食品・飲料 美容・健康

この時代の必須スキル、“体調管理力“大塚製薬 ボディメンテ「全国統一 体調管理力模試」 開催!

「全国統一 体調管理力模試」PR事務局
予防医学研究者 石川善樹氏ら監修― 2020年10月1日(木)よりスタート! ―

全国統一 体調管理力模試 URL : https://www.otsuka.co.jp/bdm/winter-campaign-2020/ ・環境変化の大きいこの時代に必須のスキルとして、能動的に体調管理を行う力を「体調管理力」と定義。 ・2020年10月、日本国民が体調管理力を測り、大事な本番で結果を残すために「全国統一 体調管理力模試」開催。 ・ボディメンテ ドリンクまたは、ゼリーを購入したレシートで模試にチャレンジ。  成績上位者総勢2,000名にボディメンテ ドリンク20本が当たる。 ・模試は「体調管理力」に大切な食事・運動・睡眠・メンタル・環境の5つから出題




大塚製薬株式会社(本社:東京都、以下「大塚製薬」)は、2020年10月1日(木)から「ボディメンテ ドリンク」「ボディメンテ ゼリー」を購入したレシートで参加ができる「全国統一 体調管理力模試」を開催します。
日々の生活には、万全の状態で臨みたい”本番”があることから、準備や努力を結果につなげる上で、「体調管理力」は不可欠なスキルです。自らのパフォーマンスのために、また、大切な人を守るための体調管理をサポートする乳酸菌B240配合の「ボディメンテ」が、この時代を生き抜く体調管理力を問う「全国統一 体調管理力模試」を実施。併せて健康維持に欠かせない専門家のアドバイスでスキルアップをサポートします。

■「体調管理力」とは?
2020年、大きな環境変化を体験したことで、健康に対する意識の変化が起こりました。新しい日常でも必要とされている「体調管理」。「体調管理力」とは、能動的に適切な体調管理を行う力と私たちは定義しました。自らのパフォーマンスのために、また、大切な人を守るための体調管理。この知識は、今の時代を生き抜く必須スキルとも言えます。
厚生労働省では、2013年からスタートした第4次国民健康づくり運動にて、「栄養・食生活」「身体活動・運動」「休養・こころの健康づくり」等の分野において達成すべき目標をかかげています。
このことから、大塚製薬は「体調管理力」として、食事・運動・睡眠・メンタルに加え、ニューノーマル時代に求められる生活様式の変化を踏まえた「環境」カテゴリを追加した5分野に注目しました。*

食事 : 栄養ある食事で体調を整える力
運動 : 適切な運動でカラダをつくる力
睡眠 :良質な睡眠で休息する力
メンタル : 心の健康を保つ力
環境 :健康的な生活環境を整える力

■「全国統一 体調管理力模試」とは?


 日々の生活には、万全の状態で臨みたい”本番”があります。試験やプレゼンはもちろん、大切なイベントなど、準備や努力を結果につなげるためには、体調管理が欠かせません。毎日の体調管理をサポートする乳酸菌B240配合の「ボディメンテ」が、一人ひとりの体調管理力を問う「全国統一 体調管理力模試」を開催します。
「全国統一 体調管理力模試」5つの体調管理力科目の問題作成にあたっては、各専門家の方々、「食事」を米国医師医学博士の酒井リズ智子氏、「運動」をパーソナルトレーナーの岡部友氏、「睡眠」・「メンタル」・「環境」を予防医学研究者の石川善樹氏に監修をいただきました。
 「全国統一 体調管理力模試」は、10月1日(木)~11月30日(月)の期間で、ボディメンテ ドリンクまたはゼリーを購入したレシート※1でチャレンジ頂けます。また、問題正解数×回答時間で判定した成績上位者総勢2,000名(10月:1,000名、11月:1,000名)に、ボディメンテ ドリンク20本をプレゼントします。
※1 応募時、購入日時が確認できるレシートを撮影した画像が必要です。

<全国統一 体調管理力模試 概要>


・開催時期: 10月1日(木)~11月30日(月)
・参加方法:ボディメンテ ドリンクまたはゼリーの期間中の購入レシートで
 模試にチャレンジができます。
・当選者:成績上位者総勢2,000名(10月:1,000名、11月:1,000名)に、
 ボディメンテ ドリンク20本
・キャンペーンサイトURL: https://www.otsuka.co.jp/bdm/winter-campaign-2020/


■「全国統一 体調管理力模試」監修専門家からのコメント


石川 善樹(いしかわ よしき)さん /医学博士、予防医学研究者、公益財団法人Well-being for Planet Earth 代表理事

1981年、広島県生まれ。東京大学医学部健康科学科卒業、ハーバード大学公衆衛生大学院修了後、自治医科大学で博士(医学)取得。公益財団法人Wellbeing for Planet Earth代表理事。「人がよく生きる(Good Life)とは何か」をテーマとして、企業や大学と学際的研究を行う。専門分野は、予防医学、行動科学、計算創造学、概念進化論など。近著は、フルライフ(NewsPicks Publishing)、考え続ける力(ちくま新書)など。

