外食・中食 美容・健康

コロナ禍における健康意識の高まりが追い風に?マッスルデリが6月に月間販売数5万食を突破し、更なる成長

株式会社Muscle Deli
~リモートワーク時代に逆境してオフィスを拡大し、人材採用と商品開発力を強化~

ボディメイクを食でサポートする株式会社Muscle Deli(本社:東京都渋谷区、代表取締役:西川真梨子、以下マッスルデリ)は、夏のトレーニング需要・コロナ禍における在宅勤務や健康意識の高まりが追い風となり6月に月間販売数が5万食を突破いたしました。そして、今後のサービス拡大とチームワーク強化、人材採用、商品開発強化を目的に、オフィス移転を実施いたしました。 本オフィス移転を通し、スピーディなメニュー開発を実現し、10月以降定期的に新商品を提供していく予定です。



【月間販売数が5万食を達成】
緊急事態宣言以降、出社から在宅勤務へと切り替わるなど生活スタイルの変化をきっかけに、温めるだけで最適な栄養を手軽に摂取できるマッスルデリの注文が急増。
ニーズの急増に伴い一時は在庫不足になるほどお問い合わせいただいた結果、おかげさまで月間販売数が5万食を突破し、現在も勢いを落とすことなく売上を伸ばしています。

【オフィスを移転】
販売拡大に伴い人員が増え、今後も増員が見込まれるためオフィスを移転いたしました。デザイナー・エンジニア・WEBディレクターなど採用も積極的に実施しており、さらなるサービス拡大を目指します。
<採用詳細はこちら>
https://www.wantedly.com/companies/muscledeli

なお、今回の移転は人員拡大のためだけでなく、開発力強化も見据えています。新オフィスにはカウンターキッチンがあり、社員同士のコミュニケーションを円滑に行いながら商品を開発することができます。その効果として、新商品のアイデアが続々と社員から上がり、10月以降定期的に新商品のリリースいたします。

 <新オフィス情報>
   所在地:東京都渋谷区宇田川町36-22 ノア渋谷パートII 1201

■株式会社Muscle Deliとは
マッスルデリはからだづくりを食でサポートし、健康でアクティブなライフスタイルを増やすというビジョンのもと、ダイエットやボディメイク、健康なカラダづくりに取り組むに人に最適な栄養素の食事をサブスクリプション(定期購入)でお届けするボディメイクフードサブスクリプション事業「Muscle Deli(マッスルデリ)」、高タンパクでヘルシーな食事をケータリング、オードブル、お弁当でご提供するケータリング事業 「マッスルケータリング」を展開しています。

■会社概要
株式会社Muscle Deli
代表取締役社長:西川 真梨子
設立年月日:2016年11月29日
会社HP:https://muscledeli.co.jp/
住所:東京都渋谷区宇田川町36-22 ノア渋谷パートII 1201
主な事業:からだづくりやトレーニングをしている方向けのフード「マッスルデリ」を販売
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)