識を学ぶ場として、向上心のあふれる仲間たちと積極的に交流して国際的な視野から刺激を与えあい、サポートしあう機会を提供することを目的に開催されています。

<イベント情報>
2020年9月27日(日)
10:00~20:00(完全オンラインで開催)
http://www.women.co.jp/conf/


<Beについて>



アクティブオーガニックブランド「Be」はアクティブワーカーを、ミニマルな内外美容で支援します。
BeはOn Offともに忙しく男性並みに、もしくはそれ以上に多忙な女性ワーカーと、
そのパートナーのためのミニマル&エナジーオーガニックブランドです。

ミニマルとは、最低限というミニマムとは違って「最小限度の必要量・質」という意味です。
最小限のアイテムと時間で肌・体・心に必要なエナジーを
ナチュナルオーガニック素材によりしっかり提供していきます。

「Be」というブランド名は、ライフスタイルの基盤(base)になるように、
baseの頭Bと末尾eをとってBeと表現しています。
また、英語のbeには存在の意味と「~になる」というbecomeの意味があり、
今ここにいる女性たちに寄り添って「~になる」という理想を応援したい、そんな思いを込めています。

ハードワークをこなす女性ワーカーたちは、On Offともに忙しく、
スマホ&SNS対応で常に時間に追われています。
責任のある地位について仕事だけで1日の大半を使い尽くしてしまう。
仕事と子育ての両立で疲労困憊してしまう。
プライベートも忙しくて、ついお手入れを後回しにしてしまう。
1分1秒たりとも無駄にしたくない、ロスしたくない、という切実な思いがあります。

【会社概要】
会社名称:株式会社 販売
本  社:東京都港区高輪2-14-17
代  表:稲垣 大輔
「Be」ブランドサイト:https://be-beauty.jp

【お問合せ先】
『Be』(株式会社 販売)
Mail:contact@be-beauty.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)