・問題策定にあたり
睡眠・メンタル・環境カテゴリを監修しました。人それぞれ効果の表れ方が違うので、万人に有効といえる体調管理法は存在しません。今回の問題は、なるべく多くの人にとって有効な内容を選定しました。

・体調管理力について
不調が続くと健康を害したり、好調が続き過ぎても好調疲れを起こしたりします。自分にとって「普通の状態」を把握し、その状態に戻すことが体調管理の基本になると考えます。



岡部 友(おかべ とも)さん /パーソナルトレーナー

フロリダ大学運動生理学部卒業。NSCA-CSCS公認コンディショニングスペシャリストを取得。帰国後は数多くの女性にマンツーマンでのボディメイク、ダイエット指導を行い、トレーニングとメンタルのトータルサポートが高く評価される。雑誌監修、セミナー講習、イベント講演だけでなく、フィットネスモデル、フィットネス関係通訳としても活躍中。2015年にSPICE UP FITNESSという会社を立ち上げ女性によってデザインされた女性のカラダ作りのための専用トレーニングスタジオを設立。

・問題策定にあたり
この監修に関わらせて頂くことで、より多くの方が正しい情報で健康に興味を持って欲しいと思ったことと、世の中の溢れている情報を鵜呑みにせずに、自ら興味を持ち、考える力を持ち自分で精査し、行動に移すという周りに流されない考え方のきっかけになれたら嬉しいです。また、体を動かすというフィットネスがライフスタイルの一部として組み込めるような意識を持って欲しいと思います。

・体調管理力について
これだけを食べれば、これをやっておけば、あとは不摂生でも大丈夫ということはありません。生活習慣や食生活に対する正しい知識が大切です。正しい知識が自分の体を守ることにつながります。


酒井 リズ 智子(さかい りず ともこ)さん /米国医師医学博士、NATAアスレッチックトレーナー、ACSMフィットネスコンサルタント

米国医師、米国アスレティックトレーナーとしてアメリカ・イギリス・日本での現場経験を元に、現在は日米欧問わず数々のプロスポーツチームやトップアスリートたちのトータル・コンディショニング(科学的なパフォーマンス向上を目的とした医学的・栄養学的・運動学的・心理学的等の視点から総合的に健康な体づくりとその管理)のコンサルティングおよび指導を行う。ほか、スポーツ医療に携わる専門家(トレーナー、インストラクター、栄養士、コーチ、企業等)や学生達を対象に講義や指導を行いスタッフ育成などの活動にも力を入れる。

・問題策定にあたり
今回の問題は、体調管理力の要素である食事・運動・睡眠・メンタル・環境の中の「食事」に関する簡単な知識を得ることが大切であると考え監修しました。是非、この模試にチャレンジして体調管理力を高めてください。

・体調管理力について
健康意識が高まる時代、個人個人が身体を自己管理する能力=「体調管理力」が求められます。正しい知識を得ていく事はその基本の力になりますので、意識を持って体調管理力を身に着けて欲しいです

■「全国統一 体調管理力模試」参加のフロー
キャンペーン期間中に購入いただいたボディメンテ のレシートを撮影し、以下の手順で模試にチャレンジできます。

<関連サイトURL>

「全国統一 体調管理力模試」 https://otk1.spexperts.jp/bm/cp001/
「全国統一 体調管理力模試キャンペーンサイト」 https://www.otsuka.co.jp/bdm/winter-campaign-2020/
体調管理力特設サイト https://www.otsuka.co.jp/bdm/note/

■『BODYMAINTÉ (ボディメンテ)』 について
大塚製薬の長年にわたる「腸と栄養」の研究からその働きを確認した「乳酸菌B240※1」。
『ボディメンテ』は、この「乳酸菌B240」と、体調管理をサポートする成分を組み合わせ、“飲んでカラダをバリアする”※22つのアイテムを展開しています。
「乳酸菌B240」と「タンパク質」を組み合わせた「ボディメンテ ゼリー」は、運動や仕事によるハードな日々の体調管理に活用されています。
「乳酸菌B240」とカラダの水分量を維持する「電解質」を組み合わせた「ボディメンテ ドリンク」は、低カロリーですっきり飲みやすく、日常の水分補給として取り入れやすいことから、ビジネスパーソンをはじめ、日頃から体調管理を心がける方々の健康をサポートしています。

※1 東京農業大学が単離し、大塚製薬が有効性を確認した乳酸菌
※2「バリアする」とは、コンディショニングに欠かせない成分が、いつもと変わらない体調と自分らしさを守ることです





<製品概要>







企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)