美容・健康 企業向けシステム・通信・機器

ヘルスケアIoTコンソーシアム 公開シンポジウム「リモートワークでの心身健康への影響とヘルスケアIoTの対応」開催

ヘルスケアIoTコンソーシアム
リモートワークの問題を新たな社会課題と認識し、リモートワークの導入状況とその影響を鑑みた新たなシステムを検討する

2020年10月13日(火)15:00より、ヘルスケアIoTコンソーシアム(HIT)主催 公開シンポジウム「リモートワークでの心身健康への影響とヘルスケアIoTの対応」をオンライン(Zoom)にて開催いたします。




2020年10月13日(火)15:00より、ヘルスケアIoTコンソーシアム(HIT)公開シンポジウムを以下の通りオンライン(Zoom)にて開催いたします。

新型コロナウイルス感染拡大防止のための「緊急事態宣言」以降、図らずも在宅勤務、テレワークなどのリモートワークを実施する企業が多くなりました。リモートワークは通勤の負担がなくなる一方で、

運動不足、睡眠時間のズレ、不規則な食事などの生活リズムの乱れ
コミュニケーションが少なくなり孤独感を増大
上司や周りとの接点の減少による仕事の達成感の不足
家事負担や家族との関係による心身のストレス

など、心身に様々な影響を及ぼしはじめております。このようなリモートワークの問題は一部の企業による対応では解決せず、関連する組織外との連携が必要となります。そして新たな社会課題と認識し、リモートワークの導入状況とその影響を鑑みた新たなシステムが必要です。

以上のような背景から、 ヘルスケアIoTコンソーシアムでは、「リモートワークでの心身健康への影響とヘルスケアIoTの対応」と題し、公開シンポジウムを以下の通りオンライン(Zoom)にて開催いたします。

日本のテレワークの第一人者、テレワークマネジメントの田澤由利氏の基調講演、産業医事務所セントラルメディカルサポート代表 石澤 哲郎先生、東京大学大学院教育学研究科 総合教育科学専攻身体教育学講座 助教 岸 哲史先生によるレクチャーのほか、パネルディスカッションも予定しております。

HIT会員以外の方もご参加いただけますので、是非お誘いあわせの上ご参加ご検討ください。

<ヘルスケアIoTコンソーシアム公開シンポジウム開催概要>
開催日時:2020年10月13日(火)15:00~18:00(14:30頃よりZoom入室受付開始)
主催:ヘルスケアIoTコンソーシアム
参加費:HIT会員 無料/HIT会員以外 3,000円(税込)
申込サイト:https://event-symposium004.peatix.com/
申込み締切:2020年10月8日(木)18:00まで

プログラム(予定):
15:00~15:30 基調講演:
「コロナ禍で急速に進んだテレワークの現状と今後の展望」(仮題)
株式会社テレワークマネジメント 代表取締役 田澤 由利氏


15:35~16:05 レクチャー1:
「産業医からみたコロナ禍でのリモートワークへの対応」
産業医事務所セントラルメディカルサポート
東京大学医学部附属病院 心療内科 非常勤講師 医学博士 石澤 哲郎氏


16:10~16:40 レクチャー2:
「リモートワークによる心身への影響とその解決策としてのシステムのあるべき姿」(仮題)
東京大学大学院教育学研究科 総合教育科学専攻身体教育学講座 助教 岸 哲史氏


16:40~16:50 休憩(10分)

16:50~17:50 質疑・パネルディスカッション:
「リモートワークを積極活用するためにヘルスケアIoTが目指すべきこと」
チャットによる質疑応答 20分
パネルディスカッション 40分

17:50~18:00 総評:
ヘルスケアIoTコンソーシアム会長 東京大学教授 山本 義春先生

18:00閉会
※司会・ファシリテーター:ニューチャーネットワークス高橋 透 氏
※プログラムは予告なく変更となる可能性がございます。

==============================================
『ヘルスケアIoTコンソーシアム』公式WEBサイト https://healthcareiotcons.com/

コンソーシアムの主な活動内容

■健康データ流通横断プラットフォームの開発
■データ流通に伴うAPI等の共通化・標準化企画
■行動変容支援システム開発
■健康データを活用した新規サービスの創出と事業化支援
■健康データ活用ビジネスの実証
■データ流通、サービス化に伴う法制度・グレーゾーン対応
■ヘルスケアIoT関連セミナー・勉強会・ワークショップ等の開催
■ヘルスケアIoT関連最新情報の収集・発信


入会のご案内
『ヘルスケアIoTコンソーシアム』では、現在会員募集中です。会員になりますと
・コンソーシアム主催の勉強会、セミナーへの参加(無料)
・コンソーシアム主催ワークショップへの参加(無料)
・報告書、関連データ、最新情報の入手
・参加企業、大学、専門家とのネットワーキング
・議事録の閲覧
などの特典がございます。
詳細は公式ホームページ( https://healthcareiotcons.com/admission/ )でご確認ください。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)