美容・健康

“菌活スキンケア”でニキビ肌を健やかにー2020年10月1日「AC・バランス フェイスマスク」新発売ー

株式会社シーズ・ラボ
ドクターシーラボ(ジョンソンエンドジョンソン傘下)のエステ事業部、クリニカルサロン シーズ・ラボ(本社 東京都渋谷区、全国で31店舗展開)では、ニキビ原因となる常在菌バランスの変化に着目し、健やかな肌の維持・悪玉菌の減少が期待できるシートマスク「AC・バランス フェイスマスク」を2020年10月1日に新発売致します。



すべてのニキビ肌が見直すべきケアとは

ニキビ原因は、皮脂分泌やホルモンなど複合的である一方、どの肌にも共通しているのが“水分不足”と“菌バランスの乱れ”でした。昨今のマスク生活においてニキビをはじめ肌荒れに悩む人が一気に増加したこともあり、当エステサロンでの100人100通りのお手入れを重ねて得た6万以上の症例実績から、そのどちらのアプローチも兼ね備えたシートマスクが誕生致しました。


AC・バランスフェイスマスク(1箱7枚入り)


常在菌の7割は善にも悪にもなる“アクネ菌”


肌の常在菌


肌表面に1兆個以上存在する常在菌は「美肌菌」「肌荒れ菌」「アクネ菌」の3種に分けられます。
特に全体の7割を占めるアクネ菌は善悪の優勢な方へ姿を変化させる特性があり、皮脂やホルモンの影響、お手入れ不足により菌バランスが崩れ、肌環境が悪化するとニキビが発生します。ニキビのない美肌を目指すためには常在菌と上手に付き合うことが不可欠です。

※美肌菌=表皮ブドウ球菌、肌荒れ菌=黄色ブドウ球菌、アクネ菌=日和見菌

菌と共存する 「AC・バランス フェイスマスク」


常在菌を美肌菌へ傾ける3つの成分

菌バランスを整え、肌の安定性を高める3種のサポート成分に着目したシートマスクは「美肌菌の育成」と「肌荒れ菌の排除」を同時に叶えた調合が新しく効率よく菌バランスを美肌菌へ傾けます。さらに、シートマスクで水分量が高めることが肌機能の安定性を一層強くし、健康的な肌作りとなります。


◎その他サポート成分
・フルーツリンクルプロテクト(ターンオーバー促進、抗菌、抗炎症作用)
・アラントイン(炎症抑制)
・グルコシルヘスペリジン(血行促進)
・パンテノール(保湿・細胞賦活効果) など

※この商品は下記5つのフリー安心処方です
パラベン/アルコール/鉱物油/合成着色料/合成香料



「AC・バランス フェイスマスク」使用方法


個包装仕様
ニキビが出来やすい首まで覆う大きめサイズ


洗顔後、袋からマスクを取り出し、目と口の部分を合わせミシン目を切り離しフィットさせます。7~10分ほど置いて取り外した後は、いつものお手入れでスキンケアをしてください。

AC・バランスフェイスマスク(1箱7枚入り)


■商品概要
商品名:AC・バランス フェイスマスク
価格:3,150円(税抜)
内容量:1箱7枚入り
発売日:2020年10月1日
販売チャネル:シーズ・ラボ全店、公式オンラインショップ
保管方法:冷暗所(高温多湿を避ける)
公式HP:https://www.ci-z.com/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)