医療・医薬・福祉

ノボ ノルディスク、サプライヤーを対象とした新たな100%再生可能エネルギー目標をスタート

ノボ ノルディスク ファーマ株式会社

本資料は、ノボ ノルディスク(デンマーク本社)が、9 月21日に発表したプレスリリースを翻訳したもので、報道関係者の皆さまへ参考資料として提供するものです。内容や解釈については、正式言語である英語が優先されます。英文オリジナル版は、こちら ( www.novonordisk.com ) をご参照ください。


ノボ ノルディスクは、同社が直接取引をする世界中のサプライヤー全60,000社と協働し、2030年までに直接取引をする全てのサプライヤーによる100%再生可能エネルギーに基づく製品供給を目指します。
このコミットメントは環境への影響ゼロを目指すノボ ノルディスクの目標の一部です。

デンマーク・バウスヴェア、2020年9月21日 -ノボ ノルディスクは本日、同社が直接取引をする全てのサプライヤーが2030年までに100%再生可能エネルギーに基づく製品供給に移行するという意欲的な目標を発表しました。同社は今後この目標達成に向けて、既存サプライヤーと新規サプライヤーを含む全てのサプライヤーと協働します。この計画は、国際連合ならびにニューヨーク市と共同で9月21日から9月27日まで開催される「クライメート・ウィーク(気候週間)NYC」に関連して発表されます。

この取り組みは、環境への影響をゼロにするという最終的な目標を掲げて2019年4月に始まったノボ ノルディスクの環境戦略「Circular for Zero -循環型ビジネスで環境負荷ゼロを実現する-」の次なる段階にあたります。

ノボ ノルディスクの総CO2排出量の大半はサプライチェーンに起因しているため、再生可能エネルギーに関するサプライヤーとの取り組みは、同社の環境戦略を達成する上で不可欠な要素となっています。この目標を達成すると、ノボ ノルディスクはサプライチェーンに由来する温室効果ガスを少なくとも30万トン削減することができます。ノボ ノルディスクは既に2030年までに事業活動および輸送によるCO2排出量ゼロの達成に向けて取り組んでおり、2020年には、全生産拠点において100%再生可能エネルギーを調達するという目標を達成しています。

ノボ ノルディスク 社長兼最高経営責任者(CEO)であるラース フルアーガー ヨルゲンセンは次のように述べています。「環境への影響ゼロを目指す我々の目標は、真に持続可能な企業になるという当社の大望の礎となっています。この目標を達成するには、自社組織の先を見据え、複数のセクターを跨いだサプライヤーと協働し再生可能エネルギーへの移行を加速する必要があります。当社は、企業セクター全体の他企業もこれらの取り組みの恩恵に浴することを願っています。この新たな目標の達成がかかっている当社サプライヤーの尽力に敬意を表します。」

ノボ ノルディスクは今後、目標を達成するためサプライヤーと協働しながら、事業活動を通じて再生可能エネルギーの組み込みから学んだ知見をサプライヤーと共有します。サプライヤーによる100%再生可能エネルギー目標の達成状況については、今後継続的な評価が行われます。

特殊ガラスの製造会社でノボ ノルディスクに医薬包装材を供給するショット社(SCHOTT)は、2030年までにカーボンニュートラルになることを約束しています。再生可能エネルギーの調達は今後、同社戦略の柱の1つとなります。ショット社のCEOであるフランク ハインリヒト博士は次のように述べています。「当社のカーボンニュートラルへの移行は、大切なお客様との密接な交流と協力に支えられています。その一例を示すものとして、ノボ ノルディスクは同社の再生可能エネルギー調達の経験から得た価値ある洞察を当社に共有してくださっています。当社はゼロカーボン戦略の一環として、事業活動による環境への影響軽減に取り組んでいます。」

ノボ ノルディスクは、同社のサプライヤーによる再生可能エネルギー調達を支援することで、他の企業も自社サプライヤーがより優れた持続可能性へ移行することによる恩恵を受ける可能性があるため、より広く排出量削減に貢献していくことを願っています。

ノボ ノルディスクの環境戦略「Circular for Zero -循環型ビジネスで環境負荷ゼロを実現する-」について
ノボ ノルディスクは、この環境戦略を通じて、リサイクルや再利用が可能な製品設計、ビジネスの手順を見直すことによる消費の最小化と廃棄物の削減、そして志を同じくするサプライヤーとの協働に取り組んでいます。

ノボ ノルディスクは環境への影響ゼロに向けて既に最初の一歩を踏み出していますが、さらなる改善に向けて新たな方法を常に模索しており、製品および原料の使用を維持するという循環型の考え方をとり入れることで、それらへの回答が得られると考えています。詳細についてはこちら(英文)(https://www.novonordisk.com/sustainable-business/zero-environmental-impact.html)をご覧ください。

ノボ ノルディスクについて
ノボ ノルディスクは、1923年創立のデンマークを本拠とする世界有数のヘルスケア企業です。私たちのパーパスは、変革を推進し、糖尿病および肥満症、血液系希少疾患、内分泌系希少疾患などのその他の深刻な慢性疾患を克服することです。その目的達成に向け、科学的革新を見出し、医薬品へのアクセスを拡大するとともに、病気の予防ならびに最終的には根治を目指して取り組んでいます。ノボ ノルディスクは現在80カ国に約4万3,500人の社員を擁し、製品は約170カ国で販売されています。日本法人のノボ ノルディスク ファーマ株式会社は1980年に設立されました。詳細はウェブサイトをご覧ください。(www.novonordisk.co.jp)
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)