医療・医薬・福祉

新製品「新コンタック総合かぜ薬 トリプルショット」発売!新CMでは広瀬すずさんが1人3役に挑戦

グラクソ・スミスクライン・コンシューマー・ヘルスケア・ジャパン株式会社
英国系製薬企業グラクソ・スミスクライン・コンシューマー・ヘルスケア・ジャパン株式会社(代表取締役社長:シッド・シン、本社:東京都港区)は、「コンタック」ブランドの総合かぜ薬「新コンタック総合かぜ薬 トリプルショット」を発売し、「コンタック」ブランドの新CMを10月1日(木)から順次、全国でオンエアいたします。



「新コンタック総合かぜ薬 トリプルショット」は、2種の解熱鎮痛剤である「アセトアミノフェン」と「エテンザミド」、そしてカフェイン剤の「無水カフェイン」からなるACE処方のかぜ薬です。かぜのひきはじめの方におすすめなかぜ薬で、11のかぜの諸症状(発熱、のどの痛み、せき、鼻みず、鼻づまり、たん、くしゃみ、悪寒、頭痛、関節の痛み、筋肉痛の痛み)に効果を発揮。かぜのひきはじめに出る症状は人によって様々ですが、かぜの11症状に対応することで、ひきはじめの幅広いかぜに対応することができる総合かぜ薬です。

さらに胃にやさしい成分(アセトアミノフェン)を使用していますので、薬服用時の胃の負担を気にする方にもオススメです。またコデインを含んでいないことから、7歳から服用できるのも特長です。

コンタックかぜCMも刷新!今回は広瀬すずさんが1人3役に挑戦

【新CMの概要】
「コンタック」ブランドのCMの定番となった、“ねらい撃ち”。今回はつらいかぜ症状として声に上がる事の多い「のどの痛み」と「頭痛」にしっかり効くことを伝えるため、広瀬すずさんが2つのつらい症状を“ねらい撃ち”して「新コンタックかぜEX持続性」の特長を表現しました。また、CM最後にはかぜのひきはじめにおすすめの新製品「新コンタック総合かぜ薬 トリプルショット」も紹介しています。

<CMのストーリー>
新CMでは、広瀬すずさんが「熱かぜちゃん」と「のどかぜちゃん」になりきり、もうひとりの広瀬すずさんが「2人まとめて、 “ねらい撃ち”」と決めポーズ。「新コンタックかぜEX」の熱かぜとのどかぜ両方に効くという特長を、消費者にわかりやすく伝える内容となっています。



【広瀬すずさんインタビュー】
Q. 1人3役での撮影となりましたが、撮影後の感想を教えてください。
「熱かぜちゃん」と「のどかぜちゃん」を表現することでコンタックEXの特長をわかりやすく伝えられるように意識しました。同時にねらい撃つことでコンタックEXの効果感も表現できたと思います。

Q. 最後に一言
これから寒くなって風邪の季節になりますね。かぜから来る熱とのどには「コンタックEX持続性」、かぜの引きはじめには新しい「コンタック トリプルショット」です。あなたのかぜに「ねらい撃ち」!

■広瀬すずさん出演のTVCM映像はこちら (10月公開予定)
コンタック公式WEBサイト https://contac.jp/
(広瀬すずさん出演の過去CMもご覧いただけます)

コンタック公式Twitterアカウント
@ContacJapan(https://twitter.com/contacjapan


【広瀬すずさんプロフィール】

広瀬すず (ひろせ・すず)

1998年生まれ。2012年にデビュー。その後、数々のCM、作品に出演。

■TVドラマ:2015年に「学校のカイダン」で初主演(NTV)、「anone」主演(NTV)、2019年にNHK連続テレビ小説100作目「なつぞら」主演(NHK)
■映画:「謝罪の王様」(監督:水田伸生)、「海街diary」(監督:是枝裕和)、「バケモノの子」(監督:細田守)、「ちはやふる(二部作)」(監督:小泉徳宏)主演、「怒り」(監督:李相日)、「三度目の殺人」(監督:是枝裕和)、「SUNNY 強い気持ち・強い愛」(監督:大根仁)、「ラストレター」(監督:岩井俊二)、「一度死んでみた」(監督:浜崎慎治)
■その他:第40回日本アカデミー賞優秀主演女優賞(2017)、優秀助演女優賞、第41回日本アカデミー賞最優秀助演女優賞(2018)、第54回紀伊国屋演劇賞個人賞
■舞台:「Q:A Night At The Kabuki」にて、初舞台

【Mr.CONTAC プロフィール】


誕生日:1966年2月28日
身長:測ったことない
体重:量ったことない
スリーサイズ:B=W=H(完璧なズンドウ)
趣味:ビリヤード、オルガンの弾き語り
性格:こてこての関西人
モットー:スピーチは短く、効き目は長く。
口癖:「治った?」
好きな歌:かかったかな♪と思ったら♪
在住:大阪市将来の夢:会社社長

