美容・健康

ツルハグループ×ファンケル 共同開発 敏感肌用スキンケアブランド「セラアクア」新発売

株式会社ファンケル
ツルハグループのプライベートブランド「くらしリズム」から

株式会社ツルハホールディングス(本社:北海道札幌市・代表取締役社長 鶴羽 順、以下ツルハグループ)と株式会社ファンケル(本社:神奈川県横浜市・代表取締役社長 CEO 島田和幸、以下ファンケル)は、ツルハグループのプライベートブランド「くらしリズム」で敏感肌用スキンケアライン「セラアクア」を共同開発し、日本全国のツルハグループ店舗(2366店:2020年9月15日時点)にて、2020年10月14日(水)から順次発売いたします。発売アイテムは、「クレンジングジェル」、「洗顔フォーム」、「化粧水 しっとり」、「化粧水 とてもしっとり」、「乳液」、「潤いリフト クリーム」、「トライアルセット <とてもしっとり>」の全7品目で、価格は550円から3,300円<すべて税込>です。



<開発背景>
敏感肌用化粧品の市場は、敏感肌ケアだけでなく年齢に応じたエイジングケアもできるなどの付加価値を付けたラインアップが充実し、ここ数年拡大傾向にあります。また、肌の状態が良い時と体調や環境ストレスなどで不調な時を繰り返す「ときどき敏感肌」と自覚している人たちが年々増加しており、そのことも市場の拡大に大きく寄与していると思われます。そこでファンケルでは、このような敏感肌の人を中心に約3,000人の女性を対象とした調査を実施しました。その結果、「敏感肌ケアと同時に、うるおいやハリのケアがしたい」というニーズがあることが分かりました。
それらを踏まえ、ツルハグループとファンケルはそのニーズを捉えた新たな敏感肌用スキンケアラインを開発することにいたしました。40年間の敏感肌研究で培ってきたファンケルの研究開発力と、日々店舗にてお客様と接しているツルハグループの現場での使用感テストを経た率直な意見を製品の使用性に取り入れた共同開発です。



<開発背景>
敏感肌用化粧品の市場は、敏感肌ケアだけでなく年齢に応じたエイジングケアもできるなどの付加価値を付けたラインアップが充実し、ここ数年拡大傾向にあります。また、肌の状態が良い時と体調や環境ストレスなどで不調な時を繰り返す「ときどき敏感肌」と自覚している人たちが年々増加しており、そのことも市場の拡大に大きく寄与していると思われます。そこでファンケルでは、このような敏感肌の人を中心に約3,000人の女性を対象とした調査を実施しました。その結果、「敏感肌ケアと同時に、うるおいやハリのケアがしたい」というニーズがあることが分かりました。
それらを踏まえ、ツルハグループとファンケルはそのニーズを捉えた新たな敏感肌用スキンケアラインを開発することにいたしました。40年間の敏感肌研究で培ってきたファンケルの研究開発力と、日々店舗にてお客様と接しているツルハグループの現場での使用感テストを経た率直な意見を製品の使用性に取り入れた共同開発です。



「セラアクア」 各アイテム紹介     発売日:2020年10月14日(水)から順次全国発売



企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)