美容・健康 インテリア・雑貨

「抗ウイルスマスクケースへのオリジナル印刷を無償提供」を10月1日より受付開始

エーアールファクトリー有現会社
~Antiviral Project 2020 ARへの取り組みとして~

エーアールファクトリー有限会社(本社:大阪府大阪府八尾市竹渕東4丁目82、代表取締役:新井淳一朗)は、抗ウイルスマスクケースへのオリジナル印刷の無償提供を2020年10月1日より予約受付開始する。東洋シール株式会社の抗ウイルスラミネートを用いた、ウェブクリエイターの江藤義也氏によるウイルスを跳ねのけるイメージデザインが既に印刷されたマスクケースに、オリジナル印刷し提供する。


報道関係各位
2020年9月30日
エーアールファクトリー有限会社
抗ウイルスマスクケースへのオリジナル印刷を無償提供」を101日より受付開始
~Antiviral Project 2020 ARへの取り組みとして~
エーアールファクトリー有限会社(本社:大阪府大阪府八尾市竹渕東4丁目82、代表取締役:新井淳一朗)は、抗ウイルスマスクケースへのオリジナル印刷の無償提供を2020年10月1日より予約受付開始する。東洋シール株式会社の抗ウイルスラミネートを用いた、ウェブクリエイターの江藤義也氏によるウイルスを跳ねのけるイメージデザインが既に印刷されたマスクケースに、オリジナル印刷し提供する。
【URL】https://ar-f.co.jp/antiviral-project-2020/


抗ウイルスマスクケースの3つの特徴
1.抗ウイルス性(抗ウイルス活性値4以上)
2.抗菌性(抗菌活性値3以上)
3.摩擦性
試験データー等については、https://ar-f.co.jp/antiviral-project-2020/に記載。


マスクケースへのオリジナル印刷の背景
"Antiviral Project 2020 AR"社会貢献への取り組みとして行っている。
個人・法人を問わず、コロナ禍で奮闘している、SDGsなどの環境問題に
取り組んでいる皆さまを応援するために実施する。

マスクケースへのオリジナル印刷の使い方/利用シーン
オリジナル印刷をしたマスクケースは、個人や法人による販促・宣伝・取り組みのアピール等を目的とすることを想定している。
75mm四方の枠内に収まるオリジナルデーターを印刷する。(オリジナルデーターを印刷後のイメージ)


【受付方法】
受付期間:2020年10月1日から2020年10月31日まで
受付方法:代表者氏名、住所、電話番号、メールアドレス、(お持ちの場合は)ウェブサイトのURL、希望理由、印刷したいデザイン(75mm×75mm以内)をai形式(Adobe Illustrator)にて作成したものをフォームより送付する。詳細は、ウェブサイトを参照。
URL:https://ar-f.co.jp/antiviral-project-2020/

抗ウイルスマスクケースへのオリジナル印刷
開始日:2020年10月1日より
価格:無償
納品方法:抗ウイルスマスクケースに印刷後、指定場所に納品
製作:エーアールファクトリー有限会社

エーアールファクトリー有限会社について
携帯電話やデジタルカメラへの印刷を経て、製品への文字やロゴなどの印刷を請け負ってきた。

大阪府の「巧」に認定され、こだわりの特殊印刷を得意とする。
さまざまな素材や形状のものに、パッド印刷・スクリーン印刷を行う。
手術ロボットから、サッカーボール、ミニカーなどの印刷を幅広く手掛けている。

【会社概要】
会社名:エーアールファクトリー有限会社 (AR FACTORY INC.)
所在地:〒581-0053 大阪府八尾市竹渕東4丁目82
代表者:新井淳一朗
設立:昭和48年6月
URL:https://ar-f.co.jp
事業内容:パッド印刷 / スクリーン印刷 / 製品部品組立・接着

【お客様からのお問い合わせ先】
エーアールファクトリー有限会社
TEL:06-6707-3416
e-mail:arai@ar-f.co.jp

【本リリースに関する報道お問い合わせ先】
エーアールファクトリー有限会社、新井淳一朗
TEL:06-6707-3416
e-mail:arai@ar-f.co.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)