■「コンタック」のブランドキャラクター「Mr.CONTAC」
Mr.CONTACは、「コンタック」のブランドキャラクターです。製品特徴であるカプセルを模した顔と、ユーモアのある動きが人気のキャラクターで、コンタックのブランドシンボルとして、TVCMや製品パッケージにも登場し、欠かせない存在となっています。


『コンタック』 製品ラインナップ



【製品名】
新コンタック総合かぜ薬トリプルショット  指定第2類医薬品

【効能】
かぜの諸症状(発熱、のどの痛み、せき、鼻みず、鼻づまり、たん、くしゃみ、悪寒、頭痛、関節の痛み、筋肉の痛み)の緩和

【成分】
6カプセル(成人1日量)中に次の成分を含んでいます。

成分名:アセトアミノフェン
含量:500mg
作用:熱を下げ、のどの痛み、頭痛、関節の痛みをやわらげます。

成分名:エテンザミド
含量:400mg
作用:熱を下げ、のどの痛み、頭痛、関節の痛みをやわらげます。

成分名:無水カフェイン
含量:120mg
作用:かぜによる頭痛をやわらげます。

成分名:dl-メチルエフェドリン塩酸塩
含量:40mg
作用:気管支のけいれんをしずめてせきを抑え、気管支をひろげてたんの排出をたすけます。

成分名:クロルフェニラミンマレイン酸塩
含量:7.5mg
作用:鼻みず、鼻づまり、くしゃみをやわらげます。

添加物: トウモロコシデンプン、乳糖水和物、ヒドロキシプロピルセルロース、ゼラチン、酸化チタン、ラウリル硫酸Na

【用法・用量】
下記の1回量を食後なるべく30分以内に水又はお湯と一緒に服用してください。

成人(15歳以上)
1回量:2カプセル
1日服用回数:3回

7歳以上15歳未満
1回量:1カプセル
1日服用回数:3回

7歳未満
服用しないこと

【包装・価格】
36カプセル(6日分) メーカー希望小売価格 オープン価格
48カプセル(8日分) メーカー希望小売価格 オープン価格

【製造販売元】
テイカ製薬株式会社

【発売元】
グラクソ・スミスクライン・コンシューマー・ヘルスケア・ジャパン株式会社

* この医薬品は「使用上の注意」をよく読んでお使い下さい。アレルギー体質の方は、必ず薬剤師、登録販売者にご相談下さい。

======


【製品名】
新コンタックかぜEX持続性     指定第2類医薬品

【効 能】
かぜの諸症状(のどの痛み、発熱、鼻みず、鼻づまり、くしゃみ、せき、たん、悪寒、頭痛、関節の痛み、筋肉の痛み)の緩和

【成 分】
4カプセル(成人1日量)中に次の成分を含んでいます。

成分名:イブプロフェン
含量:400mg
作用:熱を下げ、のどの痛み、頭痛、関節の痛み、筋肉の痛みをしずめます。

成分名:無水カフェイン
含量:75mg
作用:かぜによる疲労感やだるさをやわらげます。

成分名:ヨウ化イソプロパミド
含量:5mg
作用:鼻みずの過剰な分泌を抑えます。

成分名:d-クロルフェニラミンマレイン酸塩
含量:3.5mg
作用:鼻みず、鼻づまり、くしゃみをやわらげます。

成分名:デキストロメトルファン臭化水素酸塩水和物
含量:48mg
作用:せき中枢に直接作用し、せきをしずめます。

成分名:dl-メチルエフェドリン塩酸塩
含量:60mg
作用:せきを抑え、呼吸を楽にします。

添加物: D-マンニトール、セルロース、カルメロースCa、ヒドロキシプロピルセルロース、黄色5号、アクリル酸エチル・メタクリル酸メチル共重合体、タルク、ヒプロメロース、ポリビニルアルコール・アクリル酸・メタルクリル酸メチル共重合体、二酸化ケイ素、ゼラチン、ラウリル硫酸Na、トウモロコシデンプン

【用法・用量】
下記の1回量を朝夕食後なるべく30分以内に水又はお湯と一緒に服用して下さい。

成人(15歳以上)
1回服用量:2カプセル
1日服用回数:2回(朝・夕)

15歳未満
服用しないこと

【包装・価格】
12カプセル(3日分) メーカー希望小売価格 オープン価格
24カプセル(6日分) メーカー希望小売価格 オープン価格

* この医薬品は「使用上の注意」をよく読んでお使い下さい。アレルギー体質の方は、必ず薬剤師、登録販売者にご相談ください。

【製造販売元】
佐藤薬品工業株式会社

【発売元】
グラクソ・スミスクライン・コンシューマー・ヘルスケア・ジャパン株式会社


販売先: 全国の薬局・薬店など
製品サイト: https://contac.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)