医療・医薬・福祉

名古屋市・大須(中区)に就労継続支援B型事業所「あいのかたち」が新規開所。

株式会社アイリス
就労機会と生産活動を通じて、次のステップを目指すための支援サービスを提供。1日1時間からOK!自分のペースで仕事に取り組もう!お寺にまつわる内職のほか軽食や雑貨の販売なども計画中。

就労継続支援B型事業所 あいのかたち(https://iresp.me/ainokatachi/) 地下鉄名城線・鶴舞線「上前津」駅8番出口より徒歩約3分。 アクセス便利な大須商店街の万松寺ビル内に、就労継続支援B型事業所「あいのかたち」が9月1日に開所しました。


就労支援B型事業所とは、障がいや何らかの事情で、現時点では一般企業での就労が困難な人が、事業所での作業や人とのコミュニケーションを通して、必要な知識や能力を身に付け、最終的には一般就労を目指す訓練の場です。訓練の中で行った作業では、その人に応じた工賃がもらえます。

「あいのかたち」の仕事は、軽作業が中心。事業所の向かいに位置する万松寺から請け負う「お寺にまつわる内職」では、御朱印帳などの検品、線香とろうそくを束ねる作業など、普段なかなか携わることのできない貴重な作業に取り組むことができます。また、軽作業だけでなく、キッチンカーを使った軽食や雑貨の販売など、実践的な仕事も計画中です。

作業は1日1時間からOK。自分のペースで通所できるのが嬉しい点。お弁当も提供可能です。

“一般就労を目指しているけれどまだ不安”
“焦らず自分のペースで仕事がしたい”
“日中、外に出るきっかけがほしい”
“まずはできることがしたい”
という人は、見学・相談会に参加してみては。

利用者一人ひとりの障がいや状況に向き合い、サポートしてくれます。






~ いつも来たいと思える 利用者さんの居場所に ~

私はこれまで、大須商店街で飲食店を経営してきました。接客はとても楽しく、お客さまに喜んでいただくことで、とても充実した時間が過ごすことができましたが、同時にもっと社会の役に立ちたいと思うようになりました。

「利用者さんの居場所、来たいと思える場所にする」

「利用者さんが楽しんで仕事に取り組める場を作る」「利用者さんが自立した生活が送れるよう、必要な知識や能力を身に付ける訓練の場を提供する」を目指す事業所とし、その方に合った働き方が見つけられるようにこれからサポートしていきます。

施設長 下川有彩



~ 見学は随時受け付け中。まずは気軽に問い合わせを。 ~

「あいのかたち」では、実際の作業風景や事業所の雰囲気を感じてもらうため、見学を随時受け付けています。
見学希望の場合は、事前に下記電話もしくはメールにてご連絡ください。また、見学の申し込み以外にも不明点があれば気軽にお問い合わせください。

スタッフも随時募集中です(未経験者OK)。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)