ネットサービス・アプリ 医療・医薬・福祉

メディカルノート、横浜市主催「第2回 医療マンガ大賞」に昨年に引き続き協力企業及び審査員として参加

株式会社メディカルノート
~「2020年の医療現場」をテーマに新型コロナウイルス感染症と向き合う医療現場のエピソードを提供~


株式会社メディカルノート(東京都港区:代表取締役CEO梅田裕真、代表取締役 井上祥/以下、メディカルノート)は、新しい医療広報に取り組む横浜市「医療の視点」が主催する「医療マンガ大賞」に、昨年に引き続き協力企業及び、代表取締役・共同創業者(医師)の井上祥が審査員として参加することをお知らせいたします。





前回の開催に引き続き、第一線で活躍する医師にインタビューのご協力をいただきました。今回は「2020年の医療現場」をテーマに、医師視点、看護師視点それぞれ2つのエピソードを提供しています。

今もなお世界中で猛威を振るう新型コロナウイルス感染症において、当社では各医師会、各医療系学会の医師と連携を取りながら、基礎疾患をお持ちの患者さんへの情報はもちろん、医療現場の状況についても積極的な情報発信を行ってきました。現場で奮闘する医療従事者達のリアルをより多くの方に知っていただきたいという思いから、今回はクルーズ船ダイヤモンドプリンセス号で医療チームを率いた横浜市立大学附属市民総合医療センター高度救命救急センター長 竹内一郎医師にインタビューを実施させていただき、そのインタビューを元にエピソードを提供しています。

※竹内一郎医師:決死隊じゃない―クルーズ船“現場指揮官”がいま語る「災害としてのコロナ」
https://medicalnote.jp/nj_articles/200828-001-TH

また、現場で医療従事者を束ねている横浜市立大学附属病院病院長の後藤隆久医師へのインタビューも実施させていただいております。

※後藤隆久医師:コロナの陰で進む公衆衛生の悪化―病院はもう「感染が怖い場所」にあらず
https://medicalnote.jp/nj_articles/200910-001-HZ


当社では、運営するデジタルヘルスケアプラットフォーム「Medical Note」において、横浜市と連携し「医療の視点」を変える広報の応援企画として、横浜市内の医療機関に取材協力をいただきながら、医療に関する様々な情報を発信しております。

このような取り組みを通じて、今後も自治体・官公庁・学会・大学・病院などと連携しながら最新の医療情報の提供を行うことで、医師と患者をつなぐヘルスケアプラットフォームの構築に努め、あらゆる人の医療ニーズに応えることを目指してまいります。


■「第2回 医療マンガ大賞」特設ページ
https://iryo-manga.city.yokohama.lg.jp/

■横浜市「医療の視点」メディカルノート提携ページ
https://medicalnote.jp/lp/yokohamashi


■「Medical Note」について
「Medical Note」は、患者にとって最良の医療に出会うためのサービスを提供するデジタルヘルスケアプラットフォームです。医療の最前線で活躍する医師や専門家が保有する最新のエビデンスや治療における臨床経験に基づいた信頼できる情報を、一人でも多くの方々に伝えることを目指し、病気や症状等をわかりやすく伝える医療情報と、オンライン上で医師や専門家に相談できるサービスを提供しております。
現在「Medical Note」には、医療の第一線で活躍する約2,400名の医師や専門家、全国1,100超の医療機関に参加・ご協力いただいており、医師と患者をインターネットによってつなげることで、双方にとってより良い医療の実現を今後も目指してまいります。
【サービスURL】https://medicalnote.jp/
【スマートフォンアプリURL】https://bit.ly/2ByS1nk

■株式会社メディカルノートの概要
会社名:株式会社メディカルノート
設立:2014年10月
所在地:〒105-6414 東京都港区虎ノ門一丁目17番1 虎ノ門ヒルズビジネスタワー14階
代表取締役CEO  梅田 裕真
代表取締役   井上 祥
事業内容:デジタルヘルスケアプラットフォーム事業、ヘルスケアDX事業
【コーポレートサイト】 https://medicalnote.co.jp/

<特別顧問>
・ 高久 史麿 医師(地域医療振興協会会長、日本医学会前会長)
<医療アドバイザー>(五十音順)
・五十嵐 隆 医師(国立成育医療研究センター理事長、日本小児科学会 前会長)
・糸山 泰人 医師(国立精神・神経医療研究センター 元院長、国際医療福祉大学 前副学長)
・小畑 正孝 医師(医療法人社団ときわ 理事長)
・垣添 忠生 医師(公益財団法人日本対がん協会 会長、国立がんセンター 名誉総長)
・堺 常雄 医師(株式会社日本病院共済会 代表取締役、日本病院会 名誉会長)
・白石 吉彦 医師(隠岐島前病院 院長)
・羽鳥 裕 医師(日本医師会 常任理事)
・平田 公一 医師(札幌医科大学附属病院 元病院長、JR札幌病院 顧問)
・細川 亙 医師(JCHO大阪みなと中央病院院長、大阪大学名誉教授)
・宮地 良樹 医師(京都大学名誉教授)

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)