医療・医薬・福祉 ネットサービス・アプリ

CIの刷新およびコーポレートサイトリニューアルのお知らせ

株式会社Rehab for JAPAN
デイサービス向けクラウド機能訓練ソフト「リハプラン」を運営する株式会社Rehab for JAPAN(本社:東京都品川区、代表取締役 大久保 亮)は、コーポレートアイデンティティ(ビジョン・ミッション・バリュー・ロゴ)を刷新するとともに、コーポレートサイトをリニューアルしたことをお知らせいたします。




■ ビジョン・ミッション・バリューについて

Rehab for JAPANでは、おかげさまで介護現場をより良くしたいと想うメンバーが集まり、世の中に自信を持って事業を進めていけるチームに進化してきています。
急激に事業が拡大していく中、従業員全員が「会社と自分のビジョン・ミッションの連動性」、「組織としてのValueに基づいた判断/行動」に基づいて仕事に邁進できるようCIを改めて定義することにいたしました。






新ビジョン :介護に関わるすべての人に夢と感動を。
新ミッション:介護を変え、老後を変え、世界を変える。
新バリュー 


チームを勝たせる「個」になろう。
ロジックは、目的達成のためにある。
ハードワークを、なめらかに。
イノベーションは、好奇心。
介護は「現場」という初心。




■新コーポレートロゴについて

コーポレートロゴも変更いたしました。サービス提供している「リハプラン」のロゴで活用している「Human Centered Care」を表わすシンボルマークを付し、企業ロゴとプロダクトロゴとの連動性を強化しました。



■コーポレートサイトのリニューアル

上記のコーポレートアイデンティティの再定義に合わせて、コーポレートサイトのリニューアルも行いました。弊社の目指す世界観をわかりやすくお伝えするコンテンツ構成に変更し、読みやすく、わかりやすいデザインを採用するとともにモバイルフレンドリーに対応したサイト構成となりました。
URL:https://rehabforjapan.com


【リハプランについて】
リハプランは、機能訓練業務を誰でも簡単・安心・効果的に行える「デイサービス向けクラウド機能訓練ソフト」です。最新の高齢者データベースをもとに2,500種類、500セットの目標・運動プログラムから最適な計画・訓練を自動で提案。リハビリ業務に必要な全ての機能があり、職員の書類業務負担を軽減、介護事業所の差別化・売上アップを支援します。
URL:https://rehaplan.jp/training/

<会社概要>
・称号:株式会社Rehab for JAPAN(リハブフォージャパン)
・創立:2016年6月10日
・代表者:大久保亮
・所在地:東京都品川区西五反田8丁目8-15カーニープレイス五反田8F
・資本金:268百万円(資本準備金含む)
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)